3月6日 東海自動車 春の謝恩ビッグフェア 

April 08 [Fri], 2011, 22:31

3月6日 明智町大正村のみなさんによるお餅つき 

April 08 [Fri], 2011, 22:24

3月6日 足助香嵐渓 市川一座 ちんどん屋 嵐(らん) 

April 08 [Fri], 2011, 22:11

斎藤和義 ♪ずっとウソだった♪ 

April 08 [Fri], 2011, 19:04


斎藤和義 ♪ずっとウソだった♪


作詞作曲:斉藤和義
「ずっとウソだった」

この国を歩けば原発が54基
教科書もCMも言ってたよ安全です

俺たちを騙して言い訳は「想定外」
懐かしいあの空くすぐったい黒い雨

ずっとウソだったんだぜ やっぱバレてしまったな
ほんとウソだったんだぜ 原子力は安全です
ずっと嘘だったんだぜ ほうれん草食いてぇなあ
ほんと嘘だったんだぜ 気づいてたろうこの事態
風に舞う放射能はもう止められない
何人が被曝すれば気がついてくれるのこの国の政府

この街を離れてうまい水見つけたかい?
教えてよやっぱいいやもうどこも逃げ場はない

ずっとクソだったんだぜ 東電も北電も中電も九電ももう夢ばかり見てないけど
ずっとクソだったんだぜ それでも続ける気だ
ほんとクソだったんだぜ 何かがしたいこの気持ち

ずっと嘘だったんだぜ ほんとクソだったんだ


キッチンの演奏で斎藤和義さんの

♪歩いて帰ろう♪  よくやります。  

♪ずっと好きだった♪  もよくやります。

やっちゃんからメールで

♪ずっとウソだった♪  を知った。

家に帰ってパソコンのトップ画面のニュースに
斎藤和義さん本人が自分の歌を替え歌にしていると。

すごい!
うつうつと思っていて
言葉にできなかったことを
そっくり言い表してくれた。

たぶんたくさんの人が言葉にしたかった気持ちを
言い表してくれた。

たくさんの芸能人が
自分なりの援護活動をしているが

これこそアーティスティックな言語と音楽のパフォーマンス
私は支持する。

どこに怒りをぶつけていいかわからない
心の中に鬱積していた気持ちを

スカット表現してくれた
斎藤和義さん ありがとう
ますます ますます ますます 好きになった。

怒りはエネルギーになる。

原発はいらない。

我が家も節電 ♪ずっと節電♪に向かって行こう。

今日は私の誕生日。
この歌は、最高の誕生日プレゼント






不思議な能力を持つおじいちゃん 

March 30 [Wed], 2011, 22:31
通称おじいちゃん・・ですが、私の父親。
ETにも、ヨーダにも、そっくりなおじいちゃん。
人は私のこと、おじいちゃんにそっくりと言うけど、
私は美人の母親似だとずっと思いこんでいる。
母親は5,000円札の樋口一葉に似ていた。
しかし、なぜか私は樋口一葉に似ていない。



3月27日(日曜日)、山麓園のギャラリー うん(詳しくはうさこさんのブログ)で
常滑市の地蔵作家ほたる子さんの陶芸展覧会をやっていたので、ゆきやなぎまつりの後に行った。

うさこさん依頼のふくすけさんを見せていただいてすごくかわいかったので
おじいちゃんを作ってほしいと似顔絵をかいたら
絵に描けるなら自分で作りなさいよ、と、ほたる子さんに言われ、

思わず作ってしまった。おじいちゃん。

まずは、おにぎりをずっとにぎっていたら、小さなお子様にじっと見つめられ、照れてしまった。

ただひたすらおにぎりにぎっていたから、遊んでいると思ったろうけど
それがおじいちゃんになるところを、見せてあげたかったな。

久々に亡きおじいちゃんの思い出話で盛り上がった日曜日の午後でした。

み〜こちゃん、写真を撮ってくれてありがとう〜〜〜。
焼きあがるのが楽しみです。

焼きおにぎり・・ってことか?!


