決心 

2005年07月12日(火) 22時33分
今日は1週間ぶりにヤスと会える日だった。
もう辛さは限界まで来てた。
それでも今日会えることを楽しみにして頑張ってきた。
1ヶ月前なら『少しでも長く居たいから朝からおいで』って言ってくれてたのに。
今はもう『お昼までは寝たい。』なんて言うんだね。
それでも朝起きて、予定より早く会おうって言ってくれたことほんとに嬉しかった。
最初の予定より30分早く会えることになった。
自分で予定より早く呼んでおいて遅刻。
しかもあたしとの約束も破られてた。
それでもあたしは待った。
『すぐ行くから。』たまにメールが来た。
『もう行くから』
『今出たから』
そのメールを信じて待ったけど、結局1時間待った。

1週間分の寂しさと、これからの不安と、愛情の薄さ。
もう終わらせようって感情が確かに出てきた。
あたしから別れようなんて言うはずないって思ってるのかなって考えた。
彼を待つレンタルショップで泣きそうになったから慌てて上を向いた。

それでも会ってしまえばやっぱりあたしはヤスが好きなんだ。
もう別れようって思ってても会えばやっぱり自分から手を離すことなんてできないんだ。

今日も話をしてくれた。
彼はあたしが不安がってることに気付いてる。
『これからも不安やと思うけど。
大事やって思ってることは言葉で言うより行動で見せたほうがいいと思うから。
あと何ヶ月かでお金貯めるから。一緒に暮らそう。
そのときに大事やって言えたら信じてもらえると思うから。
それとも今言葉だけでもほしい?』
そう言ってくれた。
先週もあたしの不安に気付いてそんなことを言ってくれたよね。
それでも、あたしとの約束破ってちゃお金は貯まらないし。
あたしのこと大事だと思ってるならなんで遊んで1時間も待たせるのかわかんない。
それでもそんな言葉たちにでも支えられるほど、あたしの不安は積もりに積もってて。
会ってるときはまだ大丈夫。
これからまた1週間。
日にちが経つごとにまた不安は積もっていくんだろう。
お店の中でも友達に会ってもためらいもなく握ってくれるあの手を。
あたしの方から離せる日がくるんだろうか。

未来 

2005年07月04日(月) 21時22分
昨日K君に会いに行った。
いつもK君家に行くときは、ヤスも一緒だった。
だからちょっと変な感じがした。
K君と2人で会う事なんてなかったし、よく考えたら真剣な話もしたことなかった。
2日前ヤスと元に戻ったときは嬉しくて考えてなかった。
1日たってみて、思い出した。
気持ちが離れたって言われたことを。
あたしがヤスに直してほしいと言われた性格を直しても、嫌な部分はなくなるけど、冷めた気持ちが戻ることはない。
気持ちは自分で決められないし。
好きになろうと思ってもなれるもんじゃない。
あたしのこと好きだった気持ちも今はないんだって。
ただこれからも見ていきたいって言ってくれただけだって。
前向きに考えれば、あたしが変わればヤスもまた好きになってくれるかもしれない。
でも前みたいに好きにはなってくれないかもしれない。
そう考えたらまた恐くて、考えたら悪い方にばっかり考える。

K君は冷めたって言っててもそんな様子はなかったって。
ほんとに冷めた人が、あたしの名前をあんなに出すわけないって。
そう言ってくれた。

K君と結構長々と話して、また気分が軽くなって帰った。
でも今日になってみて。
やっぱりメールの言葉一つ。
話し方一つとってみても、気のせいだと言われればそれまでのことなんだけど。
何か違うと思う。
前とは何かが違う感じがする。
あたしはあたしで、また喧嘩になるのが恐くて、どこか彼の顔色をうかがってることに気付く。
それでも好きだから。
離れたくはないから。
そう思ってるけど、辛い。
またいつ別れようって言われるかと思ったら不安で不安で前と同じようには笑えない。
こんな状態で続けていけるのかな。
ヤスは『やり直そうと思ってみたけどやっぱり無理みたい。好きにはなれない。』って言いそうな気がしてしまう。
あたしはあたしで、毎日毎日こんな不安に襲われ続けても、好きで離れるよりはマシだと続けられるのか、不安に押しつぶされる毎日に耐えられなくなって諦めてしまうのかどちらかわからないけど。
また前みたいに、いることがあたり前で、ただ側に居る事が幸せで、そんな日が続くって、そう思いながら笑い会える日がくるのかな。

約束 

2005年07月02日(土) 21時11分
夕方になってヤスから連絡が来た。
公園で話する予定だったけど、雨が降ってたからヤスの家に行くことになった。
向かってる間は家に着かなければいいと思った。
家から出てきた彼を見てこれが最後だと思った。

ヤスが話す言葉をただただ聞いてた。
『このままじゃ続けていけないって思った。』
最後の言葉だって思った。
そうだとしても、あたしの言いたいことは伝えなきゃいけなかった。
『伝えなきゃ伝わらない。
結果が同じでも、何か次につながるよ。』2人の言葉が頭から離れなかった。
あたしは今までにないくらい自分の気持ちを話した。
話終わってヤスは『きぃはどうしたい?』ってあたしに聞いた。
『俺は別れようって言ったから決める権利はない。ただきぃが変わるつもりがあるならこれからも見ていきたいなぁとも思う。』って。

あたしは変わるって約束をした。
自信はないけど、少しずつ変わっていけたら。
きっと自分自身のためにもなるって思う。
いっぱいいっぱい心配と迷惑をかけた友達たちに連絡をした。
あの2人が1番喜んでくれた。
あたしはその間もずっとずっと泣き続けた。
『本間に泣き虫やなぁ。』って頭をなでてくれる手を失わずに済んだ。
そう思ったらよけいに涙が出た。
夜遅くなったからご飯を食べて、泊めてもらった。
2日ぶりにまともに食事をした。
2日ぶりに6時間も寝た。
朝目が覚めて隣にヤスがいることにまた涙が出た。

期待と失望 

2005年07月01日(金) 20時57分
仕事は休んだ。
初めての仮病。
もう何もする気が起こらなかった。
朝からお母さんが気晴らしに遠くまで連れて行ってくれた。
夕方からヤスの親友2人に会う事になってた。
帰ってる途中ヤスからメールがきた。
どこかで少し期待してた。『ごめん、昨日は言い過ぎた。』って言ってくれるのを。
あいかわらず『もう無理だから。』
『会って話する?しゃべる気ないなら電話でいいけど。』
そういう冷たい彼は知らない人な気がした。それでも突然すぎる出来事に、会ってちゃんと聞かなきゃいけないと思った。
『じゃあ明日の夕方くらいにまた連絡するから。』
それだけだった。

家に帰って夕方6時くらいから2人に会いに行った。
ファミレスでご飯食べて話した。
今までのことを全部話して、2人はあたしのダメなところはちゃんとしかってくれて、それでもヤスの態度にものすごく怒ってくれて。
『明日は思ってること全部伝えや』って背中押してくれて。
途中でもう1人ヤスの友達の女の子も来てくれて、すっごい怒ってくれて、バイトつながりのK君も来てくれた。
みんなといるとなんだかまた戻れる気がした。
気もすごく紛れた。

でも夜中家に帰ってやっぱり恐くなった。
見たこともない冷たい態度のヤスに、あたしは何を期待するんだろうって。
期待すればするほどダメージは大きいのにって。
だから、離れることを考えてみた。
あの大きな手が、あたしの手を引いてくれるのが大好きだった。
あたしの名前を呼ぶ声が好きだった。
いつか一緒に暮らせると思ってた。あたしの未来にはいつだってヤスしかいないと思ってた。
それを全部手放すことを考えた。
恐くて恐くて、眠れなかった。
そのまま朝が来て、夕方になって会うのがとてつもなく恐くなった。
会ってしまえば、それで彼を見るのも最後かと思ったら逃げ出したくなるくらいだった。

最後。 

2005年06月30日(木) 20時49分
いつもと同じように遊んだ帰り道。
またいつものことで、あたしは不機嫌に。
いつものように態度に出した。
『どうしたん?』何度も聞くヤスにあたしは何も答えなかった。
『帰ったらメールするから。』
・・・。

『もう疲れた。別れよう。』
あたしの心は凍りついた。
頭が真っ白になって、それでもどこか他人事のような気がしてしかたなかった。
急いで電話をかけたけど出てくれなくて。
『今は話したくない。』
何を言っても聞く耳をもたない彼にあたしはただただ泣くしかなかった。

友達に電話をして、ヤスの紹介で知り合った彼の親友にも電話をした。
夜中の1時にタカ君も来てくれた。
車でドライブに連れて行ってくれて、朝の4時までつきあってくれた。
いろんな人に助けられた。
それでも1人でいる時間に耐えられなくて、ひたすら涙が止まらなかった。
『最近疲れた。』
『もう続けられへん。』
死にたいなんて思わないけど、消えてしまいたいと思った。
あたしなんかもういらないのと一緒だと思った。

高低。 

2005年06月27日(月) 18時18分
昨日の飲み会は最低でした。
もう二度と店の行事には参加しないつもりです。
やっぱり事務のおばはんズ大嫌い。
人の悪口言わなきゃ生きていけない人種ですから。
昨日もせっかく楽しく飲んでるのにずっと愚痴、愚痴、グチ。
さらにはあたしに絡みだして、うっとおしいから軽くスルーしたら、また愚痴(たぶん)
よく聞こえなかったけど、絶対あたしのこと言ってたし(怒)
あとやっぱりあたしはフリーターでパートの部類なので、いくら年が近くてもバイト軍団からは浮いてしまうなぁなんて。
K君がひたすらあたしの相手をしてくれたんだけど、あたしさえいなかったらきっとK君もみんなの輪に入って話したかっただろうに。悪い事したなぁ。。。
なんてまたマイナス思考を発揮しながら、とりあえずはもう行かない予定。

