【 更新情報 】

スポンサード リンク

車内の消臭 〜意外に強力な方法〜

車内の消臭ですが、昔からある優れたものを使うというのもひとつの手だと思います。
ひとつは昔から、消臭グッズとして車内の消臭だけでなく冷蔵庫の消臭やお部屋の消臭に使われていたのが備長炭で、これが結構使えます。
置いておくだけで効果を発揮しますので、車内にインテリアとして置いておくのもありだと思いますし、備長炭をを使った消臭剤も販売されていますのでそちらも参考にしてみてくださいね。
あと話は変わりますが、トイレに備長炭を置いておくと運気が上がるそうです・・・まったく車内の消臭には関係ないですけど。

それと食べたものを車のシートに落としてしまったりして汚れが原因で臭いが発生している場合はその汚れを落とす必要があるので、カーショップで売られているシートクリーナーで拭くのが一番カンタンですが、雑巾でよく絞って拭くのでも問題ないです。
さらに頑固な汚れには重曹をふりかけて数時間放置して、ふき取るというのもいいとおもいますよ。
ただシートの材質によって合う合わないがありますので気をつけてくださいね。

またエアコンのにおいが原因の場合もあると思いますので、フィルターを掃除するものが売ってますのでそちらを利用したりして、様々なにおいの元を断ち切れば車内の消臭はある程度はできると思います。

車内の消臭方法 〜クリーニング〜

前の記事で車内の消臭方法について僕自身の苦い体験をふまえて書いていたのですが、その他にもどうしても消せない臭いというのがやはりあります。
それはなんといっても人が車内で吐いてしまった場合、この臭いはどうしてもとることができませんよね。
そしてにおいも強烈なんです。
よく小学生の修学旅行とかで、吐く子が1人や2人ぐらいいたことは多くの人が体験していると思うのですが、そのときのにおいってすごいし、それが原因で吐く人が続いたりしますし、僕自身でも最悪な思い出が残っています。

ですのでそんな臭いをどうするか考えるより、いっそプロに頼んだほうが早いと思います。
吐いたもののにおいではなくても、車内がどうしても消臭できないという場合もお願いしたほうがいいんじゃないかな〜と感じますね。
そして今は各メーカーがルームクリーニングのサービスを有料でやっていて、メーカーごとにコースの内容もちがっていて、洗浄剤+圧縮エアーというサービスや高温スチームを使って臭いや汚れを元から取り除くサービスがあるので、これなら頑固な臭いもとることができますのでいいです。
さらにうれしいことにメーカー側で除菌や抗菌のサービスもしてくれるところがあるので満足ですし、やはりプロの力ってすごいです。
料金やサービス内容などは車を買ったディーラーさんに相談してみるのがいいと思いますよ。

車内の消臭グッズ

今現在、車内の消臭グッズっていっぱいありますよね。
車内においておくタイプの消臭剤やイオンタイプの物や、家庭用のバルサンみたいに煙が出てきてエアコンを回しながら消臭する方法などいろいろとありますので、いちどチェックしてみるのも面白いと思いますよ。
ただよくカーショップやホームセンターで売られている、消臭剤というか芳香剤というイメージが強いものってありますよね?
あれは車内にこびりついた臭い(タバコ臭、加齢臭、食べ物のにおいなどなど)があるのに、芳香剤を使うと、車内の臭いが、消臭になるどころかとてつもない臭いが車内に蔓延してしまいますので、気をつけたほうがいいと思いますよ。
僕も一回あったのですが、車内に知人からもらった餃子を一日車内に放置していて、とてつもないにおいが車の中にこびりついてしまい本当に吐きそうな臭いだったのですが、その臭いを消そうと思って以前に買っておいたラベンダーの香りの消臭剤を置いたら・・・・とにかく大変なことになってしまったので気をつけたほうがいいです。
まぁそんなことするのは僕ぐらいだと思いますけどね。
とにかく車内の消臭グッズは数多くありますのでカーショップでチェックしてみたり、ホームページでも色んな商品が紹介されていますのでチェックしてみてくださいね。
ただ僕的にはファブリーズが一番使い勝手がいいのでおすすめですけど。

においの原因(車内消臭するために)

そもそもにおいというのは、必ずといっていいほど人間が生活していれば必ず発生するものですから、あまり神経質に考え過ぎるのもよくないと思いますね。
とはいっても車内にこびりついてしまうタバコの臭いや食べ物のにおい、そしてその人独特のにおいや加齢臭などは、その車の持ち主自身は気づかなくても、たまたま乗せた友人や知り合いにとってはものすごい異臭であることってけっこうあるんです。
例えば僕の場合ですけど、タクシーに乗る際に、必ずといっていいほど、加齢臭とタバコの臭いが混じりあったとてつもない臭いが蔓延しているタクシーがあるんですが、心の中で{車内を消臭しろよ!!」って思う時があります。
なのでたまに臭いに気を使っているタクシーに出会うとすごくうれしくなりますし、この運転手さんは気を使ってるな〜って思いますし本当にいい気分です。

やはり気を使っていく必要がある車内の消臭ですが、ほとんどが生活臭ですのでやはりこまめに消臭していくのがベストなのではないかと思います。
一般的に家庭の消臭にイメージがあるファブリーズですが、車内にもよく効きますし、車内においておけばカンタンにそしてこまめに消臭できますよね。
僕はやっぱり日々のこまめなお手入れに尽きると思いますよ。

車内の消臭ってできるの?

車に長く乗れば乗るほど避けては通れないのが車内の消臭方法について頭を悩ますことがあるかと思います。
自分の車のにおいってなかなか自分自身では気づかないのですが、友達や知人を車に乗せた際に、「この車ちょっと臭くない?」みたいなことを言われて、そのときに自分の車って臭いんだぁ〜って気づくことも多いと思います。
特にタバコを吸っている人の車内のにおいを消臭するには結構難しいんですよね。
僕自身もタバコを吸っていたのですが、自分では気づかなくてもニコチンの匂いは凄まじいものがあるので知らないうちに車内にこびりついているんですよね。
そのぐらいタバコのにおいって手ごわいんです。
だって例えば満員電車に乗った際に、人が密集している中にいるとすぐにこの人タバコ吸っている人だな〜ってわかりますもんね。
さらにひどい人はタバコの臭いとオヤジ臭が混ざり合ってとてつもない悪臭を放っている人も結構いるじゃないですか。

そんな人のにおいが車にこびりついたら・・・考えただけで恐ろしいです。
そしてそんな悪臭を退治できる車内の消臭方法とにおいの原因について自分なりに書いていきたいと思いますが、こびりついた臭いを完全に取り除く事はできないそうなんです・・・しかし効果的な方法はい色々とあるので紹介していきます。
P R