ちょっと紹介

January 24 [Tue], 2017, 15:02
みなさん、こんにちは。
クリニックのブログが更新されない期間が長くなってしました。
今日は、ちょっとだけ紹介したいものがありますので、ご覧ください

@welcomeシーサー
 患者さんからサンゴの置物を当院にいただきました。シーサーや石敢當そしてビーズと貝でかたどった花々が咲き素敵なペン立てです、魔除けにもなり、患者さんからも好評です。



Aサンゴツリー
 サンゴの枝を何本も積み上げ、碧石、貝をちりばめた沖縄の海を思わせるようなサンゴツリーなんです、なんだか心落ち着く癒しのひと時です。
 患者さんから、「よく見るとサンゴでできているんだねー、可愛い」と言ってくれます。

あけましておめでとうございます。

January 04 [Wed], 2017, 22:41
新年あけましておめでとうございます。
旧年中は、当院の利用者様始め、関係施設や関連施設におきましても、色々とお世話になりました。

当院も開院から、早くも4年目を迎えようとしております。

昨年は、外来リハビリテーション科では、順番制から予約制へと変更をしたり、通所リハビリテーションの待合室の場所の移動を行い、利用者の方々へのサービス向上にむけスタッフ一丸となって、努めてまいりました。
その分で、利用者の方にご迷惑をおかけした事もあるかと思いますが、それ以上に、利用者様や患者様に寄り添って医療を提供出来るような施設に変化したことと思います。

本年も、スタッス一同、技術面や知識、見識をより一層深めていく事で、利用者だけでなく地域医療の現場として日々研鑽していきたいと思いますので、よろしくお願いします。


今年は、1月4日(水)9:00から診察を開始。
また、健康増進しせつは、同日9:00から開館とさせていただきます。


総務課 宇久田

変形性膝関節症に対する治療用装具:CBブレース

November 07 [Mon], 2016, 14:04
こんにちはあっという間に11月になり、そろそろ朝晩の風も冷たく感じてきましたね

今日は、当院が研究協力しているCBブレースについて書こうと思います。

CBブレースとは、変形性膝関節症(へんけいせいしつかんせつしょう)の治療に用いる装具です。

主に膝の内側の軟骨が減少し、痛みを感じている膝関節症の方に適応となります。

この装具は、膝の関節症を治す装具ではなく、膝の内側へかかっている力を、装具によって膝のすきまを広げ痛みを和らげることを目的とし、仕事中や日常生活での痛みを和らげ、QOL(生活の質)向上に貢献することを目的としています。

このCBブレースは、当院に隣接する佐喜眞義肢と慶応義塾大学 松本教授が新型装具を開発している装具ですが、さらなる機能向上に向け、研究を行っている最中であり、当院もこの研究に協力しております。


この度、この新型CBブレ−スの研究開発に協力していただける患者様を募ることになりました。


対象の方:膝に痛みのある患者様で一定の条件を満たしている方
(詳細は直接お問い合わせください)

内容:@2つの装具を着用して、動作解析を行います。(2時間程度)
A一定期間装具を着用していただき、その前後でMRI検査・筋力測定等を行います。(2ヶ月間)

謝礼:最大25,000円 研究終了後、使用頂いた装具は差し上げます

お問合せ番号:098−968−7700(金武リハビリテーションクリニック)



「試してみたいけど、整形外科を受診したことがない・・・」
「適応になるかわからない・・・」
と、お思いの方は、一度当院で診察を受けて頂き、適応になるかどうか判断させていただきます。(診察代は患者様のご負担になります)


適応にならない場合もありますが、気になる方はお気軽に当院へお問い合わせください。

診療部:與儀でした


休診のお知らせ

June 17 [Fri], 2016, 16:20
こんにちはとうとう梅雨も明け、夏本番に突入しましたね

さて、今月23日は慰霊の日ですね。
毎年、糸満の平和記念公園では追悼式典が開催されますが、今年の「平和の詩」の朗読は、金武町立金武小学校6年生の女の子が選ばれました

地元の子が、平和を願い気持ちを込めて朗読すると思うと、とても嬉しく誇らしい気持ちになります

戦争を生き抜き、私達へ命を繋いでくれた祖父母へ感謝し、わが子と共に平和を願い黙とうしたいと思います。


当クリニックは、6月23日(木)休診です。

受診の際、お間違えのないようご了承ください。

診療部:與儀でした

PRICE!!

June 07 [Tue], 2016, 17:33
お久しぶりのブログUPです

新年度が始まり、2カ月がたちました当院にも新たなスタッフが入り、にぎやかになっています
新人さんたちが一生懸命頑張っている姿を見ると、こちらも負けずに頑張っていこうと気が引き締まります

さて、クリニックでは最近、小中学生の部活生が捻挫で受診することが多くあります。新チームでの練習で、怪我をすることも多いと思います

なので、捻挫・打撲をしたときの応急処置を書こうと思いますっ

捻挫・打撲をした際の初期の応急処置は、PRICEです

P=protect:保護

R=rest:安静

I=ice:冷却

C=compression:圧迫

E=elevation:挙上

を行ってください!!


簡単に言えば、患部を包帯で圧迫して心臓より高くあげ、そして氷で冷やしてください。そうすることで、
患部の炎症や痛みを抑えることができます

また、受傷後は痛みや腫れがひくまでは、運動制限をしてしっかり安静を保つことも重要です。

当院では、捻挫・打撲後の物理療法・リハビリもサポートしております!

