卒業式当日 

2008年03月19日(水) 16時55分
本日の反省
・雨天時の指示があいまいであったため、保護者に連絡できず。
・卒業生の歌の間奏にて語りを入れるのは涙を誘うのに効果的である。
・保護者向けのビデオ放送の役割が抜けていた。
・送辞、答辞はマイクを使わずに言うことができるならばそのほうが声が通る。

卒業式の練習1 

2008年03月17日(月) 16時57分
1 体育館にイスを並べる。
2 卒業式の流れを説明する(教務)
3 起立、礼、着席の練習
4 全体を軽く流す。
5 歌の練習

私は音響担当。おおよそイイ感じだが、
ピアノの音量のみ、当日聴きながら変更していかなくてはならない。
小さいと後ろに聞こえず歌が遅れていくし
大きいとハウリまくり。
ハウらない程度にできるだけ大きく、と指示が出たが、
いや、ムリだろそりゃ。

歌の多い学校である。全部で6曲だ6曲。多すぎ。
そりゃそれでまあいいっちゃあいいんだけど、
歌をメインにするならば、それなりに歌の練習時間をとらなくてはまずいんちゃうだろうか。
各担任に任せるのはかなりの勝負だと思う。

最後のクラブ 

2008年03月14日(金) 16時39分
すげーぜI上(旧姓:S田)Y子。
子供の扱い方、言い回し、態度、
どれをとっても最上級mostだわ。
最後のクラブって感じを、
今までがんばったんだっていう気持ちを、
子どもたちに感じさせる、その力。


「クラブはいろんな学年が交流するから
その中で6年生にいろいろ教わったり、
反対に低学年に教えたり、
そういうことができるとよかったんだけど、
今回は4年生がほとんどでしたね。
それでも5,6年生は4年生の見本となり、
4年生はそれを見てどんどん上達していった、
とてもすばらしいクラブだったと思います。」

↑いや、オマエがすごいよ。Y子。

もし来年同じクラブに所属したならばこう言いたい。
「頑張ったら頑張っただけ成果が出る。
1年間のクラブで、みんなも感じることができたと思います。
これはけん玉だけではなくて他のことでも同じです。
来年からも、この気持ちとやる気で
何事にもチャレンジしていってほしいと思います。
来年のみんなに期待しています。」

それから、帰り際に何人かの子が
「1年間ありがとうございました」
と言ってくれた。
これは担任がいい指導をしている証拠だ。
マネしよ。

謝恩会 

2008年03月12日(水) 17時38分
6年生が教員に対して感謝の気持ちを伝える会。

15時、職員室まで担当児童が迎えに来て
体育館まで先導してくれる。
6年間の思い出を、劇で表現する。
どの教員も楽しめるように考えられていてすばらしい。
その後、元担任だった先生に手紙を読み、
最後に「仰げば尊し」を唄う。

教員は、お礼の歌を歌ったが
練習不足で、逆に申し訳ない気分。

「小学生が頑張ってんのに何やってんの大人!」
と反省する会でもある。

児童会役員選挙 

2008年03月11日(火) 18時28分
来年度の児童会役員選挙が行われた。

まず推薦者が
「私は○○さんの推薦者の□□です。
○○くんは、なんちゃらかんちゃらでいい人です。
今から○○くんの発表があるので聞いてください。」

その後立候補者が、
「私は5年1組の○○です。
私が立候補した理由は△△△△△だからです。
そのために、▽▽▽▽▽したいです。
当選したらがんばるので、よろしくお願いします。」

全員の発表がすんだら投票用紙を配られ記入。
投票箱に入れて終了。

人気のキーワードは「あいさつ」「なかよし」

卒業・進級判定委員会 

2008年03月11日(火) 8時09分
学年主任から、進級させるに問題ありそうな輩の話を聞き、
校長が進級させるかどうか決定するという、儀式。

各学年主任は、
「○○くんは欠席日数30日越えてしまったけど
登校したらがんばっているし、担任も力を入れているので、
本人のためにも進級させていただきたいと思います。」

ってなことを次々と言い、
最終的に校長が
「あ、いいよ」
と言って終わる。

誠心誠意 

2008年03月09日(日) 23時47分
めんどくせーなホワイトデー。
付き合いでもらった物に対してお返しするのめんだくせ。
しかし渡すならば適当なもので済ますのはプライドが許さん。
で、ロフトに出向いた。

あんまりいいのねー。
だんだんたるくなってきたので
クッピーラムネに酷似した入浴剤を買った。
間違って食わねーかな。
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
月刊少年アーカイヴ