明日はやっとヤスに会えます。
しかも久しぶりに家とかじゃなくて電車乗って遠出。
楽しみだなぁ。
今まで半年以上つきあってきて、1週間も会わないことなんてなかった。
そういば初の快挙です。
最高でも3日くらいだった。それでもすごい長く感じてたのに、今回はヤスのおかげで乗り越えられた気がする。
結構早かったなぁ。あたしも結構友達と遊んだり、飲み会があったりしたから。
でも3日ぶりに顔見たときでも、なんか最初のうちは変な感じがするのに、1週間ってなると明日どんなだろう。
すごい楽しみでドキドキしてきちゃったーvvv
明日はめいっぱい楽しんできます。
早く会いたいなぁ。

送別会 

2005年06月26日(日) 18時26分
せっかくヤプログ始めたのにまだ1回しか書いてなかったなぁー。
反省。
前1回長いの書いたんだけど、間違って消しちゃって。
もう1回同じの書く気力はなかったのです。

昨日は友達と久しぶりにカラオケに行きました。
あんまり最近の曲とかしらなくて(笑)歌ったのは2時間くらいであとはずっとおしゃべりしてました。

ヤスとはもう5日くらい会ってません。
だけど、あたしがこの前弱音を吐いたせいか、頻繁に連絡をくれます。
朝メールくれて、仕事中はほとんど無理だけど、終わってから寝るまで。
あと最近は結構毎日くらい少しの時間でも電話もしてたし。
5日も会ってない割にはそんなに淋しくないかな。

今日は店の社員さんの送別会があります。
夜の9時から。
うーん。
行くのを決めたのはN君という同期の友達が行くからなんだけど。
他はみんな高校生バイトばっかりでしゃべるけど、あたし1人浮きそうだったし。
でもN君に彼女いることが発覚したのは1週間くらい前。
あたしは全然知らなくて、行くか行かないかの相談とか毎日メールしちゃってて。
それを知って悪いよねなんて言ったんだけど、メールくらい大丈夫って言ってたんだけどなぁ。
3日前から音信不通(笑)
今まで返事来なかったことなんてないし、やっぱり彼女さんに怒られたのかなぁーなんて思いながら。
それならそれで、それだけでもメールしてくれたらいいのに。なんて思ったり。
飲み会の場所まで1人で行くの嫌だなぁ。。。
とか思いながら行ってきます。

不安。 

2005年06月19日(日) 23時13分
最近彼のことがよくわからない。
喧嘩をしたわけでもないし、彼が冷たいわけでもない。
だけど会う時間が極端に減った。前は毎日でも会ってた。
それが無理になることは、だいぶ前からわかってたこと。
仕事が朝早くて、毎日6時とかは早番のときは5時半に起きたり。
ヤスは寝ボスケだから遅刻しないために夜10時には寝ちゃう。
それでも今の仕事に行き始めた頃は、仕事のあとほんの少しの時間でも会ってくれてた。
最近はそれも全然ないし、メールも早く寝るせいかものすごく減った。
あたしはあたしで、しんどいだろうと気を使って『会いたい』なんて言いだせずにいる。
たまに声だけでも聞きたくなって電話をしようと思ったら友達と遊んでたりする。
1日10通くらいだけのメール。
最近あたしっていったい何なんだろうって思う。
ヤスが仕事忙しいのだって知ってるし、貯金しようと頑張ってくれてることだってわかってる。
だから会えないことに不満があるわけじゃない。
ヤスはあたしに会えないことだって何も感じてないように見えるから。
それがあたしはものすごく辛くて。会えない分辛くて。
でもそれさえも口にできず、でもわかってほしくて、心配してほしくて、あたしはそっけない態度に出る。
なんて我がままなんだろうって自分でも思うけど。

そんな日がここのところ続いて情緒不安定ぎみ。
丸1日連絡もよこさないで帰ってこない母親なんていらない。
お酒を飲んでは大きな声を出す、昼も夜も自分で食事しろなんて言う父親もいらない。
だけど成人もしてるくせに、給料日前に千円札さえなくて、家の冷蔵庫からなんとか見つけ出した冷凍食品を食べてるあたし自信が1番嫌い。
こんな家族いらいない。

ヤスが一緒に暮らそうと言ってくれた数ヶ月前。
グチをこぼしてるあたしを見かねて、貯金目標まで行かなくてもとりあえず出ようと言ってくれた数週間前。
だけど今のあたしにはそれが実現されるなんて夢のまた夢のようでしかない。
まったく現実味をおびていない。

きっと話し合えばたしいたことじゃないんだろう。
だけど彼がもうあたしに飽きたのかとか、必要ないんじゃないかとか、一人になることばかり考えるたびに毎日涙が止まらない。

きっと明日は笑えますように。
できることなら笑顔をくれるのが君でありますように。
2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kiiko04
読者になる
Yapme!一覧
読者になる