さらけだす。

July 27 [Sat], 2013, 15:37
6月から新しくブログを書いている。

最近はそっちメインになってきた。

こっちは完全に自分の為の考察日記。

あんま読む人を意識してなくて自己完結型というか確認目的。

もう1つの新しい方は少し読む人を意識した、人と繋がる為の日記。

もし私と同じようなことで苦しんでる人がいたら見てもらいたいと思って書いている。

今はどん底にいても、ちゃんとやり直せるように。

いつか浮上した時にすんなり動けるように。


お暇があれば、ご覧あれ。

↓ということで貼っときます。

http://ameblo.jp/kinakomoti-1985/ 「好きにさせて。」

思い続ける力。

July 07 [Sun], 2013, 13:19
しばらく雨が続いて気温が下がってくれてたのに

一昨日から暑い!

運動はじめて体調が良くなったし、食欲も戻ってきて

しっかり食事とれてるから、大分マシではあるけど

今年も暑い夏になりそうで恐ろしや・・・


昨日は夫と掃除や庭の草抜きをした

いつも文句を言わずに黙々と手伝ってくれる

私一人だと倍の時間がかかるし、イライラするので、とても有難い


薬を飲んだ方が良いのか、どうか少し考えている

何だかんだで私の体に薬はキツい

飲むと内臓にすごい違和感を感じる

薬を飲むということがストレスになっている

病院に行って判断してもらうべきなんだろうけど

数分話しただけで判断されてもなぁ

薬が必要だと話せば処方になるだろうし

もう回復したと話せば処方なくなるんだろう

誰も私が病気か正常か区別がつかないと思う


辛いとか苦しいと思っても、すぐに逃げることは難しい

とりあえず、その場を我慢する忍耐力が私には足りない

ゆっくりと問題を解決する余裕がない

怒りをブツけて泣いて出ていくよりは、一度冷静になって

「○○されて辛かった、出来れば○○して欲しかった」

と相手が飲み込みやすい言葉にして伝えた方が良かった

あとは自分や相手に対する不信感が強い

たったそれだけの言葉で相手が変わるとは思えない(今までのこともあるし)

おかしいことをされ続けて自分がまともでいられるとは思えない

でも本当にそう思う?

簡単にポキリと折れてしまう関係だと思うか?

誰ともチューニング合わなかった私が、やっと見つけた相手

これから、この人と一緒に暮らそうと選んだ相手

そこには信頼できる何かが必ずあったはず

私だって私の役割を果たすことが出来ていたはず

今だって社会に対して何の役にもたってないけど、自分の命は責任もって守ってる

別に誰に頼ろうとも、迷惑かけようともしてない

だから、もう誰も責めなくて大丈夫

寧ろ、そう信じることが出来ず、完全に自暴自棄になったら終わり

良い意味で終わり。

July 01 [Mon], 2013, 23:16
もうこれ以上、誰かを責めても仕方ないなぁ。

それより『この人の行動は素敵だ、この人の言葉は好きだ』と、

他人の中に生き方のお手本を見つけていく方が良い気がする。

もちろん嫌なこと、おかしいことを無視するのは無理なんだけど。

こりゃ反面教師だと少し呆れるぐらいに抑えないと本当に損する。

私だって誰かにとっては悪なんだろうし。(故意でなくとも)

生きてる限りはブツかり続ける。


私は、どうすれば自分を正当化できるかだけを考えてたのか。

そんなこと考え続けても苦しいだけだ。

もう、やめよう。

正しいかどうかは分からんが、私は頑張った。

July 01 [Mon], 2013, 0:55
結局、朝まで私は絶対に行かない、お金は絶対に受け取れないと散々脳内でごねた。

でも夕方には、ちゃんと「ありがとうございました」と受け取る事が出来た。

大人のごっこに付き合えた。

家族の嘘に付き合えた。

終わった時、夫に「ありがとう」と言われた。

もう何か自棄も通り過ごして、

ここ一体どこだよ、私どこまで来ちゃったんだよ、帰り方分かんないよという気持ち。

夫の為に頑張ったのだという気持ち。

それが半々だった。

断ち切れない関係だから誤解がこわいのです。

June 29 [Sat], 2013, 19:28
また泣いてしまった。

一か月もたんかった。

意思が弱すぎるっ。


今回の流れはこう。

以前より、向こうの両親から結納金を渡したいと食事に誘われていた。(こういう提案は夫を通して伝えられ、私も夫を通して答える)

