許すということ。

February 17 [Mon], 2014, 20:15
人を許すという事をあたしはしなかった。
白黒つけないと気が済まなかった。物事にも人にも。

だけど、それって凄く力を消費する事だよね。あたし元気だった。

最近は結構なあなあにする事が多い。
職場で若い子がすごく不機嫌で何かに怒りを持ってるのに気がづいて
最初は「あれ?あたしか?」と思っていたんだけど同僚の子も上司も感じてたらしく
職場に少し緊張感が漂ってた。若い子一人に。笑

それがしばらくすると嘘のように元に戻っていて、あたしにも普通に話しかけてくるようになった。
なので「今まで不機嫌だったけど何か気に入らない事でもありました?」と聞いてみた。

するとその子は不思議そうな顔で「何が?」と言う。
えぇぇぇぇえええーーー、マジか?それは無いだろうと「いやいやいや、明らかに機嫌わるかったですよ。」と言ってみる。
すると「・・・・気のせいでしょ。」と。
前のあたしだったら問い詰めてた。お前の機嫌の悪さの原因は何だ!言ってみろ!と。

でも、あたしは「・・・・・・・・そうですか。」で終わらせた。
この人。何も無かった事にしたいんだなと思ったし面倒になったから。
理由を聞いたところであたしには何も出来ないかもしれないしと思った。
戦うより普通に過ごしてるほうが楽な事に気づいた。

誰にだってある事だとも思ったから「無かった事にしたい。」って

そうやって「許す」事も大事だし、疲れないね。
今まで何でそんなに拘ってたのか。あえて疲れる道を歩いてた気がする。

でも、何でも許す事は出来ないけどね。悟りひらいた訳じゃないから。
黒い人間なままです。
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
Yapme!一覧
読者になる
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:kikakunoju88
読者になる