SW その3 

October 01 [Thu], 2009, 20:28
和歌山行列の続きです(じゃいあんwrote)。



何にも下調べせずに駅を降り、コンビニで観光本を見て

みると、一番近いところに「井出商店」というラーメン屋が

あります。みんなラーメンでいいというので、歩いて向かって

みると、まさかあの行列?を発見。時間はちょうど昼前、

よほどの人気なのでしょうか。

駐車場は若干台あるようですが、それ以上に「あぁ〜、入れ

ない!」という感じでパスしていく車が数知れず。「歩いて

来てよかった〜」。

4〜50分待ってやっとばらばらに入店。メニューを考える

時間はたっぷりあったので、注文は簡単です。

ラーメンだけは注文しますが、ゆでたまご、巻き寿司、早寿司

はテーブルの上に置いてあって勝手に食べます。

とんこつ醤油味で細めん、あっさりとしていておいしい〜。

しめ鯖の1巻包みや、高菜おにぎりを食べましたが、しめ鯖が

特にお勧めでした。



店内はコンパクトで、今思い出しても、たぶん18脚位しか

なかったかな。傑作なのは、店の隅で一段高くなっていて

床の間っぽく畳みを敷いた0.25畳ほどのスペースに

子供のままごと用みたいなちゃぶ台があって、そこに

大の大人が2人、膝を抱くようにして座っていたっけ。

大盛りをとって子供と分けたけど、たぶん1人1人前は

食べれただろうなぁ。いしちゃん他、いっぱいのサインが

ありましたよ。

SW その2 

September 23 [Wed], 2009, 22:45
奈良公園を後にして、子供が”星の観察"の宿題が

出ていたので、早々に始めなければなりません。

1時間置きに1回で計3回、20時から始めても23時に

なってしまいます。そんなに遅く起きていられる自信は

ありません。きっと寝てしまうに決まっています。

(皆さんよくご存知の通り(笑))

最寄の道の駅に寄りましたが、イマイチ星がきれいに

見えません。今日を逃すとだんだん天気が下り坂なの

に〜、と焦ってみるもののどうにもなりません。

そうなれば、明日のいちご電車に向けて、朝一番乗り込める

ようにひたすら進むのみ、と方針転換。

道の駅、万葉の里紀ノ川へ向かい、P泊。

今日21日は、5時に起床です。貴志川線の伊太祁曽(いだ

きそ)駅に駐車するつもりですが、16台位しかとめられませ

ん。とめられなかったら和歌山駅まで進まねばなりませんか

ら、気合が入っています。どきどきしながら向かったのですが、

朝6時台では全然空いています(結果的には駅が開く30

分位前になってずらずらっと入庫し、埋まった模様です)。



どこにとめようかなぁ〜、うーん、ここ!





伊太祁曽駅は和歌山と貴志の中間位にあります。

終点の貴志駅にはネコのスーパー駅長タマがいます。

日曜は公休です。今日は月曜日。始発で向かいます。



(どなたか、このような生地を売っているところを見かけ

られましたら、教えて頂けましたら嬉しいです。)









詳しい事はあまり調べてはいませんが、助役の「チビ」

とは仲むつまじく、ほほえましい風景でしたよ。

のんびりとした時間を過ごした後は、今度はたま電車

に乗って和歌山駅に向かいます。









興味の湧いた方は、一度行ってみてくださいね。

和歌山といっても限りなく大阪に近い和歌山ですから、

伊豆で言えば下田の方ではなく西伊豆といった感じ

でしょうか。

和歌山では、こんな行列に並んできましたよ。



SW その1 

September 23 [Wed], 2009, 21:18
じゃいあんです。

SWは久しぶりに私の実家への帰省です。

せっかくの長い連休です。ただ帰る手はありません。

かねてよりきくぞうさんが行きたがっていた”いちご電車”を

見に行くことにします。

19日は長女の運動会があり、親もくたくたになって帰って

きたので、準備やら仮眠やらで出発は深夜の2時位に。

東名富士→清水間が高波で通行止めということで、

袋井まではバイパスを使い、そこからは東名に乗って、

東海環状自動車道の刈谷ハイウェイオアシスへ5時過ぎに着。

東名の混雑ポイントは越えられたからもうここでいいかな、

とP泊。日が昇っても遅めの睡眠をとります。

今日は1日かけてゆっくりと和歌山まで着けばいいので、

珍しく焦っていません。

えびせんを食べて、リッチトイレに行き、市場で果物を買って

ゆっくりと出発。伊勢湾岸道を経由して亀山JCTで一般道に

降ります。以前食べた伊勢うどんが美味しかったので、道沿いの

スーパーで売っていないか探し回りましたが、名阪25号線で

鈴鹿山脈を越える方向には、どこにも売っているところがあり

ません。仕方なくそばに変更して遅めの昼食をとり、奈良公園へ

向かいます。

到着したのは夕方4時位だったかな?

