うお座だから? 

March 20 [Thu], 2008, 22:48
相反する二つの気持ちが一緒に動くのはどうしてだろう?
これってわたしよくあることなんだ。
こっちへ行きたいけど行きたくない。
これが好きだけど嫌い。
なんなんだろうこの感覚。
前に進もうとすれば後ろに引っ張られる。
ん?違うな。
後ろに戻ろうとしてしまう。
誰かのせいじゃない、自分でそうしてる。

なんで?

今後の予定。 

February 18 [Mon], 2008, 13:46
今週末から週末があわただしい。

今週の日曜日は友人が働くホテルのランチへ。
来週末兵庫から友達が遊びに来る。
再来週は入籍記念日旅行。
その次の週はカーレース観戦。

お小遣いもつのだろうか?(汗

最近家計簿をつけているんだけど、
あれはあんまり楽しいものじゃないなあ・・・。

だって当たり前だけど収入は殆ど毎月同じでしょ?
書き込むのは「さよならしたお金たち」のことでしょ?

後ろは振り向かないでいきたくなる。
どんなに悲しんでも戻ってこないんだから。(笑

結婚してすぐの頃、節約!って毎日思っていたことがあった。
今でも心がけてはいる。

でも、節約のために牛肉食べないとか、野菜は安いときしか買わないとか、
それはなんかねー、栄養まで節約されそう。
お肉は国産のものしか食べないので、安いときに買いだめはするけどね。

旅行もちょっと悩んだんやけど・・・

最近「子どもを持つこと」を具体的に話すことが多くなってきて、
て、話してても出来ないんだけど(笑)元々あんまり子供苦手なわたしたち夫婦からしたら
それも進歩?のような。

それなら身軽な今のうちに出来るだけ行ける所に行っておいたほういいかなと。

そうそう、そのとき出来ることをしっかりと。
そうやって前に進んでいくのが理想。

節約も出来るときにして、無理にはしないのが一番!
きっとそう。(笑





ツウハン。 

February 14 [Thu], 2008, 10:20
昨日仕事から帰って通信販売のサイトを覗いていたら
「やっぱりパンツが欲しい」と思い注文してしまった。

スキニー・カーゴデニム1本。

その2時間後に夫が帰宅したので「これどう?」って見てもらったら、
「どれどれ・・・」と予想以上に真剣に見始めてしまった。

彼はデニム大好きで、基本はいつもデニム。
好みも決まっていて、501しかはかない主義。
服屋でのバイト経験があるから畳むのも上手、一応知識もある。

「このポケットが可愛いよなー
あ、でも、こっちの方が俺は好きかな?」

彼が「こっちの方が」と言ったのは、わたしが最初買おうと思っていたものだった。
「そうなんよ、それも可愛い・・・」

「じゃあ、両方買えば?両方買っても1万円しないんだし、
お前の場合、買い物行ってもなかなか気に入るの見つからないし。」

そうなんです。
「洋服買いに名古屋いこー」と出かけても

「形は可愛いけど・・・ボタンが嫌」

「形はいいけど色が・・・もう少し薄いのいい」

「形も色も可愛いけどこのポケットが好きじゃない」

と、売られている洋服に文句つけまくりで買い物が進まないことが多い。
小さいこだわりがね・・・無視できないのよ。

「実物見てみないとわからないんだし、とりあえず注文してみたら?」

え!
いいの?
(注・我が家は生活費から洋服代を準備します。基本的には。)

てことで追加注文〜♪

他にも色々見ては「これも形可愛くない?」と楽しそうな彼。

買い物好きなわたし。
そして優柔不断なわたし・・・。
意見を聞かせてくれる彼には助けられてます。

で、最終的に、

デニム2本
はんぱ丈カーゴパンツ 1本

とパンツ3本も注文してしまった。

春だからスカートも可愛いけど、
今はパンツがはきたい気分なんよなー

実物見て気に入らなければ返品も出来るので、
思い切って注文しちゃったぜい。

ちなみにhacoというカタログから注文しました。
安くて可愛いけど届くの遅いし何色が届くかわからない不思議通販。
でも好き。

誕生日(3月9日)までに・・・
・・・届かないだろうなー・・・。

旅行がひかえているので、出来たらその時に間に合うといいな。










独占。 

February 13 [Wed], 2008, 13:34
彼が家に帰ってくると、あとばっかりついている。

まず「おかえり」で驚かせて、
並んで夕飯を食べて、
一緒にお風入って、
体を洗う彼にちょっかいを出して、
お風呂から出たら髪を乾かす彼にちょっかいを出して。
布団に入ったらささくれに貼るバンドエイドを「持ってきて」とお願いして、
「貼って」と指を出す。

