デジタルライター三井貴美子が自分の好きな音楽を勝手に紹介!

2006年02月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kimico_net
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
使い途決まりました! / 2006年02月10日(金)
前回のアクセスから一年近く経って、やっとここの使い途が決まりました!
一応ね・・・(笑)

音楽ネタをまとめるために使わせて頂きます〜。

でも投稿はこれからさっ! ( ̄ー ̄;
 
   
Posted at 13:11 / 音楽 / この記事のURL
コメント(0)
フォトコーナー! / 2005年04月05日(火)
これ以前のページは古い日記っすけどね(^_^;)
 
   
Posted at 14:21/ この記事のURL
コメント(0)
携帯から発信! / 2005年03月21日(月)
ヤプログ!の使い勝手を試しているはずが、ATOKの予測変換の素晴らしさを確認する羽目に(笑)
うーん便利だ〜
 
   
Posted at 05:55/ この記事のURL
コメント(0)
ちょっと試してみる / 2005年03月21日(月)
以前日記として使っていたヤプーズ。
「フォト日記帳」というもので、ブログが流行るちょっと前に出現したサービスだったわけで、当時としては目新しかったわけっすよ。
んで、しばらく使っていたんですが、サーバーの調子が悪くなって、一時「週」単位でアクセス不能になったりしたので捨ててしまったのね(退会してないから残ってるけど)

でもね、携帯での閲覧・投稿・コメント付けができるなど、携帯サイトとしての使い勝手はすごくよさそうなのよ〜。

対して、現在日記として使っている「ドリコム」は携帯で閲覧ができない!
投稿はできるけど・・・

もうひとつ使っている「じゅげむ」は、携帯の閲覧可能で、なかなか見やすい!
でもプライベートネタは載せないつもりのブログなのでちょっとなぁ・・・

というわけで、ヤプーズ! の姉妹版ブログ「ヤプログ!」に登録してみました〜! (ワーワー! ☆\\ ̄ー ̄)( ̄ー ̄//☆)

とりあえず実験!

しばらく使ってみて安定しているようだったら、ドリコムの日記、うつそっかなー♪
てゆーかー、なんかスキンとか記事作成画面とか、ドリコムと激似なんすけど?
関連会社かなにかかなぁ。まぁ、安定していればいいんですけどね?

携帯でも閲覧や書き込みしてみよっと! ♪
 
   
Posted at 04:02 / 日々の生活 / この記事のURL
コメント(0)
選挙のお手伝い / 2003年03月28日(金)
長野県内は、県議・市議の選挙で大騒ぎ。いや、長野県だけ
じゃないですけどね。いわゆるひとつの統一地方選挙ってや
つですな。
ワタクシ本来は選挙に無関心で、社会人になってすぐに父
が町議に出馬したときもイヤでイヤで仕方なかったくらいな
んですよ。投票間際には会社まで休んで(休まされて)応援
させられましたからねぇ。
まあトップ当選したときはうれしかったですけど。

そんな父親が、今回の候補者を担ぎ出した人間の一人なん
で、ワタシもお手伝いをすることになったですよ。本当は選挙
区が違うから関係ないんですけどね。

そして事務所に行って、みんなでワイワイってーのも苦手な
ので、家でできるお手伝いをすることに。
もう誰かが作ってるだろうと思ったHPがまだだというので、
やることにしました。一応専門だし(笑)

ところがぎっちょん、頂いたパンフレットを見てヤな予感が。
「む、こんな珍しいアドレスあり?」
いや、ナシでした。URL間違っておりましたー!

まあ、そこはそれ専門家なので(爆)正しいアドレスや、サ
ーバーの情報などはネットでゲットして、デモページを作っ
てアップしてみましたが、やっぱりパンフのアドレスは使え
ませんでした。
その旨をお知らせすべく、てけてけと事務所に言って報告し
ました。誰も気がついていなかったようで、軽くパニクって
ましたが、作っちゃったもんはしょーがないので、
「じゃ、そういうことで、まずはお知らせまでっ! 」
と、帰らせていただきました。

上から正しいアドレスをシールで貼るしかないな・・・
 
   
Posted at 23:11/ この記事のURL
コメント(0)
一日まちがえたー(笑) / 2003年03月26日(水)
今日は朝から花梨館で店員さん・・・のはずでしたが、すっかり忘れてました。てか、曜日を間違えてました(笑)
要因は、
1.いつも行かない日曜日にも店を手伝った
2.いつも月曜日が納品のレビューが、月・火の二回あった
3.だいたい火曜日がお休みの隊長が今日休みだ

