FF14 NPC・組織/ラウバーン・アルディンについて

May 23 [Fri], 2014, 14:26
砂蠍衆
ラウバーンは、2年前に砂蠍衆となっている。
FF14 RMTコロセウムでの試合に勝利し莫大な賞金を手にしたラウバーンは、それまでのオーナーであるライチャードに代わりコロセウムを乗っ取る。
ナナモ女王との約束を果たし、名声をも手にしたラウバーンは砂蠍衆入りすることになる。
ラウバーン : お約束、果たしましたぞ。
ナナモ・ウル・ナモ : でかした。次は、わらわの番じゃな。
 そなたが手にした優勝賞金をもって……そなたも「砂蠍衆」の仲間入りじゃな?
ラウバーン : 我が力と知恵のすべてを捧げましょう。我らが女王陛下とウルダハに幸あれ!

コロセウムの元チャンピオン
ラウバーンは、サブクエスト『つわものなる者たち』で登場する。
フルーイボルグ : ん……? この「ラウバーン」という名はどこかで……ああ、ここコロセウムの元チャンピオン様ではないか!


養子
ピピンという名の養子があるとされる。

FF11との関連
FF14ギルなお「不滅隊」はFF11にも青魔道士で構成されたアトルガン皇国の部隊として登場しており、その不滅隊の隊長がRaubahnであった。
同様のつながりは、エオルゼアの地図を作成したアイアンハートにもみることができる。
FF14のラウバーンが宿敵から譲り受けたという呪剣「ティソーナ」は、FF11におけるジョブ青魔道士専用の片手剣でミシックウェポンの名前でもある。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:海
読者になる
2014年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる