傷口 

2006年03月24日(金) 18時49分
術後、傷口から血が出ている、、
未だ出ている。。。

そのままでは、パンツに付いてしまうため
ガーゼをあてているのだが、これが厄介もの

歩いているとガーゼがどんどん上に上がってきてしまう
なんとか上がってしまうのを阻止しなければ!ということで
よくガーゼを止めるテープを購入。

現在は、患部にガーゼを当てて、お尻のほっぺたを横断するように
テープを張っている、、。

この話しをすると、女性が使うモノを勧められるのだが、
さすがの私もちょっと抵抗感が

早く血が止まって欲しい・・・

ちなみに、私の傷口はというと

頭痛・・・・・・・・・・・・・・ 

2006年03月19日(日) 16時32分

副作用が・・・

術後4日目というのに起き上がるとかなり頭が痛くなる
起きた瞬間に頭が割れそうなくらいに、、。
ただ、横になれば頭痛は治まる

食事のときは、起きたり寝たりの繰り返し。
子供たちは「なんだ?!」という顔。

そう、子供にはお尻の事は伝えていないのだ!
理由は、近所や学校、その他色んなところで言いふらすから

先程、たまらず入院していた病院へ電話して状況を伝えた。
先生に確認して折り返し電話するとの事。

10分後くらいに病院から
日曜日なので、こちらに来ても頭痛薬を飲んでもらうだけなので、
あまり酷かったら市販の頭痛薬を飲んで、たくさん水分を取るようにと
指示をいただいた!

よ~く思い出してみると、手術前から「術後は沢山水分を取りなさい」と
言われていた・・・
が、私は食事以外の時にあまり水分を取っていなかったのだ
明日には治る、明日には治る
と思っていたのだが、これでは治るものも治らない

カフェインも良いとの事だったの、今、慌ててお茶を取ってまーっす

人の言うことはちゃんと聞こう

初トイレ2 

2006年03月19日(日) 16時20分

先日、初トイレのレポートをしたのだが、あれは初トイレと
言えるものではなかった、、。
理由は殆ど出ていなかったから・・・

術後、小以外でトイレに行くことがなく、「便秘」だと思い
とても心配していたのだが、本日やっと出ました。。。

普段より若干少なめ←リアル過ぎ???

なんと、出したもの+血が出ました
トイレ後は、スドーンという重い感じが

腸が出ちゃう病気の人は術後の排便後がキツイというから、
私のは凄く軽いのだろう・・・

こんな病気にはなるもんじゃないな~

WBCその3 

2006年03月19日(日) 16時15分

日本ばんざ〜い

やった〜
めちゃめちゃ嬉しすぎる!!!

韓国に勝ちました
ハラハラ、ドキドキしながら見ていたけど、
皆一丸になって頑張っていたと思う。
自分のGプロジェクトと同じように

ありぁ
失礼しましたm(__)m

ウチの会社やサッカーチームでもこの様な喜びを
皆で味わいたい・・・

皆でがんばろー

退院 

2006年03月17日(金) 15時50分

ついに!

この時がやってきました!!
退院です。

様々な辛いこと、恥ずかしいことを乗り越えてきましたが、
これで終了です。
(通院は残っていますが・・・)

皆さんには、本当に暖かい言葉をいただきありがとうございました。
ここでの4日間を乗り越えられたのも皆さんのお陰です。
本当にありがとうございました

皆さん、健康には十分気をつけてください。
健康が何よりです。
気をつけていても病気になる時はあります。
どこかおかしいな?!と思ったら、直ぐに病院へ行ってください。

私は今回、入院することで公私共々多くの方々に迷惑を掛けてしまいました。
家族をはじめ、会社、サッカーのメンバー、私がコーチをしている少年チームなどなど。
本当に申し訳ございません、、。

でも、これも気づきですが、みんな嫌な顔をせず快く引き受けていただき、
私はなんて幸せものだと思いました。
多くの人に支えられてるんだな、と。
本当に感謝感謝です。
私も誰かが困っているときに、率先して協力できるよう努めたいと思います。

今後、何か面白い出来事があれば、またこのブログを通してお伝えしたいと思います。

皆さんありがとうございました

東京タワー 

2006年03月17日(金) 15時21分

入院中にたくさん本を読もうと思い、4冊本を持っていったのだが、
なんだかんだで1冊しか読めなかった
(結局いつものペースと変わらず・・・)

その本は、話題の「東京タワー」である。
以前にウチの会社のスーパーエースからお勧めされていた本だ
今回はスーパーエースの愛弟子さとるんからを借りた。

この本は泣けるということで、ベットの上で一人で泣こう!
と内心ちょっと「ワクワク」と思っていたのだが、
泣けずに最終ページに・・・
目が熱くなったところはあったが
んん、、

スーパーエースはこの本で号泣したというのに、
俺は
自分の中で期待が先行しすぎて拍子抜けしたのか???

これであれば、少し前に呼んだ「ハッピーバースデー」の方が泣ける。
実はこのハッピーバースデーは通勤途中に読んで、
電車の中で泣いてしまった本である
あの時は朝の電車ということもあり、ちょっと恥ずかしかった

でも、今回の様々な初体験に比べればメチャメチャカワイイもんだけど

<今回思ったこと>
事前に人から感想を聞いたり、期待をしちゃいけない・・・
はサラの気持ちで読もう!

WBCその2 

2006年03月17日(金) 15時17分
WBCの米国対メキシコの結果を今知った!

やった〜!
日本ベスト4進出おめでとー
嬉しくてしょうがない

今度こそ韓国に負けるなよ

う〜、絶対に勝て

ところで、準決勝はいつやるんだ???(笑)

副作用 

2006年03月17日(金) 10時30分

手術の際に打った麻酔の副作用が出た

術後2日目だというのに、起き上がると頭が滅茶苦茶痛い
午前中に外来の診察を受けに一般待合室まで行ったが、
頭が痛く、さらに気持ち悪くて病室に戻ってしまった・・・

「このままでは退院できない
なんてことも頭をよぎる
「もうここでケツをさらけ出すのはイヤだ」!
と自分にムチを打つ

内線で「下(診察室)までこれますか?」との連絡。
頑張って下まで降り、診察を受けた。
問題なし。順調!」と先生。

これで帰れるー!
様々な体験をしてきた訓練所ともこれでお別れだ〜
しかし、まだ頭が痛かったので病室で休んでから退院することに、、。

<今日の格言>
麻酔は怖い・・・

今日で3日目 

2006年03月16日(木) 15時49分

ここに来て今日で3日目である。

意外なことが分かった
なんと若い人が多いのだ

ケツのイメージだと、「=オヤジ
という感じだが(←俺だけ?!)
若い男に限らず女性も多いのだ

検査に来ていた人は年配者が多いのだが、
入院患者は5:5から6:4で若者。
どこまでを若者と呼ぶのかという話にもなるが、
20代と30代が多いのだ

俺は、私は、違う! と思っている貴方
日本人の1/3は痔主さんなので要注意ですぞ!

初トイレ 

2006年03月16日(木) 15時41分

術後、初めてトイレ(大)に行った。

ちょっぴり怖かった・・・
ものすごく痛いんじゃないか、、
そんな不安を抱きながら腰を下ろす

そーーーーーーーっと力を入れる。
全くではなかったが、ちょっぴり「ぴりぴり」とする感じ。
ちょっとホッとした

若い頃、カレー屋でスーパー激辛いを食べた翌日、
トイレでウォシュレットをあてて飛び上がるくらい
痛かったのを思い出す、、。

あ〜、辛いものが好きなのに今後は食べられないや・・・

皆さん、お尻を労わりましょう
P R
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像まりえです
» 傷口 (2006年03月25日)
アイコン画像まりえです
» 頭痛・・・・・・・・・・・・・・ (2006年03月24日)
アイコン画像まりえです
» 初トイレ2 (2006年03月24日)
アイコン画像まりえです
» WBCその3 (2006年03月24日)
アイコン画像きくじろう
» 退院 (2006年03月19日)
アイコン画像
» 退院 (2006年03月18日)
アイコン画像三男
» 退院 (2006年03月17日)
アイコン画像まりえです
» 退院 (2006年03月17日)
アイコン画像まりえです
» 東京タワー (2006年03月17日)
アイコン画像まりえです
» WBCその2 (2006年03月17日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kikujiro
読者になる
Yapme!一覧
読者になる