ま、そんなわけでワタシの脳内カレンダーが「今日は火曜日と表示されていたですよ。
なので、午前中に母から「天気がいいから、外に出しっぱなしの荷物を片づけたい」という電話が来たときも「あー、あとでいくー」という返事しかしませんでした。あははのは。
気がついたのは・・・ちゅーか教えてくれたのは、昼過ぎに再度かかってきた母の電話。
「T野さん休みだっていうけど、なんでこないの?」という問いに、一瞬「やだなあ今日は休みじゃん」と思いましたが、卓上カレンダーを見てゲッと思いましたとさ( ̄ー ̄;

十分後にはクラウスを連れて、一路下諏訪へと向かいました。

幸い(?)ヒマヒマだったので、事なきを得て今は二階でお客さんのフリをしながら、父に頼まれた法事の招待状を作っています。印刷時間を利用してリアルタイムで日記つけ(笑)
 
   
Posted at 14:12/ この記事のURL
コメント(0)
隊長の人生相談 / 2003年03月25日(火)
というのはウソ。
いつものゲームが終わって、落ちるまでの間にホームペー
ジの話をしてました。ゲームのコーナーを作ろうと思ってい
るらしいのですが、ゲームやってない人にはどーか、という
話だったので、何となくテレビをデジカメで撮ってみました。
結論は「興味ない人は見ないから平気っしょ」ということで。

ああ、そういえば隊長はワタシの本の読者さんなのね。


このページで使用されている画像は(株)ソニックチームの
許諾を得て、ドリームキャスト用ゲーム「ファンタシースター
オンライン」よりキャプチャーしたものです。配布や再掲載
は禁止されています。


む、初めて使った。↑コレ
 
   
Posted at 23:22/ この記事のURL
コメント(0)
どっちもどっちだー! / 2003年03月21日(金)
とうとう始まっちゃいましたね >戦争
それにしても、どこの国の独裁者も卑怯だよなー。フセイン
はまた一般人の家に逃げ込んだとか。そこが狙われるって
わかってやってんだから始末に負えないな。そんでもって
犠牲者が出ると「一般人に被害が! 」とか騒ぐんだな。

確かにそんなヤツから人びとを救おうというのは、一見正論
に思えるが、いかんせんやり方がよくない。毎日毎日ブッシ
ュの顔をTVでみるが、いつ見ても貧相で頭が悪そうに見え
る。まあ、日本の首相にもそういう人相の人が多かったから
エラソウに言えないが、あちらの方々はそれを選んだんだも
んね( ̄ー ̄;

それにしても、多くの国の意見を無視したアメリカも、ある意
味独裁者だなーと思う。世界に対して、国全体が独裁者み
たいだ。どうせ最後には「オレが世界の法律だ!」って人の
言うことなんか聞かないんだったら、反対されてすぐに戦争
起こしても、工作しても一緒じゃん。子供みたいだ。

だいたいさー、平和的努力してるっていいながら着々と戦争
の準備してたのもどうかと思うぞ?
敵に包囲されつつ武器を捨てるなんて怖くてできんだろ、普
通。そんで「非協力的だ」って、あーた( ̄ー ̄;

もし、本当にフセインだけ殺したいんだったら、もっとソッ
とやればいいのに。それができない国じゃないんだから。
ワザワザ世界中を巻き込んで、一般市民まで巻き込んで戦
争起こすのは、政治的パフォーマンスと軍事産業のためとし
か思えないや。
それに、戦地は母国から遠く離れてるから、環境に悪影響の
ある武器だって、バンバン使えるしね。湾岸戦争の後のひど
さなんて、向こうのマスコミも流してないんじゃないの?

そんな国に逆らえないのが悲しいなぁ。
所詮戦争に負けて、押さえ込まれた国に住んでるんだなぁと
改めて認識させられる。そしてアメリカは昔の成功を忘れず
最後には軍隊を使って力で押さえ込む国なんだなと。

日常的に銃を持てる国だから、以前から野蛮な国だと思って
いたけど、なんだかますます嫌いになってきちゃった(邪)
一人一人はいい人なのかもしれないけど、上のやり方を支
持してる人が多いのも確かだし。

ともかく早くケリをつけちゃってイラクの一般人が死なない
ようにして欲しいっす。自国の兵隊が死んで批判されるのを
気にするより、独裁者に苦しめられたあげく戦争で殺される
なんて悲劇を避けて欲しいぞ。軍人は職業で給料もらってる
し、もし死んでもお金もらえるけど、イラクの一般人は死に
損なんだから(;_;)

と、超早朝に始まった特別番組を見ながら書いてます。
ホントはダークエンジェル?Uを観ようと思って起きてたんで
すけどね。


今日の画像:茶色スヌーピー
アートランドの寂れたゲーセンで捕ったぬいぐるみのひとつ
こんな笑顔でいたいものだー
 
   
Posted at 04:22/ この記事のURL
コメント(0)
すんごく久しぶりに友人に会う / 2003年03月15日(土)
アートランドの帰りに、茅野市に居を構えた中学時代の友人
に会いに行ったのね。中学・高校時代の友人で会いたいと思
うごくわずかな友人の一人なのね。

