釜山国際映画祭が閉幕、「ニューカレンツ」賞はイラクと韓国作品に

October 17 [Sat], 2009, 23:24

韓国・釜山(Busan)で9日間にわたって開かれていた「第14回釜山国際映画祭(Pusan International Film Festival、PIFF)」が16日、閉幕した。



 アジアの新人監督が参加する「ニューカレンツ」賞は、イラクのシャウキャット・アミン・コルキ(Shawkat Amin Korki)監督の『キックオフ(Kick Off)』と韓国のソ・サンミン(So Sang-Min)監督の『I'm In Trouble』が受賞した。



『キックオフ』は、米国がイラクに進攻した2003年にイラク北部のキルクーク(Kirkuk)で行われたサッカーの試合を描いた映画で、クルド人たちの生への熱望や、苦境の中にありながら創造性を発揮して前進する姿を描いた点が評価された。



 受賞に際し、コルキ監督は受賞がイラクの映画関係者を刺激し、イラク映画界の再建につながることを希望すると語った。『キックオフ』は国際映画批評家連盟(International Federation of Film Critics)賞も受賞した。



 ともに「ニューカレンツ」賞を受賞したソ監督の『I'm In Trouble』は、さまよえる三流詩人を描いた作品。



 アジア圏以外の映画に贈られる「フラッシュフォワード」賞は、フィンランドのZaida Bergroth監督が家族の姿を描いた映画『Last Cowboy Standing』が受賞した。(c)AFP

「冬ソナ」アニメ版放送へ、ぺ・ヨンジュン&チェ・ジウ来日

September 30 [Wed], 2009, 21:47

<テレビウォッチ>ドラマ「冬のソナタ」で共演したペ・ヨンジュン(37)とチェ・ジウ(34)が、日本で初めての見せたツーショットに、なんと4万5000人が集まったという。その熱狂ぶりの一部始終を海附雅美がレポートした。


チェ中


2002年に韓国で放送が始まり、続いて日本でも放映されて、韓流ドラマブームを作った「冬ソナ」。そのアニメ版ができたのを記念してのイベントがきのう(9月29日)東京ドームで行われた。

2人の来日はそのプロモーションで、午前の記者会見は一般向けではないから、18時からの東京ドームのイベントが唯一のツーショットでのお披露目。

が、これとは別に池袋・西武で「冬のソナタとペ・ヨンジュン展」が行われたため、ファンはまずそちらからスタートとなった。会場には、ヨン様の使った台本や愛用のカメラなどが並んだが、一郭にヨン様の蝋人形が置かれていて、これに抱きついて記念写真を撮ろうと長い行列。やっと、写真を撮って感激のあまり泣き出す人も出る騒ぎだった。

そして、東京ドームはまあ、中高年の女性で埋まった。なかに、ヨン様そっくりの扮装をしたお調子男までが現れて、ここでも記念写真。「駅からドームまでに1時間半かかった」そうだ。

ドームのイベントでは、2人が現れて人工の雪景色のなかで抱き合い、ついでそれぞれにあいさつ。そのあと、別々のバルーンに乗って場内を2周して終わり。入場者4万5000人、また23か所に中継され、合計5万5000人が熱い視線を送った。

ファンは「最高でした」「抱き合うところでは失神状態」「あらためて好きになりました」と口々にいう。しかもこのあと、水道橋周辺でファン同士の打ち上げもやったのだとか。

加藤浩次が「すごい」と感嘆。「別世界だねぇ」

海附が「1番盛り上がったのが、ふたりが抱き合うシーン。イヤーッ、やめてーと」(爆笑)

テリー伊藤が、「2人は結婚はしないんですか」なんて聞く。海附も答えようがない。

ロバートキャンベルが、「これ、2人の肉声を聞くのは初めてでしょ」

テリー「2人が共演する作品つくってほしいよね」

秋の夜のはかない夢のお話でした。JCASTより -------------------------------------------------------------------- ★チェ・ジウ(崔 志宇、1975年6月11日 - )は、韓国の女優。京畿道坡州市出身。本名は崔 美香(チェ・ミヒャン)。血液型A型。身長174cm。体重50kg。スリーサイズは、86.4-63.5-83.8(SI単位)。漢陽大学校演劇映画科中退クリスチャンOlive9[1] 所属。兄、義姉がいる。