わたしは淋しがりなんだろうなーってのはなんとなく知っていたけど、
甘えたがりなんてのはあんまり知らなかったな。

嫌がってたらやめるけど、「じゃれてるんだよなー」と笑うから、
余計に・・・ねえ。

いつまでもわたしの大事なおもちゃ。

やっと手に入れたもの、誰も奪わないでね。






早々にバレンタイン。 

February 12 [Tue], 2008, 12:34
土曜日は結局、会社の後輩に家まで送ってもらった。

家では雪の日には役立たずなRX-7と夫が待っていた。
寒いので先にお風呂に入ったら、なんだか温泉のような心地よさ。
ついさっきまで雪の中にいたからかな、お風呂がいつもより気持ちよかった。

日曜日は午後からお買い物。
夕飯は実家から貰ったおいしい豚でお鍋。

月曜日、夫は仕事、わたしは祝日で休み。
掃除、洗濯、バレンタインチョコつくり、と一日中一人で動き回っていた。

1・さつまいもを裏ごしして、バターと黒砂糖を投入!
2・まぜる
3・小さな丸い玉を幾つかつくる
4・湯銭で溶かしたチョコにおいもボール投入
5・冷やして固める

オワリ

ん。自然な甘さで美味しい。

結婚してもバレンタインは継続です。

過去のバレンタインの話をしていたら
夫が一言。

「お前から貰ったのが一番嬉しかったなー」

今年もちゃんとありますよ。
飽きずにあげます。与えます。(笑

バレンタインは14日だけど、
折角作ったので11日に食べてもらいました。

10個くらいあるんだけど、
毎日1個ずつ食べるらしい。

そんな大事に食べてもらえて
おいももチョコもさぞかし幸せなことだろう。

帰宅困難。 

February 09 [Sat], 2008, 15:00
今日は仕事です。

外は雪です。

いつのまにやら雪景色です。

わたしの車は雪にめっぽう弱いので、
今の時点で車とともに家に帰ることが出来ません。

本社から連絡があり、「もう帰っていいよ」と言われました。

だから、帰れませんってば。

今から会社近くのバス停まで歩き、バスを待ち、駅へ向かいます。
駅から電車に乗り、自宅近くに駅で降り、歩きます。

さーて、何時に家に帰れるでしょう?

車は会社に置いてきぼりになります。
ごめんね、ロードスター。

でもこの雪であなたと一緒に帰ったら大変なことになる。
大好きなあなただけど、
一緒に心中したくはないのよ。

道の積雪がどうこうより、
赤い愛車がまっしろけっけになってることと、
道路から車の音が聞こえてこないことが、
何よりわたしを不安にさせます。

さて。帰ろ。

趣味は何ですか? 

February 08 [Fri], 2008, 12:10
趣味って何ですか?と聞かれたら。
お酒のCMじゃないけど、「わたしの趣味は夫です」と答えてしまうだろう。

夫と話す、食事する、どこかへ出かける・・・
これがわたしの「趣味」。

他には
とにかく親しい人と本音で話すこと、文章を書くこと・・・歌うこと。

「趣味」というにはなんか変なものばっかりのような・・・。
あ、あとサッカー観戦と旅行も趣味だ。
これは立派な趣味といえるかな。

でも・・・

なんと言っても体を使った趣味がない!!!

夫はフットサル、母はバレー、友達はテニス、別の友達は社交ダンスをしている。

母や友達はいいとして、夫がフットサルをしていると、
休日が暇になることがよくある。

「ごめんな、早く帰ってくるから。帰ったら買い物行く?ご飯食べに行く?」
と残されるわたしを気遣って出て行く。

健康の為にもスポーツは続けて欲しいと思っている。
夫が気にするほど、わたしは休日一人にされることを悪く思ってはいない。

遊び程度でやってる英会話の時間が取れるし、
ネイルを塗り替えることも出来る。美容院にだっていける。

でも、わたしもなんかやりたいぞー!!!と思うのです。

思うこと数年・・・
去年はついにフラメンコを始めようと気合を入れたのに「募集してません」と断られた。

わたしは球技のセンスがないので・・・
体を動かすならダンスが第一希望。

第二希望は剣道・弓道・合気道。

体を動かさないなら、合唱かゴスペルしたいなと思ってます。
(歌だけは何故かそこそこ自信がある。好きだから?)

スポーツクラブは高いし、水泳は衛生面で不安だし、
球技は苦手だし、で、わたしにとって体を動かす趣味を持つのはなかなか難しい。

自分で難しくしてるんだけど。(汗

そして難しいもう一つの理由・・・

わたしが新しいことを始めようとすると必ず不安になる人がいる・・・

それは夫。

この人の心配性とやきもちやきは多分死ぬまでなくならないんだろうなー
心配されるの好きだし、やきもちもやかれるの嫌いじゃないからいいけど。

数ヶ月前、「英会話習いたい。個人レッスンでね、男の先生なんだけど。」と言ったら、
「他の教室探したら?個人レッスンで男と二人きりなんて危ないよ。」と言われた。

今の会社だって女はわたし一人。
「気をつけないと」と最初は言われた。
な、何を・・・?(汗

とにかく彼は男性に警戒心を持っているのだ。
親しくしていた女友達が、
友達だと思っていた男の子達に集団レイプされて自殺したっていう過去があるみたいだし、
そういうことが身近で起こると、不安なのもわかる。

ダンスを習いたいと話したとき、「男と踊るのはちょっと・・・」と言われた。

彼は
心配性+やきもちやき、なのだ。

わたしがやりたいと思うことって、男女混合が多い。
ダンスも合唱もそうだし、剣道も弓道もそう。

夫の心配性+やきもちやきを考慮していたら、出来るものも出来なくなる。

でも、最初に書いたようにわたしの一番の趣味は夫。
喧嘩もすれば時々腹も立つけれど、一番は夫だから、その人を不安にさせるのはちょっと抵抗がある。

そのへんに挟まれると、非常に動きづらい。
夫最優先だけど、何かしたい、したいけど、夫との時間も欲しい。

地元の合唱団は規模が大きくて、海外遠征も多いみたいだった。
そんなの無理だわー絶対。
(そんなところに入るとお金かかりそうだし厳しいな・・・)

最初に「今は募集していません」と言われたフラメンコ教室は女性のみだし、
そこの募集が再開することを祈る。



ちゅうかわたしって欲張りすぎなのか?

友達。 

February 07 [Thu], 2008, 14:36
夫が夜勤で夜いない週は、のんびりドラマの一週間♪

とは言っても、3週間に一度のペースでその週がまわってくるので、
内容が複雑なものはもう理解できないし、見てない。

今好きで見てるのが「貧乏男子」と「斎藤さん」

小栗くんのどこが美男子なのかわかんないんだけど、
彼の演じる純真な青年キャラがいい。
大好きなユースケサンタマリアも出てる。
そしてストーリーが簡単で笑えて泣ける。
2話飛ばして見ても問題なし!

「斎藤さん」は・・・

昔、付き合った一回り年上の彼氏に
「お前の言ってることは正論。
でも世の中、正論だけでは生きていけないんだよ」
といわれたわたし。

友達から
「言ってることは正しいけど、正しすぎて刺さる。」
といわれたわたし。

今は曖昧な部分も受け入れちゃう「大人」になったけど、
本来「正しさ」を追い求めていたわたしには気になるドラマでした。

あ、あと、観月ありさが好きなの。
中学のとき「似てる!」って言われて。
未だにおばあちゃんが「あんたはあのドジな看護婦やってる子に似てる」って言うから。(笑

(あ。実際似てないんですよー。

斎藤さんの舞台は幼稚園なんだけど、

幼稚園ママってあんななの?

いつもあんなに可愛い服着てお迎えに行くの?

派閥とかあるの?

それに毎日のようにみんなで集まっておしゃべりしてるの?

やだー面倒くさそう!
中学生みたいだー!

と思って見てたんだけど、

斎藤さんと真野さんみたいに、いいお友達関係が築けたら楽しんだろうな。
と思うようになった。

ドラマのセリフだけど斎藤さんが
「気を使う友達なんか要らない」って言い切ってた。
あ、わたしもそう思う。

友達のことは大事にするけど、
気を使う関係を「友達」と呼べない。

親しき仲にも礼儀あり。
それは基本。

でも、
あれ言えないこれ言えない、あれ聞けないこれ聞けない・・・
そう思いながら接する相手を「友達」とは思えないんだよね。

それは相手を無視して土足で心に踏み込むことが正しいとか、
なんでもズケズケ言うのが正しいと言うのではなくて、

そこまで本心を見たり、見せたりしないと、怖いんだ。

先週、親友が遊びに来ていて夜中話してたんだけど、
わたしたちは「友達」っていうものがなんなのかわからなくて、
その定義を高めに設定しちゃってるのかもしれない。

一緒に買い物行けば友達、ちょっと話せば友達、
そういう風に呼んでしまう事がいいのかわるいのかわからなくて。

相手が「友達でしょ?」とか「友達」っていう言葉を使ってくれると
「ああそうか、これは友達なんだ。」と受け入れられるんだけどね。
そう言われると嬉しいし安心する。

斎藤さんはああやってなんでもはっきり言っちゃうし、
相手にもはっきり言うことを求めるけど、
あれってただの無神経じゃなくて、本物探してるんじゃないのかなってわたしにはそう見える。

なんて勝手に自分と重ね合わせたりしながら、「斎藤さん」を見ています。

真野さん役のミムラの髪型が凄く可愛い。
あんなにくりくりには出来ないけど、今月中にパーマかけるぞー!