特にワタシの人生で暗黒時代だった、小・中学時代の同級
生の中で会いたいのは彼女くらいだな。他にも「友人」と言
える人が全くいなかったわけじゃないけど、安心して言いた
いことが言えたのは彼女くらいだったのね。

今でもそうだけど、人の好き嫌いがはっきりしていて「好き」
な人の中でも、信用できるかできないかいつも考えていた
のね。悲しいかな、ワタシは幼稚園時代から「ともだち」と思
っていた女の子の「裏切り」や裏表のある顔をイヤってーほ
ど見てきたので、幼くして人間不信に陥っていたのねー。

特に女の子は小さくても「女」であって、男の子なんかより
心理的にすごく怖くて、信用できない存在だったので、彼女
は貴重な友人なのだ。ああ、なんかベタ誉めしてるみたい。
ねぇ、やよいちゃん(笑)

そのくらい大事な友人だけど、彼女が結婚して教師であるダ
ンナとともに転勤を繰り返し、しかも3人の子育てで大変だ
ったので、本当に長いこと会ってませんでした。
でも別に会わないからって不安になったりしたことはないの
で、やはりそれだけ信用してるってことなのね。

そう、仲良しさんとは時々しか会わなかったり、連絡とらな
くても不安になったり、寂しくなったりしないのね。会いた
いなぁ、とは思うけどね。

前置きが長くなったけど、そういう存在の友人なので、アポ
はとってませんでした。タイミングよく会えたらラッキー、
ダメだったらまた今度でいいや、と電話してみたら丁度在宅
してました(^_^)

家の場所はだいたいわかっていたので、チェックアウトして
そのまま寄らせていただきました。ダンナにも結婚式以来
会いましたよ。そういや、うちのイトウさんとは会ってないは
ず。ワタシが結婚したとき、第一子を妊娠していたからー。

その子ももうすぐ六年生だということは、約12年会っていな
かったのか( ̄□ ̄;)!!
子供達にも紹介してもらい、突然訪ねたにもかかわらず長
居させてもらいました(笑)
ピザとかもとってもらって、一緒に食べたりして楽しかった
です。今度はウチに遊びにきてもらうのだ。
実家も近所だから、下諏訪に来たときに寄ってもらうとかね。

ああ、それにしても会話も相変わらずだったなぁ。保母さん
でもある子供好きの彼女に子供を産めって言われました。
この話は高校時代からしてたよーな(^_^;)
そして相変わらず「やだ!」と答えるワタシ。お互い頑固だ
なぁ。
 
   
Posted at 22:52/ この記事のURL
コメント(0)
蓼科だ! 温泉だ! / 2003年03月14日(金)
遅ればせながら、伊藤家温泉旅行(あるいはお食事会旅行)
に今日から参加。その前にホンダに寄って初回点検してきま
した。点検のついでに洗車もしてくれるからピカピカさっ!

ワタシのお世話になっているホンダベルノにはクラウスの親
友那智君がいるのね。ここのスタッフの方々はクラウスが来
てもニコニコして店内に入れてくれたりも親切なのだ。
ただ一人を除いて・・・(笑)

いや、別に意地悪なんじゃなくて、もんのすごく犬が苦手な
人なのねーん、ねんねん。だから彼がいるときは「今日はい
らっしゃいます?」と聞くことにしてます。いや、聞くだけでな
んにもしませんけど(邪)

今日は聞く前から他のメカニックの皆さんが、ニヤニヤして
一定の方向をみていたので「ああ、いるんだ」ってわかりま
したよ。わはははは!
彼はこっちを見ないように気をつけながらお仕事にいそしん
でおりました。そう、クラウスが自分の視界にはいらないよ
うに慎重に作業をしておりました。

以前、ワタシと那智君、営業の林さん、そしてクラウスが円
陣を組み、地面にしゃがんで話しをしていたとき、うっかり
クラウスに近づいちゃったことがあるんですねー(笑)
夕方だったのでクラウスのことも「一人」とカウントしちゃっ
たらしいのす。「いらっしゃいませー! 」という会釈が一瞬
のにうちに凍り付き猛ダッシュで消えていった彼・・・
今でもワタシの心の中の宝箱に、美しい思い出として入っ
ています(キラキラ)
いや、面白エピソードの箱に入ってるか(邪)

そんなホンダベルノを後にして蓼科のアートランドっつー美
術館併設のホテルに向かったのでした。場所はうろ覚え
でしたが、ほとんど一本道のため無事到着。
即クラウスの散歩して、温泉に入りましたとさ(^_^)

ディナーのとき困ったおっさんが隣の席にいて、気になって
しょーがなかったけど、話しが長くなるからまた後日!
 
   
Posted at 22:46/ この記事のURL
コメント(0)
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!