「崔 智友」と漢字表記がなされることもあるが、これは中国語圏で当て字されたものである。

略歴
釜山スヨン(Sooyoung)小学校、スヨン(Sooyoung)女子中学校、Dukmoon女子高等学校、釜山女子専門大学舞踊科(エアロビクス専攻) 卒業後、MBC23期新人タレントとして将来を期待されるも、1996年のドラマ『初恋』の端役で一気にブレークするまで不遇な年月を送った。チェ・ジウという芸名は1995年の『戦争と愛』以後採った。主な出演は、「美しき日々」「冬のソナタ」「天国の階段」。

映画ではアン・ソンギアン・ジェウク、ドラマではクォン・サンウチャン・ドンゴンイ・ビョンホンペ・ヨンジュンなど有名俳優と共演し、アジアにおける韓流スターの代表的女優のひとりとなった。日本や中国との合作ドラマへの出演も積極的。

2001年、漢陽大学に入学したが、後に除籍された。


2005年の日本と韓国の国交正常化40周年を記念した「日韓共同訪問の年」の韓国代表の広報大使に任命(日本代表は女優・木村佳乃)されており、また「日韓友情年」の韓国側諮問委員でもある。

2006年11月にはiモード、EzWeb、Yahoo!ケータイの公式コンテンツとして「チェ・ジウmobile」が開始された。

エピソード
この記事に雑多な内容を羅列した節があります。事項を箇条書きで列挙しただけの節は、本文として組み入れるか整理・除去する必要があります。(2008年8月貼付)

韓国では「演技下手」と言われる一方でキスシーンが上手な女優としても知られる。
初主演が決まったドラマがあったがあまりの演技の下手さに役を降ろされた。その後彼女は毎日鏡の前で「泣く」演技をしたという。その努力の結果「涙の女王」とまで言われるようになった。
俳優チャン・ドンゴンの熱烈なファンであったため、初共演「サラン」でのキスシーンはわざとNGを連発して彼とのキスを楽しんだという噂もある。
「美しき日々」では前半と後半で顔を弄った為異なるという噂もある。このことを彼女は完全否定し、インターネット上で抗議までした。
「舌足らず」でも有名。美しき日々でイ・ビョンホンに対して「室長(シッチャンニム)」と呼ぶ台詞が言えずにシッタンニムとなったことから、「シッタンニム」が一時流行語に。「真実」でも共演したリュ・シウォンインタビューで彼女の発音のことを指摘している。
日本では、CM出演などで韓国を代表する女優としてお馴染みになった。
写真週刊誌では彼女の撮影現場での態度を批判した記事が掲載された事もある。
2004年、新潟地震被害者に現金1万ドル(個人が携行出来る外貨の最高限度額でもある)を寄付した。
クリスチャンとしての慈善活動の様子も報じられている。韓国内でも有名な「ボランティア家」である。彼女は恵まれない子供の施設に足を頻繁に運び“すっぴん”でボランティアに励んでいるという。そのことを韓国のメディアも賞賛している。
Christian DiorTimeless Beauty に選ばれ、ショーのモデルも務めた。
放映された韓国ドラマのチェ・ジウの日本語版の吹き替えは女優田中美里が行っている。チェ・ジウ自身は田中の声を大変気に入っており、「自分のドラマが日本で放送されるときは必ず彼女に吹き替えを担当して欲しい」という宣言をしている程である。しかし実際は本名陽子冬馬由美など、別の声優が彼女の吹き替えをすることもあり、彼女の願いはかなっていない。
2004年6月、韓日国交正常化40周年を記念する「韓日友情の年2005」諮問委員会の一員となった。
2005年6月、韓国観光公社から、「2005韓日友情年」の広報大使を務めた功績に功労牌を授与された。9月、釜山市教育庁の教育広報大使を委嘱された。
アクション映画『無影剣』では、チェとしては珍しく、武術の達人をワイヤーアクションで演じた。
2000年から、臓器寄贈運動本部広報大使をつとめる。
バレエを習い始めたことをインタビューで明らかにした(『L25』2007年11月8日号)
公共広告機構(現:ACジャパン)の日韓共同キャンペーン「エコライバルになろう」で、草g剛と共演。
得意料理は、韓国料理の代表格チヂミであり、輪舞曲 の共演者に振舞ったことがある。
ドラ
1995年 MBC 戦争と愛
1995年 MBC ひとつ屋根の下の三家族
1995年 MBC 幸福
1995年 MBC 戦闘気流
1996年 MBC その愛一つだけで(「愛しい人」とも)
1996年 KBS 初恋
1997年 SBS 幸せは我々の胸に
1998年 MBC サラン〜LOVE
1999年 SBS ラブ・ストーリーメッセージ編」
1999年 KBS 友情
2000年 MBC 真実(イ・ジャヨン役)
2000年 MBC 新貴公子 (チャン・スジン役)
2001年 SBS 美しき日々(キム・ヨンス役)
2002年 KBS 冬のソナタ (チョン・ユジン役)
2003年 SBS 天国の階段 (ハン・ジョンソ役)
2003年 MBC 101回目のプロポーズ (日本のテレビドラマリメイク版)(リー・シャオロン役)
2007年 MBC エア・シティ(ハン・ドギョン役)
2008年 SBS スターの恋人 (イ・マリ役)
日本のドラマ [編集]
2006年 TBSテレビ輪舞曲 (チェ・ユナ役)
映画
1996年 バクボンゴン家出事件 (ウンソン役)
1997年 ハレルヤ(ルームサロンマダム役)
1997年 オルガミ〜罠〜 (ハン・スジン役)
1998年 ファースト・キス (ソン・ヨンファ役)
1998年 異邦人(娘役)
1999年 NOWHERE ノーウェアー (キム・ジュヨン役)
2002年 ピアノを弾く大統領 (チェ・ウンス役)
2004年 誰にでも秘密がある (ハン・ソニョン役)
2005年 連理の枝 (ヘウォン役)
2005年 無影剣