でも私は、そういう儀式的なものが苦手で意味が無いと思っている。

結婚前にも私の母親から結納金は必要ないと向こうの両親に伝えてもらった。

それに、どうせ今後お金が足りなくなるのは私より夫の方なのだ。

夫は物欲が激しく、生活の仕方を何度も私に罵倒され、やっとこさ三十歳から貯金を始めた。

それに加えて夫は私に比べて収入が少なかった。

今の私は無職だけど、家賃や生活費など折半して払えるぐらいの貯金はある。(ずっとは無理だけど)

今すぐとか明日からは無理だけど働く気もある。

だから結納金があるなら、私より夫に「お前もっと頑張れよ金」を渡すべきではないかと思った。

どうせ私がもらっても夫に渡さないといけなくなるから。

わざわざ私が受け取るという意味が無い。


そして、もう一つ。

そもそも夫は、いつになったら自分の両親に大事なことを伝えるのか心配していた。

(将来的にお金に困る可能性がある事を向こうの両親は知らない)

夫の今後が心配だったし、連帯責任を感じて不安だった。

それに、私の病気(精神的に不安定で鬱傾向になったり、以前は自傷行為もあった事)は向こうの両親に話しても、自分の事は何故どうして話さない?

それでは誤解が生まれないかい?

私が不安定になる原因は、ほとんどが夫に関係している事柄なのに。(主に夫のお金の使い方)

そこで、もう今回は自分から「実は俺の方こそ金銭的に困ってるので、俺の口座にお金を入れて下さい」と言ってしまえよと夫に提案した。

そして今日、夫は両親に伝えてきたそう。

結婚式で貯金がほぼ無くなって金銭的に困る、きなこが結納を面倒くさがっているので、お金は俺の口座に振り込んで下さいと。

しかし向こうの両親は結納という儀式的なものがしたい、どうしても直接きなこに渡したい。

渡したお金は2人で話し合って夫の口座に振り込むなり、お好きにどうぞとの事だった。

なら意味なくね?と思うのは私だけなんだろうか。


あ、もちろん結婚式の費用も私と夫で折半です。

全て折半する上での話ね。

元には戻りません。

June 25 [Tue], 2013, 14:03
こないだ、カスタードクリームたっぷりのパンを食べて気持ち悪くなって嘔吐した。

牛乳や卵へのアレルギー反応が強くなっているのかも。

カルピス飲んだ後の何かが喉にまとわりつく感じと風邪の時の喉のむず痒さが一緒にきたようだった。

あの日から内臓が落ち着かない。

未だにお腹がゴロゴロ。

パキちゃん飲むのも結構しんどい。

何でこんなもの飲んでるんだろうと思うけど、自業自得。

深く考えずに自業自得で考えを終了させないと危ない。

しかし首がかゆい。

肘裏も。

年をとって頭が落ち着いてきたのは体が弱ってきたからかも。

薬も食べ物もお酒も行動も制限内に抑えないと、すぐボロボロになってしまう。

そして不可逆。

こんなの若い子に説明しても聞いちゃくれないだろうな。

好きな男性のタイプはバカリズムです。

June 23 [Sun], 2013, 22:40
今ぐらいの暑さや紫外線がちょうど良い。

そしてビワやらスモモがおいしい。

まだアスパラも柔らかい。

でも、これも一瞬。

だから、いちいち良いなぁと思う。


土曜、眼科に行ってコンタクトレンズを初めて入れた。

メガネなしで隅々までクリアな世界に感動する。

しかし、なかなか密着せず目の中でレンズが泳ぐ。

結婚式までに使い慣らしておきたいんだけど。


プールで歩いていたら、割とゴリゴリな競泳男性に話しかけられて焦った。

育った環境のせいか、あまり筋肉質な男性はこわい。

異質すぎて無理。

ビキニタイプは無理。

私は泳げないけど、あなたは泳ぐの上手なんだから泳げば良いのに。

みんなコミュニケーションに飢えているのか。

スイーっと何も考えてないフリして歩くのも疲れた。


昔、求愛された知り合い(元・姉のヒモ的な男性)から素麺が届いた。

姉が私の住所を教えたらしい。

結婚おめでとうとメールも来た。


何かモヤモヤする。

何故、勝手に教えるのか。

巻き込まれないように気をつけないと。

雨の日はハヤシ。

June 20 [Thu], 2013, 18:35
大雨の中、離職者の説明会に行ってきた。

会場には、たくさんの人。

みんな働いてないのか、もったいないなぁ(他人事のように)と思ってしまった。

仕事を辞めるのには人それぞれ理由がある。

早めに就職して一年以上勤めると手当てが貰えるそう。

私は良いところが見つかれば早めに就職しよう。

今日はル・クルーゼでハヤシライスを作った。

煮込み時間いらないから光熱費の節約になるかもしれん。

この時期は体も頭も疲れてる人が多いから、何か美味しい物を作って提供できたら良いなぁ。

ラッキー。

June 19 [Wed], 2013, 19:48
大雨の中、プールに出かけた。

混んでたけど、雨を眺めながらウロウロと歩くのは楽しかった。

外は土砂降りなのに、わざわざ濡れにきてる自分。

後半、おしゃべり好きで右側通行を守らないおばさんに苛々した。

道は塞がないで欲しい。

家に帰ると荷物が届いた。

えらい重たいなぁと思ったら、なんとル・クルーゼ。

抽選でまさかの当選。

何を煮込もうかしら。

やっぱり肉か。

ふりだし地点でリラックス。

June 18 [Tue], 2013, 9:04
一昨日からパキちゃんを4分の1量に減らした。

体調良いので、これで安定させたい。

ウォーキングなんかの軽い運動も続けようと思う。

少し体力が戻ったら筋トレも始めないと。

何かしらの肉をつけないと骨がゴリゴリでかなわん。

昔から骨格が良いので痩せ過ぎると見た目が男にしか見えない。

肉がつくと少し女っぽい見た目になると思うんだけど。

私の肉はポチャポチャ柔らかいので。

ここはもう夏の暑さとの戦いだな。

胃腸よ、負けるな。


ドレスの試着とか想像以上に大変で途方に暮れてしまう。

頭も体もしんどくなって楽しむ余裕がない。

プランナーも何故か新人さん(?)に変わって、また人見知りしながら頑張って同じ事を説明しないといけない。

とても不安だなぁと思う。

でも体がクタクタに疲れてると強制的に眠れるから悩みループに陥らなくて済む。


そこそこ頑張れば、それで良いか。

少し周りを信用して人任せにできたら、これからの人生、色々と違ってくる気もする。

チューニングあわせが難しいのは警戒と緊張が強いせい。

そこを何とかできれば。
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ドロうさぎ
» ぽっちゃり体型。 (2010年02月08日)
アイコン画像ドロうさぎ
» 滅びる気がする。 (2010年02月08日)
アイコン画像きなこ
» 滅びる気がする。 (2010年02月08日)
アイコン画像きなこ
» ぽっちゃり体型。 (2010年02月08日)
アイコン画像ドロうさぎ
» 滅びる気がする。 (2010年02月07日)
アイコン画像ドロうさぎ
» ぽっちゃり体型。 (2010年02月07日)
アイコン画像きなこ
» 困る。 (2009年12月31日)
アイコン画像ドロうさぎ
» 困る。 (2009年12月30日)
アイコン画像パルプンテのよしこ
» 朝がきた。 (2009年09月13日)
アイコン画像きなこ
» 中から外に。 (2009年02月09日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:雨月きなこ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 職業:
  • アイコン画像 趣味:
    ・睡眠。
    ・ご飯。
    ・悩む。
読者になる
病気かもしれない。
Yapme!一覧
読者になる