今までありがとうございました。 

February 25 [Sun], 2007, 15:57
更新しないブログなんて・・・という今の状況。思い切って終わりにすることにしました。
珠もあと数日で一歳になります。あっという間の一年でした。

気が変わって更新したくなったときの為に今までの記事はこのまま消さずにおいておこうと思います。

つたない文章のブログでしたが、読んでくださっていた皆様、どうもありがとうございました。

またいつかどこかでお会いしましょう!



保育園効果? 

January 20 [Sat], 2007, 9:08
保育園に通うようになってから、なんだか珠サンの様子が変わったような気がします。
成長によるものなのか、環境の変化のせいなのかは分かりませんが・・・。

今まではいつも一緒にいたからか?、笑わせてみても「何デスカ?」状態で無反応だったりしてちょっと寂しかったんですが・・・。

それが今ではよく笑い、よく動き、よく甘えるように。

とてもうれしい成長です。

最後に久しぶりに動画
パパがハイハイしているのをみて大興奮しているの図。自分もマネ(?)して回転しています。


いろいろ 

January 14 [Sun], 2007, 13:48
仕事を始め、生活がガラっと変わりました。
とにかく時間がないですPCなんて触れません。

前回の記事を書いた後、本当に「卒おっぱい」してしまいました。
あげても全く足りていないので、もう潮時かな〜?ということで決意。
たくさん出てた時、「これどうやって止めるんだろう?」なんて考えていたのに、
実際は(珠本人が全く執着しないのもあって)あっけないものでした

この一週間の変化と言えば、とうとうつかまり立ち!(感動)。そして上の歯も一本生えてきました。
これでもう少し離乳食を食べてくれると良いんだけど・・・



さようならおっぱい 

January 06 [Sat], 2007, 21:51
タイトルの通り、もうおっぱいは卒業に近づいてきたようです。(ミルクはガンガン飲むので卒乳は遥か先のようですが・・・)

11/13のブログで書いた動作(おっぱい拒否)が、最近顕著になってしまいました。特に昼間は全然ダメ。
それでも夜間と昼間一回くらいはおっぱいをあげ、張ってしまった分は搾乳でしのいでいたんですが・・・。

飲んでくれなくなったおっぱいはだんだん張らなくなりました。差し乳化ではなく、生産量大幅減少です。

そして昨日は夜間の一回のみの授乳。
しかし吸われれば催乳感はあるものの、左右あげた後にミルク100飲み干す勢いなので、
全然足りていません。半年前は片方だけで150とか出て生産過多で困っていたのが嘘のようです。


はじめの2ヶ月はよく詰まりそうになったな〜
噛まれて痛かったな〜(でも8/19の記事、「あついから?」以降、珠さんは一度も噛む事はありませんでした。)
哺乳瓶の使い方をわすれてしまったこともあったな〜

うーん、今となっては懐かしいです。

これから保育園なので、丁度良かったかもしれませんが、
ちょっと寂しい・・・かも?

謹賀新年 

January 01 [Mon], 2007, 22:32
あけましておめでとうございます!

今年もチマチマブログを更新していくつもりです。
ということでよろしくお願いしますm(__)m

ここからは昨年の話。
12月29日に珠にハプニングが起きて(?)、急遽夜間診療の病院へ行って診て貰いました。

そしてその時の様子を長文でブログに書いたんですが、タイムオーバーになり全て消去されてしまいました書き直す気力も無いので超簡単に書くと、

お座りの状態で前に転ぶ→泣き出す→泣きやまない→とにかく泣きやまない→おっぱいあげても泣きやまない→寝かせても泣きやまない→やっと寝たと思ったら起きた瞬間また激しく泣き出す→さすがにおかしい?→パパ左足が変だということに気づく→ヤバイ→急遽病院へ→診察の結果は異常無し

何も無くて良かったです

今年一年、何事も無く無事に過ごせますように・・・(−人−)

保育園が決まる 

December 28 [Thu], 2006, 22:10
今日面談に行って来ました。そして無事保育園入所が決まりました。来月からになります。
4月に認可保育園に入れる為の繋ぎ(と言ったら失礼かな?)の認可外保育園です。
(今現在でも1歳児枠は何箇所か開いているので、うまく行けば3月には入れる・・・かも

保育料は私が想像していた額よりかなり安くて驚きました。(認可外だと凄く高いイメージでした。)
揃えなければならないものがいっぱいですー

生後10ヶ月 

December 28 [Thu], 2006, 21:48
今月のグラフです。

身長:71cmくらい(計り方の問題でしょう)
体重:8350gくらい



ハイハイするようになった。

自分で動けるようになった途端、身の回りの物に興味を持ちすぎです・・・。

更にハイハイの姿勢のまま、うつぶせで寝るように・・・。

テレビを控えめにしないとやばそう。

最近はミルク寄りの混合になりました。

離乳食、進まず。だいたい3分程で限界が来る。その後泣き出す

文に一貫性無し 

December 12 [Tue], 2006, 9:04
いやぁ、この前病院に行ったときにまたまた何かのウィルスを貰ってきちゃったらしく、ダウンしてました・・・

今考えてみると病院へ行った二日後くらいに珠さんが2度ほど吐き戻しをしたのですが、様子もいつもと変わらなく元気だし、赤ちゃんなら吐くことなんて珍しくも無いと思い、そのまま様子を見ていたんです。
(結局その後は吐きませんでした)


そしたら次の日、今度は私が!(←でも同じ症状なのかは謎)

最初は胃がムカムカするな、くらいだったのが、どんどん気持ち悪くなり、終いにはもう横になっても我慢が出来ないほどの吐き気で、当然眠ることも出来ず、トイレと布団を行ったり来たり。吐く物なんてもうありません状態なのに止まらない嘔吐。つわり再来かよ、といいたくなるような状態でした!(でもニオイには全く反応しないところがつわりとは違うんですよね)

みなさんも変な風邪には気をつけましょう!


さて、現在の珠サンは特に目立った変化も無く、至って平和です。お陰で記事が書けません(笑)
2歩だけ「ハイハイ」をしていたっぽいのと、一度だけうつぶせの状態からお座りしていた!くらいです

それと平成19年度の保育園入園の受付が2月なので、(←ウチの自治体はかなり遅い)
待機児童問題も考えてそれまでには職についておこうということで現在動きはじめております。

いろいろやらなくてはいけないことがあって、自分的にイッパイイッパイですひー。


↑オムツ替えした後、ちょっと目を離した隙にパットを全部出しちゃってました。
イヤにおとなしいなと思ったら・・・w





血液検査・結果 

December 04 [Mon], 2006, 16:29
今日、貧血の結果を聞きに小児科へ行って来ました。

結果は・・・

先月10.1g/dl
今月10.6g/dl
(基準値:12g/dl以上)

ということで若干数値は上がったものの、やっぱり貧血状態でした

加えて、肝臓に貯えられている「貯蔵鉄」が
「うーん、一桁なんですよね〜・・・」(先生談)

ということで、貯蔵鉄なんていうものの存在自体よく知らなかった私ですが、どうやら少ないんだな、ということは理解できました(笑)

そして、
「このまま何もせず来月もう一度検査して数値の上昇具合を見るか、それとも鉄剤を服用して様子を見るか、どちらにしますか?」
と訊かれたので、治療する方を選択してきました。

今日から毎日3回、鉄剤(シロップ)を飲ませる事になります。


貯蔵鉄(フェリチン)が不足するとどうなるかネットで調べてみたら・・・(先月の記事にも少しだけ書きましたが・・・)やっぱりいい事なんて一つも書いてないし


もし先月アレルギー検査をしていなかったらこんな事になっているなんて全く知らなかったわけですから、乳児貧血になってしまったことを悔やむより、むしろ見つけられて治療できてラッキーだと思っています

さ〜!頑張って標準値に戻すぞ〜

皮が・・・ 

November 30 [Thu], 2006, 10:15
動き回れるようになって嬉しいのか、とにかく部屋の隅々まで探検してまわるようになった珠さん。手は使わず、足先だけでどんどん進んで行きます。

相変わらずブーブーと大量のヨダレを吹きながら這って行くので、まるでウェットタイプワックス掛け機能付きのクリーナーのようです。

歩くだけで床が綺麗になるスリッパがあったと思うんですが、同じ方式の赤ちゃん服があったら即買いします

で、今日何気なく足の裏をみてみたところ・・・







案の定と言うか、皮がむけて真っ赤になっていました。

本人は分かっていなさそうですが、みているこっちは痛そうだ・・・。

このまま這い回っていたら今日か明日には血が出そうです


そう言えば昨日、乳児貧血の再検査に行って来ました。

血液採取の時は看護婦さんが検査室に連れていき処置をするのですが、、
(親は待合室で待機)今回も凄い絶叫が聞こえてきました赤ちゃんて血管見えないから
大変なんだろうなぁ。


貧血自体は即結果が出るようです。ただし体に蓄積されている鉄がどのくらいなのか、という検査の方が数日かかるらしいので、来週結果を聞いてこようと思います。


母乳の中の鉄分を増やす為に鉄ウェハースを食べたり、あえてミルクを与えてみたり、レバー入り離乳食を作ってみたりと試行錯誤の一ヶ月間でしたが、果たして結果やいかに!?