ブログ引越し先決定 

August 27 [Sun], 2006, 14:56
いろいろテストしてみて、やっぱり忍者かFC2か?と迷い、
昨夜の段階では忍者に軍配が上がってたんですが
今朝になって忍者には障害報告や要望BBSが
いつのまにか無くなってしまっているのに気付いたですよ…
それってマズいんじゃ。
あと、FC2はお知らせメールからコメントやトラバが削除できる、
PHSからでも携帯モードが閲覧できる、というのが決め手になりました。

新しいブログはこちら↓
http://kikugetu.blog49.fc2.com/

ちなみに携帯版のURLはブログのQRコードにもしておきましたが
こちら↓で見れます。
http://kikugetu.blog49.fc2.com/?m

数日中にはミクシからも新ブログを日記指定しますので、
みなさま今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m


…関係ないけど、ここ数日このブログにヤフーサーチのロボが
狂ったようにアクセスしてくるんだけど、何故?ナゼなの??
なんか不気味〜

そろそろブログ引っ越します 

August 26 [Sat], 2006, 1:11
(葛西水族館)

名PHS「京ぽん」を買ってから、ずっと使わせて貰った
このヤプログというブログですが、
「エス」に機種変したらいろいろと不都合が出てきたので
近々に他ブログに引っ越すことにしました。
いや、それでなくてもこのブログ、ただでさえ障害が多くて微妙だし...
簡単に使えるぶん、非常に不便だったりするし。
それでもなんとか使ってはいたんだけど
今回ちょっとしたことで問い合わせたら、
それには対応しないって言うもんで。じゃあいいや、と。

まあそれはそれでいいんだけど、つい先日も何回か
似たような事があったなぁと思ったり。それも人間関係がらみで。
コレは続けて欲しいけど、アレには対応できないって言われて
じゃあいいです、って即座に断ったら怒られたり。なんで〜?
そりゃあ、なるべく波風は立てたくはないけど、
何かをやろうと思ったら、適当にまあいいかって訳にはいかないから
やる気がないなら時間の無駄だと思うわけ。
それとも、どうしてもキミがいないと出来ないって
頼み込むのが世間の礼儀だったのかなァ?
...そういうパターンってワタシ分かんないんだわ。残念ながら。

それはそれとして。どこのブログがいいのかしらん。
たくさんあって迷いますよ。ウロウロ。

八つ裂きじゃー♪ 

August 23 [Wed], 2006, 2:10
(先週描いて貰ったグルーミーたん)

格別にアフォだという噂を聞いて、買ってきたのは
漫画「デトロイト・メタル・シティ」。
いや〜、笑った笑った。額の殺の字がいいよ、まず。
んで、ロック魂だよ。見事なまでに。
わたしもお洒落系とは縁を切ろうかなぁ...まあ
そもそもオタクだからもともと仲間には入れて貰ってないがねw
デスメタルはそれほど好きじゃないが、
クラウザーさんのファンにはなった!サツガイ!サツガイ!
八つ裂きじゃー♪

うつくしいものは、怖い。こわいものは、可笑しい。
おかしいものは、悲しい。かなしいものは...?
ともかくとりあえず笑っておこうか。
何よりも情けないものは、いくじなしだから、
やりたいことはやる。いいたいことは言う。
それが痛いのが嫌だの辛いから止めとくだの
臆病者はどっかでイジイジ寄り集まってればいいよ。
「アタシたちは悪くない。すごく頑張ったもの」なんて曰いながら。
価値観そろえて、そっちはそっちでヌルく楽しくやんな。
わたしは地獄でいいDeath.
苦しみの分、イッパイたのしむデス。
自分こそが自らの人生の帝王だもん、犠牲にだってなるさ。
必要なら。

あああ、そんなロック魂をどうして忘れがちになってしまうのかっ。
たるんでるよね、最近。やっぱトシかなァ...嫌だわ〜。

萌ェゴ 

August 21 [Mon], 2006, 22:09
(のうぜんかずら)

レズ同士に出来た子供を萌ェゴ(萌え子)といいます。
嘘だけど。そのうえわたしの作ったネタですらないんだけど。

...なんてことを、最近の映画版「卍」が手に入らないので
とりあえず昔の樋口可南子版を観ながら思い出したり。
まあこの頃の社会通念ってのがあるのはわかるし
対象がムキムキ健康なヘテロ男性だからってのもわかるが
谷崎映画としてもビアン要素入りな映画としても気分の悪い造り。
なにしろエンドが最低。谷崎先生怒っちゃうよ、きっと。
しかしそう思いながらもワタクシ冒頭のような訳分からないことを
言い出すところをみると、脚本に妙なリアリティがあるっぽい。

だけどやっぱり「マルコビッチの穴」のがいいよね。
娯楽としては断然健全だと思う。
どんなにムチャクチャな物語でも、萌ェゴがすくすくと
楽しげに育ってるのは愉快痛快だから。
決して産まれることなく精神の闇に在る萌ェゴ(まあフツーだけど)、
たとえ生まれてももはや死の臭いのするソレは悲しく不愉快なモノ。
制作者の私怨が感じられるのは気のせいかなぁ?

あ、ちなみにSFとか医療ものとかじゃないんで
真面目に言葉通りにとらないように。
不審な方はとりあえず両方の映画観てからヨロシク。
(最近、京都人でもないのにイケズ言う機会が多くて…)


さてウチの荒れ庭はもはや秋草が茂り、虫が鳴き
シミジミした雰囲気になりつつあり。
さみしー気分になっちゃうわ、こういうの。
「ちょっとおセンチ」ってやつね(笑)
ま、平和な証拠だな。
はたまた嵐の前の静けさなのか?

ムルムルのフィギュア 

August 21 [Mon], 2006, 1:04
(諸星大二郎ネタ)

行ってきましたワンフェス。
疲れました。ボロボロのヨレヨレです。
でも一言。わたしが買ったばっかのPHS機種の所持率たかーい。
こりゃやっぱオタク好きのする携帯電話なんですな。
いいんだか悪いんだか。
もう一言。知人によく似たコスプレイヤーさんが居てびびった。
確認はしてないんだけどさ...だってその知人、
わたしより年上なのよ。レイヤー高齢化にも程がある。
でも、彼女ならやりそうな気がするので怖い...

眠いので、メール&レスは明日。
ちなみに返事待ちの気の短い人は
携帯アドかPOPメールアドを教えておいてください。
PHSからレスしますんで。
ミクシのメッセージやWebメールはPHSとイマイチ相性悪いので、
どうしてもPCからだとレス遅れがちになります。
(この記事も寝転がってPHSで書きこんでるザマス)

そんなこんなで寝落ちしそうなんで、おやすみんしゃい!

ぶらぁじ〜る♪ 

August 20 [Sun], 2006, 1:33
(鶴見川にて)

ビックリカメラのポイントで映画「ブラジル」のDVDを貰った。
で、今日晩ご飯食べながらボンヤリと観る。
ロードショウのときをはじめ、テレビ放映にレンタルビデオで
もう何回も観てるので珍しいものでもないが
やはり悲しくも寂しくも滑稽なお話だ。
現実が辛かったら幻想に逃げてなにが悪い?というのが
トールキンのファンタジーに対する姿勢らしいが、
凡人は結局、何をやっても妄想すら駄目ダメってわけで(笑)

同じテリー・ギリアム監督の最新作が、先日観た
「ローズ・イン・タイドランド」で、これがまた似て非なる話。
ほかにもラスベガスでやっつけちゃったり、良い映画撮ってるんだわ。
(すごい失敗作もあるけどね)
ネタバレもなんなので詳しくは語らないけど、
せめて凡人妄想なりに、自分の劣等感はきちんと認め、
悪あがきも程々に、お他人様にご迷惑をかけぬよう、
ヤクは脳内麻薬物質のみで楽しもうと、あらためて思ったり。
だってねぇ、妄想世界にドップリのときこそ、
自分の人生に何が足りないのか思い知らされるわけで。

しかし...「恋」モードに入ると妙な全能感が湧くみたいだからなぁ。
世の中薔薇色の幸福感と同時にね。
ところが、それが相手からもたらされたモンと当人が
気付いてなかったりするのが面白い。
自分自身が元から持ってた価値が見いだされたと思ってしまったり。
そういう様子は、端で見てるとなかなか興味深い。
だって、お偉い気分ついでに相手を粗末にしたりするもんね。
んでもって、当然のように捨てられちゃったり。
わたしも気を付けなきゃなぁ...
自らがとってもステキに思えたら、それは恋妄想♪
いや、それが分かっててうまく利用できれば凄いんだろうけど。

それはそうと、明日はとうとうワンフェス。
きっと終日ビックサイトでボロボロですわ。一般参加だし。
夏だなぁ...

メイドさんと金のばら 

August 18 [Fri], 2006, 23:43
(メイド喫茶のスタンプカードが貯まったのでチェキ)

タイトルの元ネタ知ってる人居る?ポーの一族つっうんですが(笑)
兎に角やたらニヤケてるワタクシ。
滅多に自分の写真って撮らないんですが、今回は特別。
だってみんなカワイイんだも〜〜〜ん♪でへへへへへ(危)
またお話して貰いに行こうっと。寂しい年寄りじゃから、
話し相手してくれるオナゴがいると嬉しくてのう〜。
ちなみに「金のばら」の方は、ゲーム「どぶ森」のレアアイテム。
ようやく今日ゲットできたんですわ。これもまた嬉しい。
これらみたいな何の役にも立たないアイテムって好きだな。

あと、今日は友人宅で鶏をシメるのを手伝わせてもらった。
で、料理して食べた。
詳細はまあ割愛するとして、とても面白く、興味深い体験であった。
なにせ激ウマだし。
こういう役に立つ体験って好きだな。

有名なハンバーガー 

August 18 [Fri], 2006, 2:21

今更説明するまでもない、
ニューワールドサービスのハンバーガー。
まだ食べられるということに感謝。

今日は真面目にずっとカット描きをしてた。
夜は友人の店で美味しいベトナム料理たべたけど。
そしてまた雷。今年は雷にだけは不足しない夏だな(笑)

そしてちょっとした事で自分の狭量さを再確認。
だって嫌いなもんは嫌いなんじゃい。
六本木ヒルズとか。多数派の正義とか。男好きエロギャルとか。
存在は許すから、わたしの目に触れないところに消えてくれないカナー。

な〜んて言ってたら、いま凄く痒い蚊に刺された。
心当たりのある、あの虫系ギャルの呪いか?
仕方ない、このくらい甘んじて受けよう...


ニューワールドサービス、その他 

August 17 [Thu], 2006, 0:40
もちろん、例の日比谷・三信ビルの店。
とりあえず今日も健在で、ハンバーガーも
ロールキャベツも美味しかった。繁盛具合もまずまず。
でも他の店はすべて立ち退き、ほとんど閉鎖され、
そのなんともいえない雰囲気が
ビル全体をまるで寂しい怪物のようにみせていた。

無いものねだりとわかっているけど、無力だけど、諦めきれない。
大抵のものに対しては飽きっぽく、すぐに諦めてしまうのに、
こういうものにはいつもそうだ。
それでも結局は失われ、夜の夢の中に幽霊として現れる。
欲しかった能力も、あのこも、そしていつかこの場所も。
幻への執着は終わることがないから、余計に強いのだろう。

日比谷から大手町付近のあそこへ。5ヶ月通い詰めた若冲の最終回だ。
ずっと見たかったとはいえ、こんな場所によく毎月通ったと思う。
国立博物館の展示は地獄混みなのに、
こっちはゆっくり見れるし、なにせタダだというのもあるけど、
いちおう自分、ご苦労。そして画はどれも本当に素晴らしかった。
火事で焼けなくて良かったよなぁ。ありがたやありがたや。

そして神田方面まで更に歩き、某所でうつくしいケーキを。
きょうは「訳ありマロン」が載っていた。もうマロン?
途中、俄か雨が降ってくるのを、雨宿りしながらの移動。
やはりなんだか妙な夏だ…

きせかえフェチ 

August 16 [Wed], 2006, 2:29

友人にメール書いてて、ふと気付いた。
わたしって子供の頃から、いつも自分の服を買うのが
そんなに嬉しくもなかったわりに、
お人形の服を選ぶのは楽しくて楽しくて仕方なかったなぁと。
今も、モデルさんのアテもないのに
撮影用の衣装で気に入った安いのがあると、ついつい
買ってしまって、後悔するどころかやたら御機嫌だ。
そういや化粧品も好きだけど、肌も激弱だし、
自分が化粧するのは苦手。
つまり、わたしって「きせかえ」フェチなんだ。きっと。

あ〜、きせかえしたい!キセカエー!!
そんな内なる衝動がわたしを苛む。いや〜、大笑い。