シンコだシンコ、夏を喰え 

2005年08月15日(月) 22時55分
終戦記念日とかサンプラザ中野の誕生日とかはさておいて、
今日はKちゃんと寿司卯でシンコを食べるのです。
その昔うちのパパンが言っていました。
「シンコは夏の高校野球の期間の食い物だ」
なるほどー。

今じゃないか(・∀・)

オヤジの遺言(まだ死んでません)を守ろうと、
「シンコください(・∀・)」(きなこ)
マスターがささっと握ってくれたシンコはあくまで清々しい味わい。
「これはコハダの赤ちゃんなんだよ」(きなこ)
「ふーん・・・」(Kちゃん)
寿司のウンチクを若い人間にひけらかすなんてお前はおっさんか。
「鯵も旨いね」(Kちゃん)
「光り物好きだね〜」(きなこ)
自分も青魚好きなくせに(・∀・)
白身はコチ。
「あ、これ歯ざわりいい」(Kちゃん)
「淡白な旨みがうれしいな」(きなこ)
鯛みたいなこってりした旨みではないけれど、
夏はかえってこういう味わいが美味しく感じられます。

さてさて寿司卯では基本的に瓶ビールをいただきます。
わたしもKちゃんもビールで酔うことはまずないので、
とりあえずガンガン呑んでいきます(ぇ
それで寿司がお留守にならないあたり
わたし達のいいところ(*´・д・)(・д・`*)ネー

お気に入りファーストフード 

2005年07月27日(水) 14時11分
いくら食べ歩きblogerだからってファーストフードを食べないなんてことはないですよ。
よく行くのはSoup Stock TokyoSUBWAY
珍しいあたりだとたもん庵

Soup Stock TokyoもSUBWEYも、低カロリーでおなかが満足するので大好きです。
ファーストフードにしては少々高いけれど、内容を見ればまあ仕方ないかなと。

【最近のお気に入りメニュー】
☆ゴーヤと豚肉、フクロタケのスープ(Soup Stock Tokyo)…
ゴーヤの爽やかな苦味とフクロタケの歯ざわりが食欲をそそる塩味の夏スープで、
ちょこっと胡椒をプラスして食べるのがお気に入りです。
スープとライムの出会いも、この一杯が教えてくれました。

☆ローストチキンブレスト(SUBWAY)…
パンはウィート、オニオンとトマト大目、チリトマトソースでいただきます。
通っているジムのすぐ近くにあるので、
トレーニングしたあとここでランチにするわけです。
うーんヘルシー(・∀・)
普段不摂生しているぶん、たまーにこうやって身体をいたわってあげようかなと。

たもん庵はセルフのうどん屋さん。
会社のそばにあるので時間のないときお世話になっています。
揚げ玉とねぎがサービスなので、
かけうどんを頼んでもたぬきうどんにリフォームできるのがお財布に優しい(・w・)
麺にコシがあって、あなどれない美味しさですぞ。
かつおのパンチが効いたダシがお気に入り〜〜。

成吉思汗 

2005年07月25日(月) 23時24分
ジンギスカン、と読みます。
巷ではやりたるジンギスカンといふものを、きなこもしてみむとてすなり。
本日のアテンドはKちゃん。
「羊肉はL−カルチニンが豊富らしいよ」(きなこ)
「それ、何に効くの?」(Kちゃん)
「安置英人具」(きなこ)
「?」(Kちゃん)
「アンチエイジングじゃ(・∀・)」(きなこ)