愛知子どもの国に「万葉の山路」 

March 04 [Fri], 2011, 8:00
愛知子どもの国自然博物館館長 カラスの弁護人さん が
子どもの国に「万葉の山路」を企画しています。

個人やグループで万葉集の中から好きな歌を選んで
自分で筆で歌碑を書き
その歌碑に合った場所に立ててくれるということ。

私たちは「紫陽花」にちなんだ歌で。
紫陽花は「心変わり」のような歌もあるようですが、
紫陽花の八重を「長い年月・・」と、愛のある歌です。


バラではなく、紫陽花の近くにたてていただけるはずです。


私の立て札を見て兄が
自分のもついでに書いてくれというので
サラッと適当に書いたら
緊張して時間をかけて丁寧に書いた自分のより
すごくおおらかに、のびのび書けていて気持ちがいい。
ついでに鰻の絵まで描いてしまったよ。


<解説>石麻呂君、夏痩せには鰻がいいというから、川で鰻を捕ってきてたべたほうがいいよ。

撰者のお兄ちゃんにあまりにぴったりの歌。



万葉集っておもしろい!

「万葉の山路」がオープンしたら探してください。

雛まつりイチゴ 

March 03 [Thu], 2011, 21:46
今日は雛まつり。
娘にバラを買って帰ろうと思ったけど
イチゴと饅頭に変更した。

いちごがあまりに美味しそうだったから


Lタマゴよりもずっとずっと大きな

形原ひなまつりロード 

February 27 [Sun], 2011, 20:12
会社に飾ったお雛様
娘のと、姪っ子のと、ノグチさんにもらった明治のものと、昭和30年ごろの木目込み雛



今日は稚児姫行列でした。


「おかみ大福」の他に、新作お菓子も並んでいます。
「縁結びロープ」(右)


ブティックKのお雛様はさすが!
来年はこれを目指そう!・・なんちゃって。

あたらしいみかんのむきかた 

February 26 [Sat], 2011, 2:01


ゆかいなアートスペースブログ
「あたらしいみかんのむきかた」練習中です。

この時期は、「青島」 と 「はるみ」ですね〜

天川村天河神社 

October 16 [Thu], 2008, 22:47
知り合いの音楽の先生と趣味が似ていて
私が「”ガラスの仮面”が大好き」というと、「じゃあ天河神社へ行くといい」と言われて、行ってきた。
朝5時半に家を出た。
天河神社に10時半に着いた。
ちょうど重陽のお祭りで、大勢の人に混じって神事に参加できた。

天川村は奈良県吉野にある。
紅(くれない)天女の梅の谷もこんなところなのかなと、精霊が宿っていそうな厳かな雰囲気。
天河神社の神事の儀式の太鼓や雅楽や神主さんの声が、演奏会のように心地よい。
神主さんが「お〜」と声を出すところが、北島マヤの紅天女の試演を思わせるようで
なるほど、美内すずえ先生の神がかり的なストーリー展開は、もしや神がかりなんだろうかと思ってしまう。

ミュージシャンの聖地であると、音楽の先生が言っていた。
ゆかいなアートスペースの発表会がうまくいきますようにと、御守りを買った。

祖母も親戚も両親も、お参りが大好きで、子供のころから高野山や四国八十八箇所や御嶽山へよく連れて行ってくれたから、神社仏閣はすごく好き。心が落ち着く。行きたいところがいっぱい。





変わったもの好きな百目さんが買ったカレー味のラムネ。
口から火がふきだしそうでした。


秋の夜長にと百目さんが
「天河伝説殺人事件」(内田康夫)を買ってきてくれたけど、最近老眼で読みにくいな。


最新コメント
アイコン画像かもめ
» 愛知子どもの国に「万葉の山路」 (2011年04月11日)
アイコン画像あらざね
» 3月6日 東海自動車 春の謝恩ビッグフェア (2011年04月10日)
アイコン画像きいろ
» 愛知子どもの国に「万葉の山路」 (2011年04月09日)
アイコン画像かもめ
» 愛知子どもの国に「万葉の山路」 (2011年04月09日)
アイコン画像きいろ
» 不思議な能力を持つおじいちゃん (2011年04月09日)
アイコン画像あらざね
» 3月6日 東海自動車 春の謝恩ビッグフェア (2011年04月08日)
アイコン画像みーこ
» 不思議な能力を持つおじいちゃん (2011年03月31日)
アイコン画像きいろ
» 愛知子どもの国に「万葉の山路」 (2011年03月30日)
2011年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
http://yaplog.jp/kiiro1/index1_0.rdf
Yapme!一覧