文庫プログラム

February 27 [Wed], 2013, 23:47
 たんぽぽたんぽぽ づくぼんじょ
 「くまさんのおでかけ」
 「こねこがにゃあ」
 「おべんとう」
 カクカクカクレンボ
 「もりのひなまつり」

1歳児さんたちが、つくしがツンと伸びるたびケタケタ笑うのが可愛くて、大人が大喜び。2歳児さんたちは、ニコニコしながら歩いていました。
先週お休みだったSちゃんは足を怪我して、ギブスをして来てくれました。卒園式に間に合うと良いですね。

文庫プログラム

February 20 [Wed], 2013, 23:05
の時間
 あかいとりことり チュッチュッコッコ
 「ひよこさん」
 大きいこの時間
 ひなさまこさま
 「ジルベルトとかぜ」

「ひよこさん」は久々、良いなと思える012でした。征矢清さんの遺稿、林明子さんとのゴールデンコンビです。
朝読みに入られてる年配の方が、文庫の本を借りて行かれます。1年あまりご相談に応じながら、良い本ばかり借りて行かれます。子どもたちの反応をお聞きしながら、これだけの本を読み聞かせしてもらった子どもたちに会いたくなります。その方と子どもたちのために、少し読み応えのあるものを買うことにしました。今年1年生になるSちゃんも文庫の絵本はほぼ借りていきましたし。利用者により充実していく本棚は、幸せだなと思います。

枕崎図書館読書祭り

February 17 [Sun], 2013, 23:26
枕崎図書館の読書祭りにお招きを受け絵本のおはなしをしました。一昨年の県図書館大会でのパネラーとしての発言に、司書の方からぜひと図書館にリクエストがあったということで、うっかり受けてしまいましたが、150人の参加者、階段状の大講堂でどうなるかと思いましたが、最初のおはなし会で安達さんがいつもと変わらぬおはなしを届けてくれてホッとしました。同時に枕崎地区の読書グループが子どもたちにおはなし会をしていました。枕崎高校の生徒さんたちが受付など運営にかかわっていて、熱気ある会でした。教育委員長が女性で、おはなしを語られるというのも大きな力なのでしょう。

 スッテンテレツク
 「つばき」
 詩「ボートは川を走ってく」ロセッティ
「みどりいろのつりがね」
「こしおれすずめ」(土地言葉で)

帰りは勝目の豆腐、畑で取り立てのレタス、竹箒などかって帰り、充実の一日。枕崎の「ぽんとだし」を安達さんのお知り合いからいただいたのですが、これがまた良いお味

きたぽっぽ土曜おはなし会

February 16 [Sat], 2013, 20:19
 スッテンテレツク
 おめでとうがいっぱい 神沢利子
 「つばき」
 「わらのうし」
 「こねこのチョコレート」
 カクカクカクレンボ
 「こしおれすずめ」

文庫プログラム

February 13 [Wed], 2013, 21:04
小さい子の時間
 オニサノルスニ かんてきわって
 「まめのかぞえうた」
 くまさんのおでかけ
 「ちいさなねこ」

大きい子の時間
 まめのかぞえうた
 「つばき」
 「まめっこまめことおじいさん」

 さっそくブログサボってすみません。文庫は幼い子が多く、眠くなったりしてしまうので、その都度わらべうたで遊んでいます。市立図書館、谷山北公民館の図書室が半月休館していたので、人づてに絵本を借りに来る方が増えました。絵本選びをお手伝いしたり、大忙しです。

文庫クリスマス会

December 19 [Wed], 2012, 13:40

 ゆきやこんこ
 ウチノウラノクロネコガ くろねこシスターズ(荷物は運びません)
 むくむくもごもご
 ことりのおさら
 おめでとうがいっぱい 神沢利子
 きこりとおおかみ
 まりーちゃんとクリスマス