宮里藍 首位と1打差の2位タイに浮上、サムソンワールド選手権

September 19 [Sat], 2009, 23:47

女子ゴルフ米国ツアー第21戦、サムソンワールド選手権(Samsung World Championship 2009)2日目。4アンダー5位タイからスタートした宮里藍Ai Miyazato)は、5バーディー、1ボギースコア4ストローク伸ばし、首位と1打差の通算8アンダーで2位タイに浮上した。



 韓国の申智愛Ji Yai Shinシン・ジエ)が通算9アンダーで単独首位に立ち、メキシコロレーナ・オチョア(Lorena Ochoa)が宮里と同じ通算8アンダーで2位タイにつけている。



■2日目リーダーズボード



首位:申智愛(韓国) - 9アンダー

2位タイ:宮里藍(日本) - 8アンダー

2位タイ:ロレーナ・オチョア(メキシコ)

4位:ソフィー・グスタフソン(Sophie Gustafson、スウェーデン) - 7アンダー

5位タイ:ポーラ・クリーマー(Paula Creamer、米国) - 6アンダー

5位タイ:クリスティ・カー(Cristie Kerr、米国)

5位タイ:崔羅蓮(Na Yeon Choi、チェ・ナヨン、韓国)

5位タイ:金設煕(Song-Hee Kim、キム・ソンヒ、韓国)

--------------------------------------------------------------

宮里 藍(みやざと あい、1985年6月19日 - )は、沖縄県国頭郡東村出身のスポーツ選手プロゴルファーである。愛称は「藍ちゃん」。サントリー所属。日本女子プロゴルフ協会プロフィールによれば身長155cm。







経歴

宮里家は3人兄弟の家族で、藍は末の妹である。「藍」の名前の由来は父が辞書で調べると最初の方に出てくる名前でトップがとれるようにという理由とのことである。



次兄の宮里優作が、仙台市にあるゴルフの名門・東北福祉大学在学中に「日本学生ゴルフ選手権」で3連覇するなど活躍していたこともあり、藍も優作を追う形で沖縄を出て、仙台市にある東北高校に進学した(東北福祉大と東北高校は系列校ではない)。既に兄の優作の活躍は、在仙台局の夕方ニュース番組のスポーツコーナーで度々紹介されていたが、妹の藍も、高校2年で釜山アジア大会金メダルを獲得し、アマチュアながら女子プロゴルフトーナメントに参加して、フジサンケイレディスクラシックで優勝争いに加わる(最終順位4位)など、上位に食い込む活躍を始めると「天才兄妹」として紹介されるようになった。



