どのような着物が高くなるの? 金額が付きにくい着物って?

May 20 [Fri], 2016, 15:11



まず、ブランド品・人間国宝品・伝統工芸作家品・有名染織作家品は、
特別な高額査定となり、相場より高額の査定・買取となります。
また、高級呉服に関しては、証紙の有無で価格に大きな差が出るので、
証紙を必ず同梱するようにして下さい。

ブランド等でなくても、経年劣化がない新品や高級素材等は、
通常よりも高額での買取となるようです。

流行の柄の着物も買取り価格は高くなります。
(着物の流行は、変化の速い洋服とは違って、流行周期は10〜20年くらい)
古典柄については、流行に関係なく着られるため、価格も比較的高めです。


逆に金額が付かない可能性が高い着物は、シミやシワが目立つ感じの状態の場合です。
また、喪服などの黒無地デザインも安めになりやすく、
素材的には正絹や麻以外の着物は難しいようですね。


着物の買取サービス「着物なんでもん」<買取事例>

有名作家着物・帯セット → 買取価格:123,000円
本場大島紬の未使用セット → 買取価格:109,000円
本加賀友禅訪問着一式 → 買取価格:118,000円
有名ブランド着物3点 → 買取価格:500,000円
  • URL:http://yaplog.jp/kimono-kaitori/archive/2
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。