明日 

2004年10月13日(水) 23時58分

今日が終わった

今日が始まった

昨日になった

明日がなくなった



次の明日もまたくるのだろうか

わたしのもの 

2004年10月10日(日) 6時48分


数えきれないほど流した涙。
消えたわけではないのだ。

空気となり水となり
またわたしの元にかえってくる。

ずっと繰り返される。

涙の中にこめられた気持ちも
消えてなくなりはしない。
涙と一緒にわたしの元に戻ってくる。

ずっとわたしのものなのだ。

わたしだけのものなのだ。


1 

2004年10月09日(土) 19時44分


私を半分。

あなたを半分。

それぞれかたっぽずつくっつけて

ふたつできたけど何か足りない。


わたしをひとつ。

あなたをひとつ。

またくっつけてみた。


やっと1になれたみたい。

夏の日 

2004年10月08日(金) 20時07分


夏のにおいがする。

真っ青な空の色と真っ白な雲の色のにおい。

キラキラゆれるレースのカーテンが

時間をとめてくれるような気がした。

ゆっくり流れる雲がこのまま止まってしまうような気がした。



机の上のアイスクリームはすでに溶けはじめていた。

今だけ 

2004年10月07日(木) 17時29分


生まれてきてしまった。
生まれてくることができた。
生まれてきたかった。
生まれてきたんだから。
生まれてきたけど。

私は歩いて行ける。
どこへでも歩いて行ける。

選んだ道が行き止まりであれば引き返せばいい。
無理やり飛び越えてもいい。
苦しければ休んでもいい。
途中でやめてもいい。
好きなように思うように。

だってあとは死ぬだけだよ?

死んでしまった。
死ぬことができた。
死にたかった。
死んでしまったんだから。
死んでしまったけど。

そこで終わり。

もう二度と歩けないんだよ。

花火 

2004年10月06日(水) 19時10分



ヒヲツケラレテ

ウチアガッテ

ソラタカクノボッテ

ノボッテ・・・

オオキク

ウツクシク

ハナヤカニ

セイイッパイサクハナ

アナタノメニトマル

モットキレイニサキタイ

ハナガトジテイク

アァ モウスコシダケ

モウスコシダケサイテイタイ

チガウハナガサキハジメタ

モウダメナンデスネ

アナタハアノハナヲミテル

ソシテシズカニキエルノデス


アリガトウ

水を飲む 

2004年10月05日(火) 7時49分



水を飲む

ぐんぐん飲む

咳が出ても、吐き出しそうでも

低い天井を見つめて流し込む


苦しくなってきた

お腹もぱんぱんだ


それでもまだ私はこの部屋の天井を見つめ続け

ただ水を流し込む


口からあふれる水は私を冷やしてくれた

2004年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kicchomu3
読者になる
Yapme!一覧
読者になる