伊崎兄弟 その2 

December 19 [Mon], 2011, 20:42
昨日は、代官山まで伊崎兄弟の10周年記念イベントに参加してきました。
正直、これまで10年間に無関係の
2011年11月からの新参者が、
参加して良いのかどうか迷いましたが、
「このチャンスを逃すと次はいつになるかわからないかも」と
思い切って行ってきました。

本当に行って良かったです。
いきなり、歌を披露されるとはびっくりしました!
トークだけかと思っていたんで。
まあ、央登くんは来月の練習かなと(笑)。

この兄弟のトークと関係性は面白いですね。
央登くんが右典さんをすごく立ててるってことが
わかりましたから。

ゲストの征吾くんを交えて三人で歌って踊って、
トークには鈴之助さんも加わって、
なんか仲間って良いですよね。

あ、「スリル」を歌ってくれたんですよ!
ドラマ「のぞき屋」DVDの各話エンディング部分しか
知りようがなかったんですけど
フルで聴けました!!

今後もイベントするみたいなので、
またCD化されていない楽曲を披露してくれることを
期待してます。

右典さんも央登くんも征吾くんも、おそらく悠くんも
FLAMEに対して特別な思い入れがあるんだなと
当然ですが、実感しました。


FLAMEの復活を願って11年目から応援していきます。

イベント時間が押して帰り最終新幹線に間に合わなくなるんで
お土産のポスターも貰わず、代官山駅まで走って帰りました。

ポスターは諦めたとして、
DVDが届くのを楽しみに待ってます。





伊ア兄弟 その1 

December 03 [Sat], 2011, 22:17
本日の昼、『FRONT LINE mission2:The Shining』を観劇してきました。
伊ア兄弟出演! プラス 脚本が面白そう!!ということで、
博品館に電話してチケットを予約しました。
まあ、イープラスで検索したら、最後列しか残ってなかったので
席はどこでも良いから観たい一心でした。

そんで、今日チケットを受け取ってビックリ!
自分の目を疑うほどの良い席で、
博品館のお姉さんに感謝です♪

劇場でDVDの申込みはしませんでしたが、
発売されたら購入します。

伊ア兄弟の二人にそれぞれの役をキャスティングした人、
すごいです。
通常なら右典さんの役を央登くんが演じて
央登くんの役を右典さんが演じることになりそうなのに、
それが逆で良い意味で裏切ってくれました。
新参者が言うのもなんですが、新鮮に感じましたね。

最後のダンスが観れて本当に行ったかいがありました。





Lead その2 

October 23 [Sun], 2011, 20:53
騒動の発端となった公式ブログの記事はすでに削除され、
その代わりに謝罪記事が掲載されているという流れはつかめたけれど、
訳がわからない状態です。

Leadersに対する観劇マナーの注意が書いてあったんですよね?
10月21日公演なら今日の記事に書いたとおり、
なにもそこまでじゃなくてもってくらいに客席はお行儀良すぎで本当に静かでした。
拍手すら控えめでした。
スピーチレスのときもどうしたら良いのか困りましたからねえ。

スタッフが問題にされたのは、初日なのか二日目なのか、
それすら分からずモヤモヤしています。

w-inds.その10 

October 23 [Sun], 2011, 2:09
10月22日、新潟テルサに行ってきました。
前日にLeadの舞台を観た関係で、東京から新潟へ移動することに。
東京駅に到着したら、上越新幹線が大幅に遅れていることが判明し焦りました。
15時台の新幹線に乗車する予定を繰り上げて急いで新幹線ホームに上がったら、
若いお嬢さん方が数人集まっていて停車中の新幹線を指して「いるよー」とか言っているのを発見。
どうやらその新幹線にw-inds.さんたちが乗車していたらしいです。
w-inds.さんたちの新幹線を見送って、後発列車で新潟へ向かいました。
Leadさんたちの舞台に行ってなかったらこんな偶然にもめぐり逢わなかったです。
東京は雨でしたが、新潟は秋晴れの丁度良い天気でした。

ライブ本篇もさることながら、アンコールの流れが最高でした。

Lead その1 

October 23 [Sun], 2011, 0:59
3年ほど前からw-inds.のライブに行くようになりましたが、
同じ事務所とはいえ、今までLeadについて全く興味がなかったのです。
偶然にも某動画サイトで視たライブ映像(鍵本君の「stay with me」です)をきっかけにして、
CD・DVDの収集を始め、Leadersに入会して約1か月が経過しようとしています。

10月21日、舞台「絆2011 少年よ、大紙を抱け!」を観てきました。
初、生、Lead!
最初がライブじゃなくて残念ですが、年末の楽しみにしておきます。
チケットが当選しますように!