 半年ブログをお休みしてしまいました。この夏小説にはまってしまい、PCに向かうのが億劫になってしまいました。
年賀状でおしかりを受け、少しずつですが復活します。
 今年の文庫のクリスマス会は、プレゼントをからすのパンやさんのパンにしました。文庫に毎週お孫さんのSちゃんときてくださっているBさんの指導の下、我が家で朝からパン作り。今年も私たちが楽しみました。
 恐竜パン、ウサギパンが人気でした。
 
 

文庫プログラム

June 20 [Wed], 2012, 21:38
赤ちゃんの時間
 ちゅちゅこっこ ジージーバー イチリニリ
 スプーンちゃん

大きいこの時間
 うえからしたから
 どろんこ
 あかずきん

ホフマンの手によるあかずきんがでました。大塚さんの文もとても良いと思います。
今日は小学4年生の女の子が3人来て、絵本を借りて帰りました。

武雄市図書館問題

June 13 [Wed], 2012, 23:53
4月に代官山蔦谷書店に、帰りの飛行機の時間が迫ってるにもかかわらず立ち寄りました。こんなところが図書館運営したら大変という予感がしたのですが、なんと一月もたたないうち、佐賀県武雄市が図書館と歴史資料館の運営を蔦谷書店を運営するカルチャー・コンビニエンス・クラブに指定者管理制度により任せるという発表がありました。しかも武雄市長はその記者会見を、代官山蔦谷書店で行ったのです。つまり代官山蔦谷は蔦谷グループの図書館ショール-ムになったのです。しかもTカードが貸出しカードになるそうです。企業は顧客の消費履歴を集めるためポイントで吊って、ポイントカードで消費履歴を集めていますが、図書館の貸出し履歴も流出するわけです。


国立国会図書館のサイトに情報が整理されています。
http://current.ndl.go.jp/node/20784

けれどこれはかなり手ごわい。以前、ブックオフとツタヤがTカード提携したとき、仲人は日版だったと言われています。
ジュンク堂・丸善しかり。ジュンク堂は自社サイトで「図書館より図書館らしい売り場を目指す」と宣言しています。

武雄市図書館は、文具の販売、カフェダイニングの導入、365日朝9時から夜9時まで運営をうたっています。けれどもスタイリッシュなデザインとか飲食については、私たちも公共図書館に要望してきたことですし、実際導入している公共図書館はあります。
そうした努力なしで、一気に企業に任せ、オラの村に新しい文化を生むみたいな論調が怖い。代官山(渋谷)のスタイリッシュな店に、地方の市長にあこがれられても困る。文化とはその地に根ざして育つもので、図書館や歴史資料館はその核となるもの。もちろんサービス面は学ぶものがあるでしょう、それを自らの手で行ってこそだと思う。
有田に行った折、武雄温泉に泊まりましたが、代官山よりずっと歴史と文化のある地なのですから。

文庫プログラム

June 13 [Wed], 2012, 22:52
 あめこんこんふるなよ
 「へんなひとのかぞえうた」
 「じごくそうべえ」

文庫プログラム

June 06 [Wed], 2012, 22:43
 かわのきしの
 きいちご
 「よかったねネッドくん」
 「きつねのホイッティ」
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kiichi5
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像ゆかりん
» ゆうかり保育園 (2010年10月02日)
アイコン画像紙魚
» 中高生から短歌1万首 (2008年10月23日)
アイコン画像森山良太
» 中高生から短歌1万首 (2008年10月16日)
アイコン画像ポヤママ
» 9日文庫プログラム (2008年04月11日)
アイコン画像ポヤママ
» アルモニおはなし会 (2008年01月28日)
アイコン画像今年もよろしく
» あけましておめでとうございます (2008年01月12日)
アイコン画像
» 文庫プログラム (2007年11月25日)
アイコン画像自由の女神
» 文庫プログラム (2007年11月22日)
アイコン画像どんぐりこ
» ゆうかり保育園 (2007年11月09日)
アイコン画像そら
» ゆうかり保育園 (2007年11月09日)
Yapme!一覧
読者になる