王子。 

September 07 [Thu], 2006, 23:40
王子は今5歳。

来年は小学生になっちゃうんだよね。

そう考えると異様な程、王子が生まれてからのこの5年・・・

あたしは何も得るものがなかったかも。

(*´艸`)最低・・・


そんなこたぁ どうでもいいのさ。

王子の日々の記録残したくてブログはじめたのに、おさぼりがすぎていた事を思い出してね、また書く事にしたんだけどさ。

この前王子がね、自分の足のくるぶしをさして、こう言ったの。

【ねぇ、きぃこ。 僕の足ってちょっと変なんだよ。】

【え〜どうしたの?】

【ここ。 ここんとこがね・・・   デコってしてるんだ。】

(´−`) デコ ??????????

【ここだよ。 ほら・・・・!!!!!!!!!】

Σ(´▽`;)

【それって、このボコってしてるふくらみのお話?】

【そうだよ。 ボコじゃなくてデコだよ、きぃこ。】

。・゜(゜ノ∀`)゜・。 イーッヒッヒ

凸凹のデコとボコの使い分けを間違えただけなんだけどね。

何か微笑ましくてさ。

こんな言い間違いって今のうちだけだよね〜 かぁいいなぁぁぁって。

そんな事でブログ再開しちゃった♪♪♪♪♪

王子ってば、知ったかぶりが多くてね。

ちょっと威張って色んな話すんのよね。

きのうもね、テレビ見ながらこう言ってた。

【こんなに暑いのに、毛玉かよ。】

【???????????????????】

【ねぇ、見て。 変だよ。 熊みたい。。。】

【神田うのちゃんじゃん。 毛玉って?】

【この洋服だよ。】

∵・(゜ж゜)ぷっ

【王子、これは・・・ 毛玉じゃなくて毛皮。】

もーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

やだーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

チョーーーーーーーーーーーーーーかわい。

(。´3`人´3`。)

毎日毎日、ぐんぐん成長してる王子。

この成長を少しは残しておきたいよね〜親なら・・・

あ。

支離滅裂だね。 この文章。





ま、いっか。

満足jしたし。

では、また・・・・


     【本日のひとこと】

   ドラマ  不信のとき。
   最高です。  3クール位やっちゃって欲しいっす。
   ドロドロが猛烈にツボ。


元彼。 

August 01 [Tue], 2006, 20:52
先週、未登録アドレスのメールが届いた。

携帯のアドレス帳からは消していたけど、すぐに彼からだと分かった。
あの頃、毎日携帯握り締めて待っていた彼のメール。


彼とは不倫だった。

出会いは居酒屋。

何となく出会って、何となく付き合いだして、4年間。
別れるまでの4年間。彼を心から愛してた。

あたし達が出会った頃、彼は会社を独立したばかりで、毎日本当に忙しかった。

どんなに毎日会いたくても、1ヶ月に1回、限られた時間しか会えない。
どんなに声が聞きたくても、あたしから電話をかける事ができない。

恋愛と呼ぶには頼りなくて、はかない関係。

結局、
あたしが寂しさに負けた。
彼から逃げるように引越しをして、連絡をたった。

あれから何年?

突然の彼からのメール。

何でだろう、どうしたんだろう。
あんなに大好きだったのに、全く動揺しなかったけど・・・

彼の静かな口調を思い出す。

今でも、俺の入る隙は残っていますか?

たった一言のメールに涙が出た。
嬉しかった訳じゃない。

自分の昔の思い出を、たった一言のメールでこんなに強く感じる事に驚いて。
頭の中で考えていた思い出に涙した事なんてなかったのに、彼からの一言で、4年間の寂しさとかその時の涙とか、閉まってもう二度と開ける事なんてないと思っていたのに一気に扉が開いて、感情が溢れてきた。

あたし自身、意味も分からず1時間位、ワーワー泣いてしまった。

あたしが彼に戻る事はない。
彼とはもう二度と会う事もない。

彼に返信をするのをためらっていたけど、やめておこう。

ここに気持ちを書き綴って終わりにしよう。

慶ちゃん。
あたし、強くなったんだよ。
もう、あなたがいなくても笑っていられる。

慶ちゃんの入る隙、全部埋めてくれる人見つけたから。

その人の笑顔が大事だから。

さようなら。
元気でね。

んん。 

July 30 [Sun], 2006, 22:17
時間が止まったように更新せずにすみません。

この沈黙の期間にも、少しづつ色々な事がありました。

辛抱強く色々体験する事で、何か吹っ切れたような気がしてるのね。

色んなしがらみとか面倒くさい事が綺麗に吹っ切れた事で、以前考えていた事をもう一度振り出しからしてみようかなーーーなんて思っているんですよ。

留学するっていう。

息子がいますけど、母子家庭だからもちろん連れて行く方向ですけど、移住するつもりではないのであくまでもスタンスとしては留学っていう(笑)

学生の頃から何度となく海外へ行って、本当に日本で体験できない経験をしてきた事が、また恋しくなったと言うか、あんな感覚を息子に自然と受け入れる事の出来るうちに体験させてやりたいとも思う訳です。

あ。

もちろんお金の事とか、実際の生活やら何やら考えなくちゃダメですけどね。

それを踏まえて前に進もうと・・・

こんな風に考えるって事は、そんな機会を与えられたんだと思ってる。

周りにはまだ話していません。

また突拍子もない事言い出して、昔からお前って奴は・・・

と笑われて流されるのがオチですからね。

ま、いまそんな風に考えてるので、たまにあたしに会うお友達は、また遠い目してボヤーーーッとしていたら心の中で留学先決まった?って尋ねてください。

心の中で答えますから・・・(*´艸`)

勧誘青年。 

June 25 [Sun], 2006, 16:04
ドキドキしちゃったわよ。 妄想本能をくすぐる青年に。

久々にお休みを自分の為に使おうと美容院行ってきた。

気分が変わるね。
美容院っつーとこ行くと。

あたしは普段、セルフカットオンリーだから美容院は、どうしようもない時とか、滅多にないけど金銭に余裕がある時は行くのね。

何年ぶりかに行って来た。

実は今日、姪っ子の誕生会だったからお祝い行く前にさ、綺麗にしていこうかなって。

姪っ子が2人いてね。
ありがたい事に、親よりおばのあたしを好きだと言う位愛されちゃってるもんで。

プレゼントも、質素な生活を余儀なくされている関係上、あまり予算はないのに、姪っ子だしな。
あたしを愛してるっつー姪っ子だしな。
とお経のように唱えながら、自分を納得させ、大奮発して購入。

我が家の王子とおばあちゃんと、兄夫婦と姪っ子2人とでワイワイやってきました。

可愛いね〜
女の子って (*´艸`)

あたしも女の子ほしいなぁ。

無理だけど・・・

楽しい一日はあっという間に終わり、ブログでも書くか・・・とPC開いたら、玄関のチャイム。

 『どちら様?』

 『朝日新聞です〜』

め・・・面倒くせぇなぁ。

 『新聞は結構です・・・』

 『そんな事おっしゃらずに、お話だけでもお願いしまーーーーーす!』

声がでけぇよ。

 『結構です・・・』

 『僕の顔だけでも覚えていただけませんか?』

新種のナンパか?
どんだけ顔に自信があるんだ?????
ドアスコープちらり。

ぎゃ−−−−−−−−−−−−−− (゚□゚;ノ)ノ

か・か・か・・・
かっこいい〜〜〜☆

何じゃ、この好青年は。

予想外のかっこよさに明らかに動揺したが悟られてたまるかと、あたしはおととい来やがれってな口調で応答。

 『いくらかっこよくてもお金がないので、遠慮させていただきます。』

かぁぁぁぁぁ。

あたし緊張しちゃったよ・・・

何とか緊張を隠し断ったが、何度もくれば新聞とってあげるからね。とにかくまた来てね・・・
・・・ドアの中で手を合わせた。 (*´人`)

あの顔で勧誘青年しちゃ反則。

来週も日曜にくるかもしれないから、イブニングドレスでも着て待っているか。


   【本日の一枚】

あたしもチャッピーな一日でした。

HALF父。 

June 24 [Sat], 2006, 12:59
上戸のCMを見る度に思うんだけどね。

キッコーマン(株) 【うちのごはん】 CM。

和服の上戸が歌うんだよ、『お豆〜腐さんを、半分こ。4分こ。』  『茄〜子さんを〜・・・』って。

そのお豆腐のフレーズ。

何回聞いても、やばめです。

よそ見してる時とかに、上戸ってばさ、あたしがよそ見してるからってさ。

 『お父〜さんを〜半分こ・・・』

 『え(゚□゚;ノ)ノ』

 『4分こ〜。』

 『あぁぁ。 (θ_θ;)豆腐ね。』 って具合。

お父さんが半分こ、4分こになっていく所を想像すると、なかなかダーク。

ダークめを好むあたしも、この手のダークさには押され気味でありますな。

キッコーマン、刺激をサンクス。


  【本日の一枚】

 高っっっ!









 

えなりカッポー。 

June 23 [Fri], 2006, 23:08
通勤で、毎朝同じ時刻の電車に乗っているとその車両の人がたいてい見た事のある人になってくる。

いつもいつも汗拭いてる人とか、音楽を大音量で聞いているから周りに睨まれてるコデブとか、スッピンに近かったのに電車を降りる頃にはフルメイク完成しちゃってる女の子とか。

飽きないね、人間鑑賞は。

で・・・

ある日その電車でよく見かける人達と電車に乗っているうちに、気になるカップルに気付く。

彼女があたしが乗車する前から乗っていて、あたしが乗車した2駅あとに彼が乗車。

素朴な感じの2人。

見た目はね、

彼は えなりかずき。

彼女も えなりかずき。

(*´・3・)(・ε・`*)

素敵。 素敵。

愛し合ってるうちに顔まで似てきたんだわね。

毎日少しづつ聞こえてくる会話から推測するに、そのえなり彼が、空手かなにかをはじめて筋肉が徐々に本物になっていって、体がだんだん大きくなってきているらしい。

えなり彼女はえなり彼の腹筋やら胸筋を押しては、うん、うん、確かに硬いかも♪♪♪♪♪
とご満悦。

毎日毎朝、目の前で熱く見つめ合うカップルなんてうっとうしいだけだが、このカップルに関しては遠く離れた故郷の母的感覚で暖かく見守っていた。

のに!!!

何故?

えなりカッポー消えちゃった。

もうこの2週間全くお見かけいたしません。

母(あたし)は心配しているのです。
あの子達がいなくなってから、車両を変えてしまったのかな・・・とか、別れてしまったんだろうか・・・とか、えなり彼の筋肉がどんどん成長して武者修行の旅に出ちゃって帰ってこないのかしらとか。

本当に心配しているのです。

心なしか音楽大音量コデブも、音量が小さくなってるし、化粧してる彼女も化粧のりが悪いし、やたらと汗をかいていた人も、涼しげに電車に乗るようになった。

少しづつ、ほんの少しづつ、地球の軸がずれているのかもしれない。

何か変だよ。

今までと違う。

あたし不安だなぁぁぁぁ。

みんな帰っておいでよ。

どこにも行くなよ〜〜〜



   【本日の一枚】

店長ーーーーーーーーーーー!!!

thanks。。。 

June 22 [Thu], 2006, 20:13
ブログ復活してから、nanoちゃんの話ばっかりでごめんちゃい。

でも興奮と、挫折と、絶望と、希望と、喜びを一通り味わって、ようやく本日無事nanoちゃんから聞こえる音楽にうっとりできました。

キムキムエンジェル・・・  (。-ゝ-)(-∠-。)ユー、ホントグッジョブネ。

シェーシェー(。-З-)---☆



さて・・・

夏もジョジョに近づいて、世の中が梅雨をものともせず、浮き足立っている今日この頃ですが、みなさま体調崩したりしておりませんか?

