●第一章● -性-Saga- 

2005年03月25日(金) 16時25分
平成B年A月H日
何の変哲もないこの日にジュリは産まれた
普通の
普通の

ジュリは、C才の頃に親が離婚した
理由は父親の浮気だった

離婚する前何も知らされてなかったジュリは
『何デ お父さん帰ってこないの
と母に聞いていた
すると母は
仕事だから仕方ないのょ』
と決まって言うのだった
ぁまり納得しなぃままジュリは
『そぅなの
落ち込んでいた。

父親はジュリに対しては優しかった
週に@回仕事帰りにぉもちゃを買って来てくれるほど優しぃ父だった。

ぉもちゃを持った父が帰ってこないことに
ジュリと姉は不満を持っていた

『今日はお父さんぉもちゃ持ってきてくれるかな
と母に聞くと母は何かが切れたように、父に電話していた。

『ぁなた、ぃま何してるのぃつこっちに帰ってくるの
母の悲しそうな声
スグに電話切れたが 母が切ったのではなく
一方的に父の方から切ったようだった。

母が泣いいる

母の隣に座っていたジュリは 何が起きたのか理解できなかった。

ただジュリは悲しい時に出るものだと

そう教えられていたので、母は悲しぃのだと

それだけは理解できた。



それからズット父は帰って来なかった。

ぁれからCヶ月くらぃしたぁる日



父が突然帰ってきた。

                                 つづく
2005年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kikurinrin
読者になる
Yapme!一覧
読者になる