好きだと必死。 

February 07 [Thu], 2008, 10:32
今年、宝塚の全国公演で「ベルばら」が上演される。

たまたまそんな情報を目にして、いてもたってもいられなくなったわたしは
「宝塚友の会入会案内」を取り寄せた。

宝塚のファンクラブに入ってチケットを手に入れようという作戦です。

本当は神戸にある大劇場に行きたいけど、今回は全国公演ということで
宝塚大劇場では上演されないらしい。

詳しい人に聞いてみた所、

・全国公演では大階段がないので、みんなが並んで階段から降りてくるという有名なシーンは見られない。

・友の会に入会してもチケットが取れる保証はない。

そうです。

でも、入らなきゃわからないしねー。
宝塚のベルばらを見るのはプチ夢の一つだから、気合入ってます。

で、入会申し込み書に会費なんかを引き落とす口座を書かなきゃいけないんだけど、
わたし、新姓の口座って持ってないんだよね。

入籍してそろそろ1年が経とうとしてるのに、
わたしの口座、全部旧姓のまま・・・。
・・・これはまずい。

旧姓の印鑑と住民票(結婚するとやたら必要だよね、これ)、新姓の印鑑、免許証もって、
銀行行って来ます。

免許証の名前や住所変えたのも秋だったし、
さっさとやらなきゃいけないことをやらずにいてしまうわたし・・・。
いけませんな。気をつけねば。

やらなくていいけどやりたいことはさっさとやるんだけどねー

先日お茶したYさんと春になったら青春18切符で旅行したいねって話が出て、
早々に調べてみたり、

来月の入籍記念日は広島行きたいね、って話になって、
彼の仕事の都合でどうなるかまだわからないんだけど、
もう宿予約したし、マツダの工場見学も予約しちゃった。

それより必要なことしてください、わたし。

そろそろ花粉の症状が出てきたので・・・
その対策もしなければ。

お、やること色々あるじゃないか。
それは多分すばらしいことだ。



重い出。 

February 06 [Wed], 2008, 15:22
たまに思い出す人がいる。

高校生の頃、わたしが学校をサボってまで駆けつけたあの家。

今、彼がそこに住んでいるかどうかは知らない。

一瞬でも「彼氏」と思ったことはないけど、
「大事な人」だとは思っていた。

でもこの人、ちょっと目を離したすきに死んじゃいそう。

遠くまで車で出かけて、花火見たり、キスしたり、一緒に寝たり。
この人に求められるならなんでも与えてしまおうと思っていたあの頃のわたし。

彼女がいるのは知ってたし、わたしのほかにも同じようなことしてる人がいるのも知ってた。

どんなに優しくされても、名前呼び捨てされても、抱きしめられても、幸せは感じない。
恋愛じゃない。
その時はそこにあるのがなんなのか知りたくもなかった。

その人が去年結婚した。
ずっと忘れていた人だったのに、それを聞いて思い出した。
なんでわたしに2次会の招待が来るのか謎でしかなかった。

ある夏の夕暮れ。
わたしの部屋を出て行くとき。
「好きって言ったら、戻れなくなるから。」
彼の口から聞いたその言葉が蘇る。

なんて言われても、わたしにとってあなたは、
不安定な気持ちをぶつける壁でしかなかった。

必要とされる安心感をくれる
したい会話が出来る
困ったときは助けてくれる

利用していたのはどっちなんだろう?
お互い様??

そういや言ってたな
「似てる」って。

彼がもう淋しい思いをしないように。
自分の孤独で人を振り回さないように。

祈るほどの情はないけど、思い出したときくらいはそう願ってみる。

最後に話したのは
「好きな人が出来た。でもその人結婚してる。
絶対不倫なんていやだけど。でも好き。どうしよう。」って話。
彼は笑った。
「お前らしい。」と。

もし喧嘩別れしなかったら今でもいい遊び友達だったのかな?
いや、それはないか。

終わった関係を幾つか胸に抱えている。
恋愛だけじゃなくて、他にも。

終わりにも意味があったのなら、「もし」なんて存在しない。

それが答えなんだ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kimagurenaneko
読者になる
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像あふりか
» 今後の予定。 (2008年02月18日)
アイコン画像あふりか
» 独占。 (2008年02月14日)
アイコン画像あふりか
» 早々にバレンタイン。 (2008年02月14日)
アイコン画像あふりか
» ツウハン。 (2008年02月14日)
アイコン画像
» 友達。 (2008年02月14日)
アイコン画像
» 趣味は何ですか? (2008年02月14日)
アイコン画像
» 帰宅困難。 (2008年02月14日)
アイコン画像
» 早々にバレンタイン。 (2008年02月13日)
アイコン画像
» 独占。 (2008年02月13日)
アイコン画像あふりか
» 好きだと必死。 (2008年02月13日)