お店は銀座にある春秋鉄鍋です。
まずは冷たい前菜をチョイス。
ゴーヤの酢の物やクチコ(なまこの卵巣の塩辛)、
谷中しょうがやアワビのお造りなどなど。
「谷中しょうが立派だね〜」(Kちゃん)
「みょうがも美味しいよ。あ、うざく食べちゃいな」(きなこ)
「うざくって何?」(Kちゃん)
「うなぎの酢の物。夏の味覚だよ」(きなこ)
そして真打ち、ジンギスカン登場です。
コチュジャンベースのタレに漬け込んだラムをもやしやにらと一緒にいただきます。
びっくりしたのはすき焼きみたいに生卵を絡めるようお店の人に教えられたこと。
「おお、この肉柔らかい」(Kちゃん)
「ピリカラ風味もいいね。ビールが進む」(きなこ)
「…実はおれ的に限界の辛さかも(・∀・)」(Kちゃん)
柔らかなラムとしゃきしゃきもやし、少しくったりしたにらがいいハーモニー。
Kちゃんいわく【限界】な辛味も生卵でマイルドになってとてもいい感じです。

さて、アンチエイジングに効くというジンギスカンをいただいて
わたしの美肌は達成されたのでしょうか。
いや、そもそも肉焼いてビール飲んでる時点で美容を語るなんて無茶苦茶な話なんですけどね。

夏の食を学ぶ 

2005年07月23日(土) 23時39分
東京食べ食べ会の集まりで、ビストロパラザに行って参りました。
パラザの名物シェフ酒井さんが仕切るこのサークルは、美食のヨロコビでいっぱいです。
167回食べ食べ会、今回のテーマは有機野菜。
まずはシェフ自ら「美容にいいよ〜」と言って取り分けてくれたトマトのサラダでその旨みの濃さに脱帽。
まさしく夏野菜の香りとでも呼びたい懐かしい味わいです。
続く冬瓜のスープはあくまで優しく舌触りなめらか、
混じり気なしのコンソメの味をしっかり含ませています。
茄子のグラタンは香ばしくミートソースと溶け合い、
ぷっつりとした皮の歯ざわりも心地いい一品。
ポテトのチーズ焼きはさすがにしっかりと存在感がある上に、
ホワイトソースを絡ませたたまねぎがしっとり寄り添って美味しさ倍増。
ズッキーニのグリルは身がつんでいて食べ応えがあり、
一緒に串に刺さっているポークメンチをがっちり受け止めています。
どれもこれも素晴らしいメニューです。
野菜だけじゃありませぬ。
鰹のマリネはもちもちした食感が素晴らしく、
イワガキの海のコクに舌鼓を打ち、
ヒラマサのグリルのジューシーな味わいに感銘を受け…。
極めつけはこの店ご自慢のクスクス。
とろっとしたシチューがかかった粒つぶの食感がもうたまりません。

応えきれないのは、きりっと冷えた白ワイン。
どうしようアレも食べたいコレも食べたい、
こんなにワイン飲んでいいのかしら。。。と想いは乱れます。
もうカロリーとかそういう概念はどこかに忘れてきたほうがいいですね、
このイベントに参加するには。

そしてお土産にトマトとにんじん、たまねぎと自然塩をいただいて参りました。
添えられたパンフレットは有機栽培の手引き。
酒井シェフは、
自然の恵みを食のヨロコビに変える魔術師です!!

居酒屋で愚痴るさらりーまん 

2005年07月16日(土) 23時33分
んと。
そーいうひとにはあまりなりたくないな、と思っていたのは遠い昔。
今やわたしも立派な愚痴ったれサラリーマンです。
今日のトイメン(麻雀じゃないし)は同僚T見氏。
多分いちばん近いところで仕事をしている人です。

仕事終了後、
平塚駅そばの北海道に場を移します。
「ざーっと頼んじまおうか」(T見)
「あたし北海道サラダとね、夏野菜の天ぷらがいい」(きなこ)
「んじゃほっけでもいくかな」(T見)
あとはなだれのように飲んで愚痴って喰うというおっそろしいオヤジっぷり。
話の内容も仕事からプライベートからお互いの欠点の指摘まで(すごいな)
これってぶっちゃけ大会じゃないかぁっ。
ま、そんな状態でもしっかり味わうのがきなこです(・∀・)
ほっけはあくまでふっくらと身が厚く旨みが濃く、
「そんな何にでも醤油かけたら素材の味がわかんなくなるじゃんかぁ!」(きなこ)
「うるっさいな、オレはこうして喰うのがスキなんだよっ」(T見)
なんて無邪気(?)なやりとりもあり。
夏野菜の天ぷらも美味しかったです。
大ぶりのアスパラは茹でて食べるよりこっちのほうが繊維を味わえていいかもしれない…
みょうがの天ぷらを塩で食べるか天つゆで食べるかでももめるワレワレ(ちなみにわたしは塩です)。