宮里藍は、高校3年の時に地元仙台で開催された「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント」で優勝し、2003年10月にプロ宣言をする。こうして彼女は史上初の高校生プロゴルファーとなった。長兄の宮里聖志は、2004年12月の「アジア・ジャパン沖縄オープン」でプロゴルファーとしての初優勝を果たしている。



2004年11月の「エリエールレディスオープン」で優勝し、年間獲得賞金額が1億円を突破。国内女子ツアーでは不動裕理以来2人目の快挙を達成した。この年賞金女王は逃したが、ツアー5勝を挙げ、賞金ランキング2位に入る。2004年日本プロスポーツ大賞新人賞を受賞する。男子も含めゴルフ人気は長く低迷していたが、宮里藍のライバルの横峯さくらとともに女子プロゴルフ界のニューヒロインとして注目され、テレビ中継視聴率が10%を超えるなどゴルフ人気の復活に貢献した。



2005年2月11日-13日、第1回ワールドカップ女子ゴルフ(南アフリカ)に日本代表として出場し、韓国・アメリカオーストラリアなどの強豪国を抑えて優勝した。最終日はそれまで絶好調でチームを引っ張ってきたペア北田瑠衣が終始不調であったが、それを補って余りあるバーディーラッシュを見せた。



メジャー大会では、初挑戦だった2004年7月末の全英女子オープンは予選落ちするも、翌2005年には11位タイでフィニッシュ、2006年の出場資格を獲得した。2005年度の女子メジャー大会第1戦クラフト・ナビスコ選手権で予選を通過し、同年7月末の最終戦全英女子オープンでメジャー自己最高の11位に入った。6月末の「世界女子マッチプレー選手権」では3回戦まで進出している。



2005年10月に開かれた日本女子オープンゴルフ選手権競技において、感涙の公式戦初優勝を達成、史上最年少の20歳3か月でのツアー通算10勝、並びに同大会史上最年少優勝も獲得した。この大会の最終日、2005年10月2日は「藍ちゃん人気」も手伝ってギャラリー数が史上初めて2万人を超え、また大会全体でも4万人の大観衆を集めた。この後も10月末の「樋口久子IDC大塚家具レディス」に勝ち、11月の「エリエールレディスオープン」大会2連覇も達成している。



米国LPGAツアーへの参戦を目指してツアー出場資格を懸けた最終予選会(2005年11月-12月・米フロリダ州デイトナビーチ)に出場。5日間90ホールの厳しい戦いを、トータル17アンダー、2位と12打差と圧勝、1位で2006年のLPGAツアーカードを取得した。これらの数字は、予選会が5日間となった昨年の1位ポーラ・クリーマーの11アンダーを上回り、また1973年に予選会の制度ができてからの2位との差の新記録である。



2006年度から、宮里はロサンゼルスを拠点に、米国ツアーを主戦場にした。この年から女子プロゴルフにも「世界ランキング」が導入され、宮里は最初に発表された2006年2月20日付のランキングで6位に入った[2]。主な成績は、メジャー大会の全米女子プロゴルフ選手権3位、全英女子オープンゴルフで9位入賞がある。この年は米国ツアー出場21大会中、19大会で予選を通過し、賞金ランキングでも22位に入った。2007年のクラフト・ナビスコ選手権では15位に入っている。2006年からもその兆候はあったが、2007年度は連続5回予選落ち(うち、1回は棄権)するなど、これまでにない不振に陥っている。



