デモトレードで決済してみよう 

September 01 [Sat], 2012, 19:42
10000万通貨で500円の手数料が掛かっている事が確認できます。
損益表示はこの手数料も含まれた形で表示されています。

一約定ごとに手数料が掛かるので、手数料が大きい事が
実感できると思います。

次は決済です。

決済は左の「決済注文」をクリック。
持っているポジションが表示されるので決済する通貨数を入力。
決済方法を「マーケット」「指値」「OCO」から選びます。

マーケットの場合は現在のレートでそのまま売り買いとなり。
指値の場合は約定したいレートを入力、OCOならロスカットと指値の
同時入力といった形になります。

決済が完了すれば「ポジション照会」から持っているポジションが消え
「取引履歴」で損益の確認が出来ます。

ここまでが注文〜決済までの流れです。

実際にはチャートを見ながらの注文を出す事になり、
(チャートは画面の上部タブに「チャート」があります)
ドル/円以外の通貨の取引や買い・売り、成行以外の注文など
デモトレードである事を活かして、分からない事はどんどん試してみます。

意味が分からなくてもやってみると理解が早いものです。

慣れてくれば自分のトレードの方法も見えてくると思います。
このデモトレードではスプレッドが2となり10000通貨の約定手数料も
約500円掛かります。

チャートや為替情報も本格的に用意するなら、やはり本口座も用意して
デモ取引に臨むのが本当はベスト。

特にFXプライムの本口座は為替情報だけでなく、
ビギナーに大変役立つ「ぱっと見テクニカル」などのツールもあるので、
そういったツールや為替情報をつかって取引すれば、
本番環境に近くなって、より取引が分かるようになります。

為替情報が不足していると、突然レートが急変した時など、
しばらく取引すれば分かりますが「今、何が起こったの!」って事になります。
デイトレでも為替情報は欠かせないものなのです。

FXプライムのツールについては当サイト内でも紹介していますので、
そちらも参考にしてみて下さい。
P R
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像FX会社情報
» おすすめ!FX会社2 (2011年04月14日)
Yapme!一覧
読者になる