うう。頭がいたい(二日酔いか

嗚呼寿司我が人生 

2005年07月13日(水) 23時21分
こんにちは 寿司屋のカウンターをこよなく愛するOLきなこです(・∀・)

そんなわけで新しい寿司屋を開拓してしまいました。
大森の粋楽ちゅーお店屋さんです。
清潔そうな佇まいに惹かれてふらふらり。こういうときのわたしの勘はほぼ確実。

カウンターに座ってみる。
マスターと2、3会話してから光り物のつまみをオーダー。
…な、なんと。
シンコぢゃん(・∀・)
アジもぴかぴか。醤油にあぶらが浮く浮く。んまい。
鰹の叩きもタレに一工夫。香味野菜をたっぷり使ってあってヘルシー☆
おまかせで握りを一通りいただくと、
殻つきウニの甘いこと、粒の濃厚なこと。
さっきつまみで食べたシンコが2枚付けになって出てきたり、
ふっくらアナゴがとろりとしたツメをまとってほのかに焙られた姿で出てきたり。
んまいなー、どれもこれも…

「若い女性お一人で入るの、勇気いりませんでした?」(マスター)
「いいえ、ぜんぜん(・∀・)」(きなこ)
「…(・∀・)また来て下さいね」(マスター)
モチロンサ

野菜を食べよう 

2005年07月12日(火) 23時46分
ロンドンブーツ1号2号田村亮さんがオーナーをつとめるわいんちに行くwithR奈さん。
五穀米ととろろ、夏野菜の胡麻くるみソースのランチをチョイス。
ここのお店は野菜がメインでして、
「五穀米って好きだな〜」(きなこ)
「うん。食感がいいね。とろろもおいしい」(R奈)
とろろは出汁で若干ゆるめに溶いてあり、五穀米の上にかけます。
夏野菜はなす、ズッキーニ、オクラ、トマトなどがオイルで炒めてあったりボイルしてあったり、
それぞれに合った調理法で供されているのが嬉しい。
そこに粗く砕いたくるみが入った胡麻ダレがとろっとかけられていて、
夏らしい一皿ですな。
「みょうがのおひたしも美味しいね」(きなこ)
「夏らしい味〜」(R奈)
みょうがもたっぷりと土佐酢でおひたしに。
ゆったりとした作りの店内と相まってくつろぎ感いっぱい。

それにね、お土産にクッキーくれるのここのお店(・∀・)

いい店みつけたっ 

2005年07月09日(土) 23時16分
自宅から徒歩1分でパスタ屋さんを見つけました。
大田区にあるるりやさんです。
ネットでいくら検索しても全然情報出ないお店なんでびっくりしちゃった。
一人でもふらっと入れる佇まい。
カウンターと、テーブルは3つ程度の小さなお店です。
使っている麺はわたし好みの細いフェデリーニ。
人気ナンバーワンだという明太子クリームと
イタリアハウスワインの白をデキャンタで取りました。
ちゃんとアルデンテに茹で上がった麺としっとりしたクリームが絡んでなめらかな舌触り。
合間につぶつぶとした明太子の食感も感じられます。
余計な具材とか入っていないからきちんとパスタとクリームが楽しめる、
日本人好みの穏やかな一皿です。
白ワインはきりっとした辛口。パスタによく合います。
ちょっと辛味が欲しかったから胡椒を少し振って、
ゆっくりいただきます。
細い麺だとアルデンテの状態が長く続くので、
お酒を飲みながら食べるにはちょうどいいのですね。

