kingkenaku10

November 25 [Mon], 2013, 12:24
5。来られ、そのメシアは完成したアダムの資格で来られるので、最初に、神が絶対的基準で愛することができる真の花嫁を迎え、真の夫婦の席まで進まなけれます。神様の創造理想をなすべき本来の夫婦理想を完成する場です。その土台の上に、純粋な天の血統を受け継いだ真の子供を生産するようになります。再び堕落の前轍を踏まない永遠の線の血統を開始するあなたの子供を言うことです。

真の家庭主義

6 。しかし、メシアの使命はそこで終わるのではありません。真の父母の位置までさらに絶対真の家庭を探し立てなければします。この真の家庭を中心として、神様の創造理想を完成した地上天国と天上天国を創建することができるでしょう。この目的のために堕落の末裔である60億の人類は、誰も例外なく、メシアの真の家庭に接ぎ木を受けています。心情的な接ぎ木はもちろん、血統的な接ぎ木を受けています。

7。同様に堕落した人類は、罪された悪魔の世界とは完全に絶縁して真のオリーブの木された真の父母を通して真のオリーブの木の芽を植える祝福結婚を受けて真の血統を出発しなければということです。そのように出発された真の血統は、真のオリーブの木の果実である真の子供を生産するようになるでしょう。堕落人間としては、この道だけが、真の父母の愛を通して生まれ変わって、真の生命、真の愛、真の血統を継承することができる唯一の道です。

8。このように、真の子供が生まれ、真の父母が発生した場合、自動的にそこには、真の家庭が定着することです。ここですぐ参加定住のが創出されます。参加定住のは、神の真の愛に注意です。国境を越えて、すべての平面的な世界を超越して、サブジェクトとオブジェクト間で、最初に与え施す生活です。与えてはくれたことを忘れてしまって、絶えず与える愛です。を受けた者は、受信したよりも多くのものを返してくれると敵を愛しています。このような犠牲的崇高な真の愛の関係が続いて拡大すると、その世界がまさに真の種、真の民族、真の国家、真の世界へと発展しているものです。さらには、真のゼロのブロイラー、すなわち、真の泉州が安着されたものです。

9 。真の愛の力はこのようにすばらしく、計り知れない宇宙創造の力です。最終的には、真の愛の力ウロマンが神様の創造理想世界、すなわち地上天国と天上天国を創建することができるでしょう。朝鮮人参

四大心情圏

10したがって参加鄭州のの核心は、人間関係の最も根幹となって、真の家庭を成し遂げるのに絶対必要条件となる四大心情圏の完成と三大王の完成です。四大心情圏とは、子供の心情圏、兄弟の心情圏、夫婦の心情圏、親の心情圏を指します。

11人間は、この地に誰かの子として生まれ、兄弟姉妹の関係を結びながら、成長して結婚して夫婦になって子を産みとして親になる過程を経るれています。したがって、四大心情圏と三大王の完成は、家庭の枠内で実現できるように作成されています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kingkenaku10
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kingkensaku10/index1_0.rdf