牛角で感動事件

July 20 [Fri], 2012, 18:37
CMも流れてますが、牛角が半額フェア中なので食べに行ってみました。
大宮バイパス沿いにある与野店へ張り切って1600の開店とほぼ同時に行ったら1番乗りでした。
笑半額メニューを中心に、あれこれ食べていたわけですが、1730にもなると店内がほぼ満席に。
最後のピートロを焼きながら、さぁ後は牛角アイスで締めようかと思っていると、煙い。
店内が非常に煙い昭和の駅前裏通りにある焼肉屋並みに煙い目が痛くなるほど煙いぞw火災報知器が小さな音で鳴り始め、店長さんがすみません、一度出て頂いてよろしいですかお願いします。
と慌てた様子でテキパキと客を全員外に出す。
非常事態なので、接客態度よりもスピードを優先した見事な追い出し方でした。
外に出ると店長さんが説明をしています。
どうやら同じ建物の電源元が故障し、電気がほぼ供給されていないらしく、牛角の換気扇も停止してしまい、煙が全て充満したそうです。
照明は涛狽オていたので非常用電源が作動しているものと思われる。
ビルではなく1階建てにゲーセン+飲食店が3つ並んでいる構造ですが、たしかにゲーセンもお隣も電気が落ちてます。
5分もしない内、店長さんから説明が。
もの凄くわかりやすく、そして丁寧な言葉選びと表情態度でもって要約すると電気会社が対応してるが電源はすぐに治りそうにないお客さんには帰ってもらうしかない食事中の人たちはお代は受け取れないから要らないせっかくフェアを楽しみに来てくれたのに本当に申し訳ないどうかまた来てほしいといった内容でした。
おまけに全員にサービス券を配布してました。
この時唐ナ店内で最も多い額を食べ終わっていた客は自分たちなわけですが、なんというか、完璧な対応と誠意で頑張っていた店長さんを見ていると、素直にラッキーと喜ぶ気には全くなれなかったのです。
だって牛角何も悪くないし。
あの、残りデザートだけだったし、ちゃんと払いますよ。
と言うと、まるでヤザに札束でも手渡されたかのような驚き方で、いえいえいえいえいえいえとんでもないですって。
店長さん、そりゃ逆の立場だったら僕も同じ判断するだろうけど、人間性というか、情熱というか、その姿勢がかっこよすぎて、あなたになら、僕、もう抱かれてもいいです。
いえ、店長さん、むしろ僕を抱いてください。
店長さん今すぐ抱いて抱いてHoldonme店長さんの牛角で僕を自主規制というわけで、そのまま帰ってきてしまいました。
そして運転しながら色々なことを考えてました。
きっとこの半額フェアで店舗ごとの売り上げ競って社内で表彰とか絶対してるだろうなぁ。
だとしたら与野店にほぼ勝ち目ないよなぁ万が一、牛角がスーパーブラック企業で、それはお前の危機管理不足だろ店長手当から今日の損益は差し引くからな。
とか店長さん言われてたらどうしよう。
牛角そんな会社じゃないよねね牛角のご意見コーナーで今日のこと賞賛しとこなきゃなど。
笑というわけで、皆さん牛角与野店を皆様よろしくお願いします。
あと、これマジですけど、ここの店員のお姉さんは、全員めっっっっっっっっっちゃ美人です。
あの敏腕店長さんが容姿で採用してるのかと思いきや、いえいえ、彼女たちは仕事もめっちゃ出来ます。
トップが出来る人だと空気的にそうなるんでしょうね。
飾りじゃない、仕事の出来る美女店員さんたちなのです。
もう一度言います。
店員さんたち、めっっっっっっっっっちゃ美人ですよというわけで、牛角与野店を皆様よろしくお願いします。
2回目wまた行かなきゃ。
店長さん、例のヘラヘラ校長に仕事とは何か教えてあげてください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kffks0ykx3
読者になる
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kffks0ykx3/index1_0.rdf