案の定、駐車場探しに時間がかかり、やっとのことで春日大社に

駐車できました。1日1,000円です。キャンカーも数台いました。



お決まりの鹿せんべい購入。人間が食べてもおいしいのかな?



せんべいをもってもたもたしていると、たくさん寄って来て、

囲まれてしまいます。催促で服を引っ張ったり、ちょうだい

ちょうだいと首を上下に振ります。





でもね、これでよかったんです。

なぜって、この後東大寺にも足をのばしたのですが、

そこの鹿は鹿せんべいには見向きもしません。

みたらし団子だと食べますが、せんべいだと「ふんっ」

です。目の前にせんべいがあっても食べません。

観光客があげて、おいしかったんでしょうね。

人間のしたことです。鹿は責められません。

偶然ですが、いい順番でした。

東大寺では、柱に開けられた穴くぐりをして

来ましたよ。大仏様の鼻の穴と同じ大きさに

くり貫いてあるとかで、大人だと腹ばいの向き

では骨盤が引っかかって入れません。身体を

横にして入り、つっかえたら足元を押し込んで

もらうか、頭から引っ張ってもらうしかありません。

引っかかったら足を押してくれるように遺言して

から入りましたが、お陰で生きて帰れた模様です。



夏休み その4 

September 23 [Wed], 2009, 19:54
じゃいあんです。

ずいぶんと書くのをさぼってしまいましたので、追いつきたいと思いますが・・・

水木しげるロードの後に寄ったお風呂が凄かったです。

ナビ頼りでやっと見つけた皆生(かいけ)の日帰り温泉「おーゆ・ランド」。

電話をしてみたら大人でも350円だそうです。

どんなとこだろう?と決死の覚悟で行って見ると、予想を裏切る豪華なお風呂。

地元なら1,000円以上の入浴料でもおかしくない位の立派な作りです。

山陰地方のお風呂は安いなぁ〜と大感激。もし皆さんこちらの方面に行かれる

方がいらっしゃいましたら、一押しのお勧めです。

もう寝るばかりで高速に乗り、手近なPAで車中泊。

翌朝はそのまま南下して山陽道へ。このまま何処にも寄らずに帰るのも何なので、

どこかのプールでもと思って探しながら進みますが、なかなかルート沿いに

いいところが見つからず。

そんな時にラジオから「姫路城の修復工事が2010年の春から始まる予定」という

ようなニュースが聞こえてきました。

「しばらく見れなくなるのなら行ってみるか」ということで急遽立ち寄りを決定。

追手門近辺の観光駐車場は入り口に庇が出ていて入れそうにありません。

少し離れたコイン駐車場をやっと見つけて駐車。しばらくは歩きです。



城内をぐるぐると廻ること1時間半位。

城門を出てから近くの小さなお店で遅めの昼食。しょうが醤油で食べる

おでんが珍しかったので注文。



この日は本当に暑かった。かき氷もおいしかったよ〜。

夏休み その3 

September 01 [Tue], 2009, 21:13


ここ砂丘会館の駐車場は、夜間無人になりますが施錠は

されていませんでした。もうこれ以上移動するのが面倒

だったのでここで寝たのですが、道端寄りに停めたにも

関わらず、思ったほどうるさくもなく寝られましたよ。





念願の砂丘を後にして、水木しげるロードに向かって出発。

途中かにセンター(のような名前のところ)に寄って海産物

を物色、岩牡蠣をここでも見掛けて、舞鶴で食べなかった

ことを思い出してしまい、食べたくなって購入。

広島で食べたのとはモノが違うけど、広島の方のが旨かったなぁ。




夏休み その2 

August 24 [Mon], 2009, 22:05
 どうしても行きたい所には朝一番に行く、ということで、

朝8時前に到着。

 「天の橋立は昔来たことがあるんだってねー、すまんね

きくぞうさん、俺は初めて〜〜」って思ってたら、親に聞いたら

「2回連れてったことあるよ」ですって。

連れて行き甲斐のない息子です、私。

こっちがケーブルカーだよってことで登ってくと、8時から動き

出したばかり。隣にはまだ動いてないリフトが。

「あれはリフト?」と下の子。「そう1人ひとケツだよ〜」と父

「のりたぁーい」「まだ動かないよ」なんて言いながら、上りの

片道チケット購入。そう、帰りは歩きで降りるのです。







 たぶんこれは昔からはなかった名物?厚切りの炙りベーコンを

かじって、さあ降りよう!



 写真左端の石段が降りる道の出口。今度来る事があったら、

乗り物で降りようネ。



 さぁ、天気も良くなるし、海沿いを行こうってことで、丹後半島は

道の駅『舟屋の里 伊根』に立ち寄り。



 1階が船の係留が出来るようになっている家の集落。

なんでも釣りバカ日誌のロケがあったことがご自慢の様子。

そう言えばハマちゃんが宿の2階から釣り糸を垂れてるシーン

見たことあるある〜!



海に面したのどかな棚田の風景



でも、中でもこの1枚が予想外にお気に入りとなりました。

琴引浜の鳴き砂の音を聞こうと立ち寄ると、「満車なんです」

と×合図。しょうがないかと諦め掛けてると、「いいから端っこ

に停めて行って来な」とやさしいおじさん。駐車場代の一言も

言わずに停めさせてくれて、ありがとうおじさん

 

 全然詳しくはありませんが、何かのニュースで余部鉄橋の役割が

終わったとかいうようなことを耳にした覚えが。

カメラを構えた人がいっぱいいるーと思っていると、赤い列車が。

 このままあと1時間もすれば夕日が見れるかなぁぐらいの時間

だったので、先を急いでいると、「ユートピア」の看板が。



きくぞうさんがお値段を聞きに行くと、なんと大人300円

 夕日はまた明日見ることにして今日はお風呂お風呂。

もうここから先は写真もありません。

 汗を流してまたハンドルを握り、一気にいざ鳥取砂丘へ。

砂丘会館前駐車場に着いたのは21時より少し前くらいだったかな。

どこの区画に停めるかさんざん迷った挙句に場所を決め、車内

晩御飯。途中のスーパーで買ったレトルトのペペロンチーノ

だけは、ちょっといただけなかったね、しょっぱくて。

 この日はなんでも流星が見える夜だったとか。皆さんもどこかで

ごらんになりましたか?星はキレイだったけど、僕には見えなかったよ〜。

 



夏休み その1 

August 23 [Sun], 2009, 20:09
深夜0時から東名下りが全面開通するというNEWSのテロップを見て、

菊川まで下道を走ろうかという考えはどこへやら、「きっとすいてるよね

とか言いつつ富士ICから乗ったら、途中からノロノロ渋滞

こんな時に何の工事だか、あぁ1車線規制

「こんなことなら下道の方が早かったぁ〜」とぼやきつつ、それでもやっと

のことで牧之原SAまで辿り着いて、ここで運転はきくぞうさんへバトンタッチ。

2段ベッドで仮眠をとってる間に先へ進んでもらい、今度は伊勢湾岸自動車道の

ナガシマスパーランドが見えるパーキングで交代。

凹凸が少なくて走りやすい道をひたすら西進し、夜も明けてきて、亀山JCTから

新名神を走っていると「猿注意」の看板が。まさかいないよねーと思いつつ注意

しながら走っていると、高速脇の貯水池の畦に一瞬動く物が見えた。たくましそうな

肩甲骨!サルだ。でもそれも1瞬のこと、明るんで来た道はやがて名神に合流し、

心配していた渋滞表示が現れる。京都南から向こうは断続的な渋滞。

鳥取砂丘が見てみたいけど、無駄に渋滞にはまるのは嫌だし、ここは別のルートに

変更するしかないか!ということで、名神は大津で降り、1号線から京都市内を抜け、

9号線で亀山方向へ。道の駅ガレリア亀岡で揚げ立てコロッケを食べて、向かうは

天の橋立。ゴメンね、きくぞうさん、行ったことのあるところばかりで。

のどかな風景の中、渋滞らしい渋滞もなく、安全運転

やがて昼になる頃、奥丹後は舞鶴市に到着。舞鶴港とれとれセンターって何?

鯖が頭つきのまるまる1本で売ってる。

県民ショーで見たことのある焼き鯖だ!ということで、食堂でご飯と味噌汁だけ買い込み、

焼き鯖と焼きイカを買って来て、外のテーブルで早速ランチ

おいしかったよん。

ウニもたべた〜い、なんて思ったけど、北海道産って書いてあるし、却下。

夏が旬という岩牡蠣は食べておけばよかったなと、あとでちょっと後悔。

ここで集めたパンフレットに親海公園というところがあるって書いてあったので、子供を遊ばせようかな

と思って移動していると、左側にバーンと軍艦が見えるじゃありませんか!

見学している人が見えたので、守衛前でしばし躊躇した挙句、「入っていいですか?」と聞くと、

いとも簡単に「えぇどうぞ!」。



護衛艦あぶくまが公開されてましたよ。

親海公園に着く頃には青かった空から雨が落ち始め、僕の眠気がピークに。

「ちょっと昼寝するから遊んできて」ときくぞうさんと子供たちを送り出し、昼ね昼ねっと。

しばし時間をもらったので復活して再出発。

もう夕方なので、天の橋立に着く頃には5時になってしまう。それではろくに見れない

だろうということで、明日の朝一番で現地INすることに。

そうと決まれば、今日は風呂と夕食の心配だけすればOK。

朝一すぐ行動できるように近くに泊まろうということで、さんざん探した挙句、丹後ねんきんセンター

でお風呂に入ることに。値段は確か大人でも500円位だったかな?駐車場に泊まっていいと言って

下さったので、安心して車中泊して、その1は終わり。ルート変更はしたけども、鳥取砂丘には行き

ますよ。




















今夜出るの? 

August 12 [Wed], 2009, 18:52
地震のお陰で お盆の予定がぶっ飛び白紙状態です。

静岡県内の旅館なども大打撃を受けてるみたいですが

こう言っちゃなんですが

道路以外 もう普通に生活できるレベルだと思います。


余震も今日なんか全然感じませんし・・・




さて、

それはそうと 今夜から我が家はどこに行くのでしょうか・・・


決まりません。


交代運転の予定なので

さっきまで昼寝してたので

仕度もこれからです。



こんな日に限ってじゃいあんは会議で遅くなるし。



みなさま お気をつけて行ってらっしゃい。

リア車高灯が付きました 

July 14 [Tue], 2009, 23:07
きくぞうが最近いそがしそうなので、今日は僕が代わりということで。

V合同キャンプに参加して、出張パーツセンターでお目当ての
車高灯を発見。見込み通り定価より安い!買いたい!でも
買えない!

なんせ新車で購入してこの方2年間、ずっと付けたくて却下されて、
否定され癖が付いてたので、目の前に餌があってもなかなか
飛びつけない情けない自分。

でも2日目、意を決して何とか公認を得て購入!やったぁぁぁ!

この時のにんまり笑顔を評して
カ〇さんマミーには「本日最高の笑顔」と言わしめ、
きくぞうには「数年来の・・」と言わしめたが、それはそうかも。
何せ2年越しの希望オプション装着ですから。
たかが車高灯、されど車高灯。重みがこもっているのです。

さーて、買ったはいいけど自分では付けられないし、どうしよう
かなぁ、と思っているところへカ〇さんのありがた~い一言、
「今から付けちゃう?」

え~思ったより早い展開で、本当に付けちゃうの〜?!
配線はあるし端子もあるし、ドリルもコーキングもあるとくれば、
付けない理由が見当たらない。

「ぜひお願いします」ということで、は〇しんさんにもお手伝い
頂き、工事開始。マーカーの配線を内張りから抜き上げるのが
手が入らなくて一苦労。
「これカメラのケーブルじゃん、切ったらやばいよね」とか言いな
がら、内張りを帝王切開しスポンジを桟から剥がしてやっと通線。
気が付いたら人さし指の関節の皮がめくれてました。

でも収穫はありましたよ。ハイマウントストップランプなら、何とか
つけられそうな気がする〜。



富士山を眼前に整列した3台、これでお開きとなりました。







でもハイマウントとかフロント車高灯とかを付ける時は
また教えてくださいねぇー。

久々にお出掛け 

June 27 [Sat], 2009, 20:57
中学の部活に振り回され
なかなか出掛けられませんが
久々にお出掛け〓

子供の希望で東京方面。

浅草、30年ぶりに行きました。

急遽お出掛けの為P泊地調べてなくて…


ピアリの駐泊サービス利用です。

しかし…
ご飯40分待ち〓
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:きくぞう
読者になる
静岡県に住む 三児の母です。         ’07 夏にコルドバンクス納車                                     キャンピングカーのローンの為にパートを始め 職場にコルドバンクスで通っています。
2009年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31