あたしのまわりにはそんな浮き足だった空気をはねのけて、具合の悪い子が続出中であります。

 扁桃腺腫らして死にそうに苦しいくせに、ニコニコ喫煙するK。

 頭が痛くて割れてしまいそうだと言いながら音楽聴いて頭をふりまくるN。

 俺は『ぢ』なんだと言いつつ、激辛料理を続けるR。(こいつは例外か・・・w)

梅雨時期の風邪とかって、長引くからホント気をつけてね。

いやいや、夏がくるからさ。

ダイエットやんないとね。

水着着るんでしょ?

腹筋しなよ・・・

チョコ食うなよ・・・

ごまかそうとするなよ・・・

色々と聞こえて参りましたので、本気でやらざるを得ない状況になりました。

来月までにとりあえず マイナス5キロ。

再来月までに更に マイナス5キロ。

頑張りますので、暖かく暖かく、くれぐれも暖かく見守っていて下さい...
(*´・д・)(・д・`*)ネー

キムキムエンジェル。 

June 21 [Wed], 2006, 20:31
あたしのnanoちゃん。

あたしのPCと折合いが悪くて、サポートセンターに連絡して、改善策をメールしてもらったのに、結局どうにもこうにもならず・・・。

あたしの興奮の一週間を返して・・・((((((;゚Д゚))))))

そんな時、あらわれたエンジェル。

彼の名は・・・      キムキム(。´3`人´3`。)

キムキムって、会社の人。

よく分からないけど偉い人。

そのエンジェルキムキムが、機械オンチなあたしを救ってくれたの。

キムキムがあたしの好きな曲をnanoちゃんに入れてくれるって・・・

曲のリストを送ってくれて、好きなの選んで・・・

nanoちゃんを諦めるしかなかったあたしは、久々に人の親切に涙したわよ。

嬉し泣き。

もう〜〜〜  キムキムってばぁぁぁぁぁぁっぁぁぁぁぁあぁ。。。

優しいんだから(*´‐`人)

そんな訳で、夢のようだけど明日はキムキムの入れてくれた音楽を、nanoちゃんで聞ける訳さ。

よっ。

キムキムッ 世界一!!!!!

あんたすげぇよ〜

かっこいいよ〜〜〜

決めた。

あたし今日から、キムキムエンジェルの家来になる。

キムキムエンジェルが白を黒だと決めたら、そりゃもう黒よ。

そんな勢い(゚-゚*)(。。*)ウンウン

心から人の親切に感謝した一日。  キムキムサンクス。

明日はるんるんとイヤホン持って出勤だぁあぁぁぁぁぁぁ。

(*ノ▽ノ) シ・・・シアワセ・・・

なんやねん(`皿´メ) 

June 19 [Mon], 2006, 21:04
きのうの興奮ひきづり、9割上の空のまま何とか仕事を終えた。

仕事後、もつれるような早足でコジマに向かう。

一秒でも早くnanoちゃんを手に入れたいがばっかりに、ノボーーーーーーーーーッとした研修販売員に声をかけてしまった。

モタモタしてるのは、あたしが彼を呼んでからたったの5メートルほどの距離を10秒程の時間をかけてきた時から気付いてたけど、気分が上場だったからそののろさに対してはスルー。

 『すみません、このipodnanoの白ありますか?』

 『サイズは?』

サイズて・・・・・?  (θ_θ;)