新チームでの練習が始まり、運動量が増える頃なので、怪我したときの対処法をしっかり覚えておいてくださいね



看護師:与儀でした

道路工事にともない

March 16 [Wed], 2016, 14:50
金武リハビリテーションクリニックへ来院の際

国道329号沿いで、道路工事がおこなわれております。

来院の際には、下記地図のように迂回するようお願いします。

また、わからない場合や迷子になった際には、お気軽に

お問合わせください。



TEL:098−968−7700

いつのまにか骨折

February 05 [Fri], 2016, 17:23
最近、テレビCMで時々耳にするようになったフレーズ『いつのまにか骨折』
みなさん、これ、何のことか気になりませんか?

実は、骨粗鬆症(こつそしょうしょう)に対する治療の啓発のためのCMなんです。

骨粗鬆症ってみなさん聞いたことある病名だとおもいますが、命に関わる病気じゃないのであまり気にしていない方も多いんです。

しかし、いつまでも元気に歩いて暮らしていくためには、治療が必要な病気のひとつなんです。

骨粗鬆症は骨の強さが弱くなった状態のことですが、骨粗鬆症は自覚症状がほとんどないため、骨折して初めて指摘される方もたくさんいらっしゃいます。

骨折する原因も、体を捻った・腰掛に座ったなどちょっとした動作で骨折をしてしまう場合もあり、それで『いつのまにか骨折』なんです。


脊椎(せぼね)や大腿骨(太ももの骨)に骨折した場合、長期間の治療やリハビリが必要になるため、外出機会が減って介護が必要になったり認知症を発症したりすることもあります。

なので、骨粗鬆症は骨折を起こさず元気に暮らしていくために、治療が必要なんです

特に女性は、ホルモンバランスの変化で閉経後に骨粗鬆症になることが多いため、60代以降の女性は1年に1回は骨密度の測定を勧めています。

当院でも骨密度の測定・治療の相談ができます。今は治療薬・治療方法もたくさんあるので、患者様にあった方法を先生と相談できます。

骨の健康も意識して、元気に生活していきましょう

診療部:与儀でした

2016年1月

January 30 [Sat], 2016, 11:01
早いもので、2016年(平成28年)「1月」が早くも、終わってしまいますね

沖縄でも、ミゾレが降ったり、24℃まで気温が上がったり・・・

寒いのか、暑いのか、、、そんな新年の始まりでしたが



当院では、今年1月から、新たに導入した「リハビリの予約制」も、利用者の皆様のご理解も頂け

これまで「待ち時間が長い」という問題も解消できているように感じます



また、診察・レントゲン・MRIは予約せずに診察・診療を行えますので、ご安心ください


これからも、利用者の方、金武町・近隣地域の皆様の声に耳を傾け、クリニックや

クリニックのあるギンバル地区の発展にむけ頑張っていきたいと思います



リハビリのご予約
☎098−968−7700

寒い日が続きますね

January 19 [Tue], 2016, 10:44
みなさん、こんにちは

総務 宇久田です。


先月に引き続き、沖縄で流行している「インフルエンザ」

ですが、、、みなさんは大丈夫ですか

年が明けてから、曇りや雨が続き寒い日々が続いております。

そこで、みなさん一つ疑問が浮かびませんか??

そう。「インフルエンザ」の流行を誰が決めているのか



気になりますよね。。。

そこで、調べてみたところ

流行の判断基準としているのが「1医療機関あたりのインフルエンザ新規患者数」となります。

インフルエンザ流行情報協力医療機関があり


(残念ながら(?)当院はこの基準となる流行情報協力医療機関には該当しておりません。)

これら医療機関から1週間ごとのインフルエンザ新規患者数の報告を受け、

これを基に「1医療機関あたりのインフルエンザ新規患者数」を算出します。

この「1医療機関あたりのインフルエンザ新規患者数」をもって、

流行のレベルを3段階に分けて表示しています。

なお、これらの流行レベルについては国立感染症研究所「感染症情報センター」で使用している

流行状況指標に準じています。


と、なっているようです。

統計に基づいて決まっているんですね。 知らなかった。。。

インフルエンザだけでなく、風邪や体調不良にはくれぐれも、お気をつけてください。

時間の予約

January 13 [Wed], 2016, 17:05
みなさん、こんにちは  総務 宇久田です。

当院では、平成28年1月4日の診療からリハビリテーションを受診される方の

(時間の)予約制を導入いたしました。

これまで・・・

「待ち時間が長い」

「用事がある日にはリハビリが出来ない」

等の、お声が多々あり、ご不便・ご迷惑をおかけしていたかと思います


しかし、これからは待ち時間の解消を目指し、受診しやすい環境を整えていきたいと思います


もし・・・

「リハビリテーションの予約をしたい

「何を予約するのか、ちょっと、よくわからない。

「何時と何時があるの?

などなど・・・

わからない事や、疑問・質問などがあれば、お気軽に下記番号までお問合わせください

 098−968−7700

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:金武リハビリテーションクリニック
読者になる
医療法人 ぎんばるの杜
金武リハビリテーションクリニック
メディカルフィットネスぎんばる
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる