野菜食ってるか?

January 23 [Sat], 2016, 21:27


生協で時々有機栽培グリーンボックスという野菜の詰め合わせを注文する。

なんか有機農法ギルドとかいうところで生産している野菜らしい。わたしは特にロハスがどうとかエコがどうたらなど考えているわけではないのだが、これを注文するのには理由がある。

昔の野菜の味がするのだ。ニンジンからは子どもの頃苦手だったニンジンのニオイが強烈にするし、ジャガイモはゆでているともろ土のニオイの湯気が立つ。しっかり玉の巻いた重いキャベツは辛味があるしレタスはほろ苦い。玉ねぎを切るとこれでもかというぐらい目と鼻にクる。虫なんか普通についているし、そしてどれもあっという間に簡単に腐る。

予めどういう種類のものが入っているかの予告はあるのだが、実際何が届くのかは開けてみるまでわからない。なにぶんにも自然相手の商売だからして、予定していたものが予定量流通するとは限らない。本当に旬のものしか入っていないので、時々「え?これどうやって食べるの?」と思うような野菜が入っていることがある。まあそれも考えて料理を考えるのが技術というもんなんだとは思う。自分が食べたいものを作るとなると、どうしてもレパートリーなんて知れてるし、かえってそういうのが届いたほうがいいやなんて思えるようになってきた。

しかしここで問題がひとつ。

関西育ちのわたしが、ついぞ見たことのない野菜が入っていることがあるのだ。いや知ってるんやけど、食べたことないわコレ的なものが。

夏に、谷中しょうが(葉しょうが)が入っていたことがあり、ちょっと悩んだ。甘酢に漬けるものだということは知っている、焼き魚の付け合せにするということも。果たしてそれで良いものかどうか。味噌つけて食べるものでもあるらしい、うーんそれじゃただの酒のアテじゃないか。

結局、さっと油通ししてから胡麻油で炒めた豚肉と一緒に味噌和えにした。味付けは味噌、砂糖、みりんと酒。やっぱり酒のアテみたいだなあ。

先日また、見たこともない野菜が入っていた。それは空芯菜。茎がイタドリみたいに空洞になっている。調べてみるとベトナムでもよく食べられているそうなので母に電話して聞いてみると、にんにくと塩で炒め物にしているらしい。

「それだけでええん?」
「うん、ちょっと物足りないからヌックマム入れてるけどな」
「・・・うちにヌックマムあれへん・・・」
「ま、自分で考えることやな」

そういうわけで、にんにくとむきアサリと一緒にオイスターソースで炒め物に。母から聞いた内容とは遠く離れたような気がするけどこれはこれでよしと。しかし茎が空洞なので、炒めたときの汁が中に入ってオイスターソースとアサリの味が野菜に良くなじんでいた。マカロニの穴もこういう意味なんだろうなあ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:キキ
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる