ぼくらがいたについて

August 27 [Tue], 2013, 21:58
最近僕等がいたに再熱しました。

僕等がいたは、わたしが小学生の時に我が家に来た漫画だったのですが、
その頃は読んでもさほど感動しませんでした。ナナと矢野が別れるシーンとか矢野が東京行っちゃうシーンとかは泣いちゃったけど。それで12巻で休載してしまったので、気持ちも冷めちゃったりしたのですが、13巻が発売してから、もう一度一巻から読み返したんです。そしたらもう号泣ですよ…
なんであの頃は全然泣かなかったんだろうって感じでした。1番ヤバイのって11巻ですよねやっぱり…小学生のときは、矢野が姿を消した理由がよく分からなかったのかな。ナナのそばに居てやれよとか思ってたけど…。けれどもこの物語において、1番哀しかったのは矢野なんですよね。でもいい親友に出会えて良かったですよね矢野…ナナより竹内…

たっくさん好きな漫画はありますが、長期連載の少女漫画では僕等がいたが1番好きかもしれないです、わたし。映画見てないから地上波でやったら是非見ます!

春巡るも買おうかなと思います。小畑さんには頑張ってほしいです。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aota
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・絵-カスみたいなのしかかけません
    ・真綾ちゃん-すき
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kicky/index1_0.rdf