ウィーン!!

September 16 [Thu], 2010, 22:42
キーボードの調子がおかしい。。。
特にエンターが重たい…どうして????



そんなことはさておき…ヨーロッパ旅行始めました。
13〜15日までウィーンに居ました。

夜行列車で着いてフラフラしながらホテルに行き
荷物だけ預かってもらおうと思ったら
「あなたの部屋はもう用意できてるから」
と言って朝8時過ぎにもかかわらず部屋に入れてついだらだら〜

のんきに部屋で過ごした後、ホテルでモーツァルトオーケストラの
コンサートの今日のチケットを手に入れ
明日のオペラ座のオペラのチケットを買いに行こうと、オペラ座の傍のチケットショップへ…
残念ながら凄く高い席か、安くて何も見えない席かしか残って無かったので
一度、店を出たらフォルクスオーパの予定表を発見!

明日は「トスカ」

題名は有名だけど内容わかんないから、ネットで調べよ
と思いつつ、店に戻ったら、日本人の若い女の子が!!!!
思わず話しかけて一緒に見に行くことに
彼女も一人旅だということで盛り上がって、1日一緒に行動w

ランチを食べに行ったり、国会議事堂見に行ったり



ザッハトルテが食べたいと言ってカフェに入ったり…



その後私はコンサートに行くので明日の待ち合わせ時間を決めて別れ
私は一度ホテルで着替えてモーツァルトオーケストラへ!!

憧れの楽友協会大ホール(黄金の間)

一番安い席を買ったので2階席とかだろうなーとか思ってたら
切符に無料のCDは付いてるし、席は1階18列とかで凄く見やすくて
すっごい良かったんですが…自分の格好を見て悲鳴を上げそうになりました。笑
男の人スーツとかで座ってる所にハイネックのシャツにワンピース…
しかも安そう…本当にすみません

コンサートは凄く良くってオペラの歌があったり、客席参加型の曲があったり
知ってる曲も知らない曲もあったけど、凄く楽しめました。



実は…2部制になってたの知らなくて、おかしいなーとか思いながら
幕間に帰る用意をしたのは私です!


2日目!

朝だらだらしてたら(多分疲れてて)気がついたら朝食終了間際!
焦って着替えてご飯食べに行ってまた帰ってダラダラ…

アムステルダムのホテルが決まらなくてハラハラしたり
地図と路線図、時刻表とにらめっこして結局ブリュッセルのホテルにしよう
と落ち着いたところで昼過ぎ!?

びっくりして慌ててシェーンブルン宮殿へ!
前回は中だけ見て庭をちゃんと散策出来なかったので
今回は庭散策
暢気にフラフラと庭を歩いて、見てたら時間が過ぎるのが早かった



待ち合わせ時間も近づいてきたということで、慌ててホテルに帰り
今日は1階席なので良い恰好をと思い、黒のパンツスーツとブラウスに着替え
待ち合わせ場所へ!案の定少し遅刻しました。。。
常習犯ですみません

一緒に軽食を食べ、いざフォルクスオーパへ!!!
1時間前についたらからロビーまでしか入れなかったので雑談してたら
沢山日本人が!!!しかも皆個人でw
日本人結構いるねーとか言ってたら
スーツ姿の男の子?と目が合う
ウィーンに出張中でしかも同じ年ということが判明www
席も近くて彼も仲間入りw

トスカの内容が分からないままだったのでパンフレットを買って
(なんと日本語のあらすじ解説がついてた)一生懸命勉強
1幕はなんとなく内容が分かったものの、場面展開も無くでやや飽き気味でした。
しかも1番お金かかってるだろうセリ上がりが私的にどうでも良いシーンで
そこ金かけるとこじゃないだろ!!!とっ突っ込んでたら1幕終了。

2階のカフェで持参の飲み物飲みながら話してたら
日本人の男の子に話しかけられ、彼も仲間入りw
彼もヨーロッパ周遊ということで話が弾みました。

彼曰く、私が突っ込んだセリ上がりのシーンは有名で
映画の007にも使われていたそうです。
知らなかったなー

2幕は話のテンポも良く、あっという間に終わってしまいました。
やっと知ってる曲も出てきて少し安心しました。

話は悲劇で、割と人の裏的なところがあるから怖いなーって思いました。
女は恐いわ!!!

終焉後、また4人そろったのでお茶でもと言って前のカフェに入って
1時間近く話して帰りました。
楽しい日でしたvv



3日目。

朝からホテルがーとか言いながらチェックアウトぎりぎりに
ブリュッセルのホテルを決め何とか予約。
ベネルクスはホテル代が高い!!!
ブリュッセルはアムステルダムより安かったのでちょっと安心。

チェックアウト後、美術館巡り。
アンカー時計(壊れてて動かなかった…)

楽友協会ツアー(舞台裏が見れる訳じゃなくて残念だった)
オペラ博物館(前回オペラ座のガイドツアーに行ったらタダのチケット貰えた)

少しカフェで休憩して



王宮宝物博物館へ(すっごい高級そうな家具が適当に置かれてたりしてビックリ)
音楽の家に行って指揮者体験をしてみたり

そうこしてたら時間が来たので、荷物を引き取り夜行列車に!