ひとり静かにワインを傾ける、こういうのも楽しいなぁと思いますよ〜。
通ってしまいそうだなぁ、近いし。

江戸前ってステキ 

2005年07月08日(金) 23時01分
帰り道。
「…寿司…食べたい…」
時々こんな発作に襲われる(発作じゃないし)きなこです。
急患のドクターはすし卯のマスター。
映画好きの粋でいなせなおにいちゃんです。

ってわけでもう『おひとりさま』常連のわたしなのですが。
「いいイワシが入ったから、今日はまずこれからね」(マスター)
いわしでビール。
もう大好きな組み合わせ。
この光り物独特のあぶらがいいのですな。しょうがとよく合うよ〜(涙)
「それから、ちょっと関東ではなじみがないけどハモがあるよ」(マスター)
「ちょうだい(・∀・)」(きなこ)
梅肉と見事にマッチする典雅なハモは、夏の香り。
「じゃ、握りよろしゅう〜」(きなこ)
白身はイサキ。さっぱりとした味わいです。
中トロやアナゴといった大好物を制覇してから、
殻つきのウニを。
「夏だからね。シンコの前はこれだよね」(マスター)
塩でいただきます。
ふわっととろけるこの感覚は舟買いのウニじゃ味わえない。
旨い、旨すぎる…(ほぅっ)

陶然となるおひとりさまっぷりでした。
「きなこちゃんはよく食べてよく飲んで崩れない、いーいお客さんだよ」
褒めてくれて有難う、マスター(・∀・)

玄米ばんざーい 

2005年07月07日(木) 22時57分
T石さんことK織サン、およびB場さんことR奈さんと親交が深まる今日この頃。
トール&スレンダー美女二人に挟まれて153cmのわたしはまるで
捕らえられた火星人
のようなのですがまあそれはそれとして、仲良しです。

そんな二人と今日ランチに出かけたのはおなじみうさぎ屋
玄米定食がお目当てなのですが、これ限定15食なのですな。
今日のおかずは鰆の味噌ダレ焼きと肉じゃがコロッケ。
「玄米は噛み応えがあって美味しいねぇ」(K織)
「コロッケもさくさくだよ〜」(R菜)
ここのコロッケは揚げたてが素早く供されます。
いい油を使っているから、ぜんぜんべとつかない。
中身の肉じゃがもほっくりと甘く、優しい味付け。
「鰆も味噌漬けじゃなくてタレだからしょっぱさの調節ができていいね」(きなこ)

でもなんといってもこの有機玄米の旨さがこの定食の真髄。
馥郁とした香ばしさと穀物本来の甘み、
ゴハン粒をしっかりと歯で受け止められるこの食感。
「美味しいね(・∀・)」(R菜)
「ここのお店、会社から近いわりにあまり同僚に会わないあたりも嬉しいんだ」(きなこ)
隠し玉です、ふっふっふ。
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像mimi
» シンコだシンコ、夏を喰え (2006年02月04日)
アイコン画像綾瀬きなこ
» 池袋イーストハンド (2005年07月04日)
アイコン画像うめだたかし
» 池袋イーストハンド (2005年07月04日)
アイコン画像綾瀬きなこ
» ようやくハヤシライス (2005年07月04日)
アイコン画像うめだたかし
» 古き良き日本のうなぎよ永遠なれ (2005年07月03日)
アイコン画像J之介(・∀・)
» 池袋イーストハンド (2005年07月01日)
アイコン画像綾瀬きなこ
» 古き良き日本のうなぎよ永遠なれ (2005年07月01日)
アイコン画像綾瀬きなこ
» 池袋イーストハンド (2005年07月01日)
アイコン画像うめだたかし
» 池袋イーストハンド (2005年06月30日)
アイコン画像ウガキャン。
» 酸辣湯麺リターンズ (2005年06月25日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kinakoayase
読者になる
Yapme!一覧
読者になる