 『2GBが欲しいんですが』

 『2GBですと、白は売り切れているから今ないんですけど何色がよろしいですか?』

質問の仕方がおかしいが・・・

 『黒ならあるの? すぐ買える?』

 『はぁ、まぁ。 黒でいいのであれば問題ないんですけど。』

何じゃい・・・ お前が買うみてぇだな。

 『問題ないなら、黒でいいんで下さい。』

 『はい。 白が売れてますけどね。』

黙れ、小僧!
イライラしたが、大人だし何とかスルー。

 『イヤホンとか、他のアクセサリーはいかがですか?』

 『まけてくれるなら買うけど・・・』

 『まぁ、付属でついてますけどね。』

て・・・てめぇヽ(`Д´)ノ

 『じゃ、いりません。』

 『まけたりとか、表示価格が最安値なんで、できないんですけど、大丈夫ですか?』

 『まける気ないなら、その件にあえてふれる事ないのでは?』

 『そうですよね。』

一回、土にかえれよ・・・と怒鳴りたい気持ちでレジを済ませとっととコジマを後にした。

でも嬉しいな。

やっとこ買ったよ。

早く帰って音楽生活はじめよっと♪♪♪♪♪

欲っすぃなぁ。 

June 18 [Sun], 2006, 17:26
もう当然みんな持ってる派なのかなぁ。

これ。



超〜欲しい。

つーかね、明日、買うって決めてるんだけどさ(*ノ▽ノ)

定番のホワイトにするべきか・・・   はたまたクールブラックに決めるか・・・

迷〜う〜〜〜。

やっぱりあたしみたいな初心者は、シャッフルで充分なのかしら。



可愛いんだけどね。    ・・・でもカラーディスプレイは魅力だなぁ。



本音はもっと金銭に余裕があれば、こっちがいいんだけどさ。

ホームビデオも、PVも見れるしさぁ。

何よりかっこいーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーじゃん。

大は小を兼ねちゃう訳だし。




でも買えねぇ。
金がねぇ(* ̄)З( ̄)ブ。




いいの、いいの。

あたしnano買うから。

これでしばらくはあたし幸せ。

好きな曲入れて、ルリルリした毎日を送っちゃうよ。

今好きな曲が5曲くらいしかないから、友達はお前にipodは必要ねぇぞって言うんだけど、あたしって欲しい物を諦める事が無理なの。

とりあえず手に入れる。

そこまでの流れっつーの?

どれにしよう〜(゜▽゜≡゜▽゜)とか、何色がカッコイイかなぁ(。´3`人´3`。)なんて悩んでる振りすんの。

それが楽しいんだよね。

幼なじみ君がさ、PVも見れちゃう一番でかいの持ってるんだけど、見せてくんないの。

見せてくれない理由は、『欲しいって口に入れて食っちゃいそうだから』

(¨З¨)〜♪ピピピ〜♪


そ・・・そんな事する訳ねぇし。

そんな訳で(どんな???)チラリズムでしか見せてくれない。

ん〜いけず〜↓(;ε;)↓

人間ってさ、チラリズムに弱いじゃん?

あたしも当然そのくちで・・・

チラッと見せてもらったそのでかいのに一目ぼれしてね。

でも先立つものも、後立つものもない訳で。

雰囲気もいいし、金銭面でもあたしの手に届きそうなnanoちゃんに決めた。

その場の邪念ででかいのを買わないように、明日はあたしのラブリーゴールドカードちゃんはお留守番。

昔の豪遊のツケを毎月払ってばっかで最近使えない悲しいあたしのラブリー。

でも!!!!!     ノリノリの気分になってまいりました。

コジマ〜太陽マークでかでか出して待ってろよ〜

六時までには行くからなぁぁぁぁぁぁぁぁっぁぁぁ。

オマケもしろよ(ぼそッ)( VノェV)

2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kiiconcon
読者になる
Yapme!一覧
読者になる