その 雛lの恋路は・・・

February 07 [Tue], 2012, 14:12
昨日の日記。
日曜日、諏訪湖が4年びりに全面凍結、すべりに行きたいということで朝早く起きて中央道へ。
今回は前回ほど燃費を意識せず。
八ヶ岳で休憩するつもりが通り過ぎたので中央道原PAでトイレ休憩。
諏訪ICで降りていつもと反対側に曲がり諏訪湖へ。
車外温度計は45度さしてる。
湖畔が見えてくると、おお凍ったところに人がたくさん。
車を停めて、靴をスーシューズに替えてカメラを持っていってみる。
氷の上に立つのはいつ振りだもっと氷が厚ければ諏訪湖の真ん中まで歩いていけるのかな写真を何枚かとってみた。
この後滑りに行くのでサッとスナップみたいにして撮りました。
撮影に特化したらもう少し頑張ったり、レンズを3本持ってきたんだけど。
諏訪湖を半周したので142号線でたかやまスキー場へ向かう。
途中に有料の新和田トンネルが。
料金600円。
まあ通れる峠があれば峠越えでしょ笑と言うわけで有料道路の直前で左折して和田峠へ通行料少ない、道細い、雪道対向車来ないなぁなんて思っていたら突然現れてビックリ。
そんな瞬間にフロントすっぽ抜けるしぉ切ってステアリングの手ごたえが無くなって滑った瞬間、一度ステアリングを戻してグリップ回復させてその時に車速を落として曲がるのが吉。
コーナリング中は出来るだけ9時15分の位置に手があるようにしてあげると、とっさの時に切り増しも、切り戻しもサッとできるから良いと思います。
スキー場に付くといい天気。
たかやまはボがいないので快適今日はG板で滑ってみると一発目から乗り切れなくてコケルしかもリフト脇の新雪へ突っ込んで雪まみれリフト下でカッコ悪ぅ。
とりあえず外脚にしっかり乗って体を倒すことを意識して乗ってみたけどぜんぜんできてねーそのうち内側にスッ転んだ。
へたっぴだお昼はハズレでした。
美味くない。
やっぱり少なくともハズレがないカレーか麺類にすればよかった。
山頂は綺麗でした。
遠くに富士山拝めたし。
3時ちょっと前まで滑って撤収。
先々週購入した真澄がおいしかったので再び買いに行こうと思い立つ。
ナビに場所打ち込むと大門峠で右折してビーナスラインを通れと出てくる。
なるほどこのルートなら急坂下って真澄のある交差唐出るわけだ。
大門峠で右折して車山方面へ進むと。
凍結の上に圧殺路結構ツルツル。
雪道は相変わらず乗り心地悪いねぇ。
ガタゴト。
ドリフトしないレベルでちょっと走ってみる。
公道でドリフトは危ないからメだよ。
最もやりたくてもそんな技術は無いが雪遊びをもしやるならライトで対向車が判る夜だよぉ昼はマジ危ない。
こうなる途中で先行者群に追いついたら時速20キロもう割り切ってゆっくりついていく。
坂がかなり急で2速で093877も車速が上がっちゃう。
後続のCRVの車間が近すぎるのが気になる。
お前さんこの距離でなんかあったら止まれる追突されたら板が飛び出してくるな。
うちがわざと前と離してるのは止まれる距離を見込んでだよ。
急坂下り切って真澄へ到着。
この前は山花を購入したので、今回は夢殿2種類奮発サッと購入して、帰宅の徒へ。
中央は八王子からちょっと渋滞。
ガススタでガスを入れてるとセンチュリーの個タクが。
これって採算とれるの家に帰ってから、サッと板にワックスかけて、明日の治療計画書とか作る。
写真はアルバムにアップしてみました。
ownerid2929237
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kh95k2h5xs
読者になる
2012年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kh95k2h5xs/index1_0.rdf