紀文のディズニーおせち2013ってどんなものなの? 

2012年10月09日(火) 9時07分
お正月の定番といえばおせち料理です。

ということで、
鮮やかで豪華なおせち料理が
販売されるのですが、

可愛らしくて毎年人気のおせちがあります。
それが紀文のおせちなのですが、
今年も予約が始まりました。

その名も、
紀文のディズニーおせち2013です。

まあ、そのまんまのネーミングなんですが、
ディズニー生誕110周年ということで
今回は人気のキャラクターが大集合になっています。

チルド状態で重箱にきれいに盛り付けて
届けてくれるので
そのまま食卓へ運べるのですが

この重箱がとても可愛いんです。



これ、2013年限定バージョンなんです。
おせちを食べた後も
お弁当箱として使えるようになっているんですね。

サイズは縦12.5cm×横20cm×高さ9.8cmで
2段になっています。

重箱も重箱の中身も楽しめる
人気の紀文のおせち料理です。

お届けは12月30日なので
乞うご期待!(?)

⇒紀文のディズニーおせち2013の詳細は、こちらをクリック



紀文のディズニーおせち2013のおすすめ販売店はどこ? 

2012年10月07日(日) 8時18分
ディズニーのキャラクターで
見た目も可愛く味も美味しいと話題の
紀文のディズニーおせち2013。

盛りつけの手間もかからず、
評価がとても高く、口コミもとても良いのですが、
気になるのはやはりその価格。

できるだけ格安がいいですが、
どこの販売店がいいの?

と、お悩みでしたら、

⇒紀文のディズニーおせち2013はここがおすすめです

理由は、

・ 送料無料
・ 信頼度抜群の販売店


だからです。

格安はもちろんですが

送料って意外と馬鹿にならないものなので
これが無料なのはありがたいです。

そして、何と言ってもこの販売店は
きっと一度は聞いた事がある
あの最大手の人気ショッピングサイトです。

その信頼度・知名度・安全度は
絶大なものがあります。
安心してお買い物ができますよ。

紀文のディズニーおせち2013は
人気商品なのでご注文はお早めに。

また、期間限定のお得なキャンペーンも
行われていたりしますので、
詳しく見てみたい方は、

⇒紀文のディズニーおせち2013の詳細は、こちらをクリック


中には何が入っているの? 

2012年10月05日(金) 8時07分
おせちというと、
やはり重箱の中に何が入っているのかが
気になりますよね。

ディズニーというと
何となく「子ども向け」という
イメージがするのですが

紀文のディズニーおせち2013は
大人から子どもまで楽しめるように
考えられています。

このおせちは2段重です。

ということで、
1の重が大人向け、
2の重が子ども向けになっています。

中身は20種22品入っていますが
一部をご紹介すると・・・

1の重 : 鯛入りかまぼこ、伊達巻
     祝海老、田作りetc.

2の重 : ミニー&スティッチのかまぼこ、
     プーさんの栗きんとん、
     キャラクターの絵入りの厚焼き卵etc.

文字で書くとイマイチイメージがわきにくいですね(汗)
写真もありますので、
写真で見てみたい方は⇒こちらから

おせちは重箱にきれいに盛り付けられ
冷蔵状態で送られてくるので
家庭で盛り付ける必要がなく手間がかかりませんし、

おせちを食べたあとの重箱も
お弁当箱のように使えますし、

何よりも、見た目&味が楽しめるのが
嬉しいですね。

どんなものが入っているのか
写真で詳しく見てみたい方は、
⇒紀文のディズニーおせち2013の詳細は、こちらをクリック




味はどうなのか口コミから見てみる 

2012年10月03日(水) 23時34分
やっぱり気になるのが
紀文のディズニーおせち2013の味です。

食べた事のある方の
口コミから味をみてみました。


(口コミここから)

初めて購入しました。

重箱は中蓋が付いていて
後で使えるのが良かったです。

味は、甘すぎずしょっぱ過ぎず
美味しく頂きました。

親戚の子どもたちも喜んでいました。

(口コミここまで)

もっと詳しく口コミを見てみたい方は、
⇒紀文のディズニーおせち2013の口コミは、こちらをクリック


実際に食べた方の感想を口コミから 

2012年10月03日(水) 21時57分
実際に紀文のディズニーおせちを
食べた方の感想はどうなんでしょうか。
紀文のディズニーおせち2013を予約する時の
参考になりますよね。

ということで、
口コミを見てみました。


(口コミここから)

普通のおせちだと子どもたちが
あまり食べないので購入しました。

味は期待していなかったのですが
美味しくて、期待以上でした。

子どもたちも大喜びです。

(口コミここまで)

もっと詳しく口コミを見てみたい方は、
⇒紀文のディズニーおせち2013の口コミは、こちらをクリック