2009年7月26日、フランスでのエビアン・マスターズにてLPGAツアー初優勝を飾った。





優勝記録

2003年

ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント

2004年

ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント

サントリーレディスオープンゴルフトーナメント

アピタサークルK・サンクスレディス

マスターズGCレディース

大王製紙エリエールレディスオープン

2005年

女子ワールドカップ

ヴァーナルレディース

中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

新キャタピラー三菱レディース

日本女子オープンゴルフ選手権競技

樋口久子IDC大塚家具レディス

大王製紙エリエールレディスオープン

2006年

日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯

ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント

2009年

エビアン・マスターズ

ピーター・ポール&マリーのマリー・トラバースさん死去、72歳

September 18 [Fri], 2009, 9:34

1960年代にベトナム反戦などを訴えて活躍したフォークグループ「ピーター・ポール&マリーPeter, Paul and Mary)」のメンバー、マリートラバース(Mary Travers)さんが16日、白血病のため米コネチカット(Connecticut)州ダンベリー(Danbury)の病院で死亡した。72歳。トラバースさんの広報担当者が同日、明らかにした。



 トラバースさん、ピーターヤロウ(Peter Yarrow)さん、ポール・ストゥーキー(Paul Stookey)さんの3人からなる「ピーター・ポール&マリー」は、3人のハーモニーと政治的なメッセージを訴えるスタイルで1961年、米国のフォークシーンに登場した。



 ニューヨーク(New York)グリニッジ・ビレッジ(Greenwich Village)のコーヒーハウスから生まれた同グループは、「天使ハンマーIf I had a Hamme)」、「レモンツリー(Lemon Tree)」、「花はどこへ行った(Where Have All the Flowers Gone?)」、「パフ(Puff the Magic Dragon)」など次々とヒット曲を出し、スターダムへと駆け上った。



 フォークというスタイルにもかかわらず、商業的にも成功し、1962年のセルフタイトルのデビューアルバムは200万枚以上を売り上げチャート1位に輝いた。ちなみにシングルで1位となったのは「悲しみのジェットプレーン(Leaving On A Jet Plane)」(1969年)の1枚。



 ボブ・ディラン(Bob Dylan)が作詞作曲した「風に吹かれて(Blowin' in the Wind)」も有名で、3人は1963年のワシントン大行進でこの曲を演奏している。



 1970年に解散し3人がそれぞれソロ活動を行ったが、グループほどの成功には至らなかった。トラバースさんは活動家となった。旧ソ連からの移住を拒否されたロシアユダヤ人のために声を上げ、中米人権問題を訴え、南アフリカアパルトヘイトに反対した。



 3人はしばしば再結成してコンサートを行ったが、2004年にトラバースさんが白血病と診断されると、しばらく活動を休止した。



 トラバースさんはその後骨髄を移植し(その副作用が死亡につながったと広報担当者は話している)、今年の5月まで活動を続けていた。



 ヤーロウさんは、トラバースさんは「悪化する健康状態に、想像しうる限り最も勇気ある寛大な方法で対処した」とコメントを出した。トラバースさんは歌う力を奪う病気について決して不満は言わず、ステージでは正直に真実を歌い上げたという。



 またストーキーさんは、「活動家として、彼女は勇敢で積極的で人びとを奮い立たせた。歌手として、彼女のカリスマ性は抑えることのできない苛立ちのエネルギーにあった」とコメントしている。(c)AFP

クライシュテルス ボズニアツキを下し優勝、全米オープンテニス{母よあなたは強かった}

September 15 [Tue], 2009, 23:38

全米オープンテニスThe US Open Tennis Championships 2009)女子シングルス決勝。ベルギーキム・クライシュテルス(Kim Clijsters)は、大会第9シードカロリーネ・ボズニアツキ(Caroline Wozniacki、デンマーク)と対戦。クライシュテルスは7-5、6-3で勝利し、4大大会(グランドスラム)2勝目を挙げた。



 27か月ぶりにツアー復帰し、復帰後約5週間で全米オープンを制したクライシュテルスは、子どもを持つ女性選手として1980年ウィンブルドン選手権(The Championships Wimbledon)のイボンヌ・グーラゴング(Evonne Goolagong)以来となる4大大会制覇を成し遂げた。



 クライシュテルスは、男女を通じて大会史上初めてワイルドカード(主催者推薦)で出場し優勝を果たした。(c)AFP
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kilx50b-yap
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:フリーター
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画-ひと呼んでジェームスディーン
読者になる
2009年10月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31