4人のベットの部屋にしたけど、女性だけの旅行に行くのは私だけだったらしく
一人部屋でした!

今日は一日ベルリン観光して疲れた!

それはまた明日書きます!…多分。。。


最終日。

September 03 [Fri], 2010, 22:39
今日は学校最終日でした。

仕事も明日で終わりです。

走り抜けてきた2週間でした。

新しい子には思うところもありましたが
それが若い故なのかなーって感じです。

あれ?3つほどしか違わないんだけど?

おかしいなぁ。


とにかく!今日で学校が終わりました。

難しい。と何度も思ったんですが、
不思議と止めたいと思ったことはなかったです。
1番のきっかけはエジプトに旅行したことだと思うけど
やっぱり一緒に学ぶ同年代の仲間が居た
っていうのが1番私の救いになったんだと思います。

良い仲間に巡り合えて私は凄く幸せ者です。

最終日の今日はパーティをしました。
皆で食べ物を持ち寄って、先生が飲み物持ってきてくれて
色んな国の料理が並んで、皆で話して楽しいひと時でした。



日本帰ってもドイツ語頑張るぞーーー!!!

ムーミンの国フィンランド!!

August 29 [Sun], 2010, 23:21
27日
夕方の飛行機(フィンエア)でいざヘルシンキへ!!
私の席は3人掛けの席で隣の二人が仕事でリヒテンシュタインに来ていたフィンランド人でした。
若い子(27)とTuomas(トーマス)というおじさん。
数独をしていたのがきっかけで声をかけられ
旅行の事、今まで行った国の事とか、ムーミンの話をしました。
おじさんは日本のアニメが好きでコスプレをするらしいww
お勧めの場所教えてもらったり、ヨーロッパのホテルのインターネット代が高いという話で盛りあがったり…
日本のガイドブックに興味を示し、日本語について説明したら
パソコンを見せて欲しいと言われ、パソコンで再び説明。
どうやって3つの言葉を使い分けるのか気になるみたでしたww
最後まで仲良くしてくれて、良い人たちでした。
こんなに日本人と話をしたのは初めてだって言われました。
その二人組がこちら!



添乗員さんも日本語話せる方で、1年日本に住んでたらしいです。
1年住んでて微妙な私のドイツ語って一体どうなんでしょうwww

空港からヘルシンキに向かう時バスの切符買うのに券売機が無かったので
近くの人に聞いたらイギリス人のカップルでした。
彼女は2週間前に神戸にいたらしいという偶然!
めちゃめちゃ暑かった!!
言葉が通じなくて大変だった!!
と言われたけど、その通りで苦笑いしかできない私でした。

その後無事中央駅に着き、ホテルへ向かったんですが
ミュージックナイトというイベントで人は多いし、看板小さくて読めないしで
で迷子になってたら奥さんが日本人だというフィンランド人に助けてもらい無事にホテルへ到着。
最初だまされてるのかと思ったけど、バス代も払ってくれてバスに乗せて頂きました。
奥さんが日本食屋さんで働いてるから日曜の夕方来てよ!
と言われたけど、日曜の夕方スイスに帰るから会えなくて残念でした。
ぜひお礼がしたいレベルでした。

28日。
朝隣の席の日本人の二人組(おばさん)に話しかけたのがきっかけで
カップ麺等日本食を沢山いただきました。
荷物は増えたけど、日本食貰えるのは嬉しいことですvv
ムーミンワールドに行くために電車に乗ってトゥルークへ。
トゥルークの駅でバス停が分からず半迷子になり
困った結果、近くにいる日本人に話しかけて一緒に行ってもらうことに。
サナちゃんにエレナちゃんありがとう。
ホテルも一緒だということがわかり、1日一緒に行動させてもらいました。
助かりました。
ムーミンワールドは本当に子ども向けのテーマパーク?で
特にこれといってすることはなく、観て回るだけでした。
ミーとスナフキンと写真撮ったけど…スナフキンもそんなイケメンでもなく
ミーもそんなヒステリックな感じでもなく…
ちょっとイメージと違って残念でした。

 

29日
午前中は時間があったので中央駅に出てフラフラして
教会見たり、マーケットに行ったり、



飛行機で会ったフィンランド人にお勧めされた
カフェバーに登ったりしてたら時間が来たのでスイスに帰還。


沢山の人に出会い、助けて貰って楽しいフィンランド旅行でした。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Lego
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1984年9月21日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-演劇・ミュージカル観劇、小池徹平。アップテンポの曲なら何でも好き
    ・語学-趣味というより学ばねばならない。英語じゃなくてドイツ語
読者になる
2010年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メールフォーム

TITLE


MESSAGE