さて、肝心の舞台ですが、平日のためか客席の半分くらいの入りでした。
スーツ姿のおじさまとか結構いましたけど、どなたかの関係者ですか?
客席全体が息を殺して観てる感じでした。
とにかく静かすぎるので怖かった。。。
キャストの皆さんが面白いことをやっても笑って良いのかどうか、
それさえ躊躇われる異様な雰囲気でした。
普段から新感線ばっかり観てるので勝手の違いに参りました。
舞台上から観たら今日の観客は相当ノリが悪いと思われたのではないかと(汗)。

Leadの皆さんの生歌が期待以上でした。こんなに上手いんですね(失礼)!
メンクィーンの谷口さんが抜群の安定感でした。
カーテンコールのときのアレン君への声援が大きくて人気の高さを実感しました。

元々予定していたw-inds.ライブの前日に急遽一般チケットをとって捩じ込んだので、
今回の1公演しか観に行けません。あとはDVDで!

古屋君の次の舞台はどうしようか検討中。



w-inds.その9 

November 07 [Sat], 2009, 12:37
香港公演終了しましたね!
DVDの収録は香港なら最高です♪
海外映像をフルで見たいと思っていたので。
日本国内とセットリストが変更になるのは当然ですね。
香港やその周辺のファンの方々はずっと待っていたんだから、
現地で人気の曲を披露しないでどうする!!
セットリスト変更で賛否両論ありますが。
w-inds.が最高のパフォーマンスをして海外のファンが喜んでくれて楽しんでくれて
それが映像に残って皆で共有できるということが素晴らしいですね!

w-inds.その8 

July 21 [Tue], 2009, 22:18
仙台初日に参加しました♪
座席がとんでもなかった。。。

3列目、ど真ん中!!

ステージから近いなんてモンじゃなく、
ステージが高すぎるため見上げるのが大変で、
首が痛いという予想外な座席でした。

ハイブリのために参加してるような気がしてきました(笑)

w-inds.その7 

July 12 [Sun], 2009, 9:15
昨日は新潟公演に行ってきました。
1階席で舞台上がよく見えました
ただ左側のスピーカーが音割れして酷かったです。。。

開演前に馬の青ライト(笑)買おうと思ったんですけど行列が長くて諦めました。
ああ、根性ナシ!

お隣さんも一人で参加の方でお話させていただきました。
そうしたら、偶然にも今年FC入ったばっかりとか、新潟で初めてライブ参戦とか
共通点が結構あって会話が弾みました。
本当に楽しかったです。ありがとうございました。

w-inds.その6 

May 17 [Sun], 2009, 17:51
あ〜あ、BIG BANGが来日してしまいましたよ。
タイミングが良すぎ。
G-DRAGONとのコラボは、このためだったんですね・・・。話題作りか。
w-inds.が利用されているなあと感じるのは、私だけでしょうか。

MJで共演するらしいですが、G-DRAGONはラップ部分以外どうしているつもりなんでしょうか?
w-inds.はダンスのフォーメーションがきっちり決まっているんですけど、
まさか一緒に踊るつもり?!慶太くんの真後ろとか(笑)。
いったい、どうするんでしょう。


w-inds.その5 

April 26 [Sun], 2009, 9:29
ヴォーカルの慶太くんはw-inds.の頭文字の「w」をダブルピースで表現してますよね。
あれってすごく良いっすね〜!
X JAPANの「X」マークとかさ、皆で同じポーズって一体感があるし。
ダブルピースで「w」を強調するなら、
綴りは「W-inds.」に変更した方がインパクトあるような気がしますが。
彼等3人自体が成長したことですし、世間のイメージを一新する意味でも有りかなと。




新曲ですが、
Big BangのG-Dragonコラボの「Rain is Falling」は相当Big Bangを意識してるような。
近年稀に見るアイドルっぽさです。
FCLTで生パフォーマンスを拝見しましたが、ライブでは最高に盛り上がるけど
CDシングルとしてどうだろうか?
G-Dragonはk-popファンを除いて日本で無名に近いし、話題性あるんでしょうか。
販売戦略間違ってませんか??