【ドラクエ5 REVIVEI】タバサとの結婚式〜過去の魔界へ〜ハンニバルとの決戦〜感動のラスト【KFCゲーム】 

2017年02月14日(火) 21時34分
タバサからのプロポーズを受けた主人公は、そのままオラクルベリー南の修道院で結婚式を挙げることに。
多くの仲間から祝福されて、ついに結ばれることができた二人は、ハンニバルとの決着をつける為に、妖精の力を借りて過去の世界へ向かう。
過去の魔界で最初に現れたのは、タバサの夢に出てきた主人公と同じ名前の弟だった。
どうやら、弟は生まれてすぐにハンニバルに連れ去られていたらしい。
主人公がなぜ、ハンニバルにトンヅラと名付けられたのかは謎のままだが、レックスとタバサには弟がいたということがはっきりした。
ハンニバルに洗脳され、主人公の行く手を阻む弟のトンヅラと戦うことに。
そして勝利したことで、弟トンヅラはハンニバルが間違っていることに気づく。
弟トンヅラは単身、ハンニバルを止めると言ってエビルマウンテンに向かう。
その後、主人公一行はエビルマウンテンを目指す前に、一度ジャハンナに寄ることに。
ジャハンナでは、過去の純真なハンニバルがいたり、マーサのおかげで人間になれば元モンスターたちで溢れかえっていた。
過去のハンニバルは、もし勇者がミルドラースを倒せたら、元モンスターだった人間たちを地上の世界に移住させて、皆が平和に暮らせる世界を心から望んでいるようだった
だからこそ、現在のハンニバルは元モンスターだった人間が迫害されている現状に我慢できなくなり、人間をすべて滅ぼそうとしたのかもしれない。
そして、エビルマウンテンに到着した勇者一行は、道中に現れたしつこいゲマを撃破し、ハンニバルと最後の決着をつけることに…


【ドラクエ5 REVIVE H】ゲネシスの町〜ゲマと再戦〜光の教団の神殿へ〜イブールとの決着【KFCゲーム】 

2017年02月14日(火) 21時32分
ハンニバルに関する手がかりを追う主人公一行は、光の教団の大神殿があったセントベレス山のふもとにあるゲネシスという町を訪れた。
この町は妖精や天空人、そして魔物から転生した人間が手を取り合っていた。
さらに、この町の長は、かつて妖精の世界の女王だったポワンだった。
そして、ハンニバルもこの町の出身だったという事実を知る。
ポワンにハンニバルに関する情報を色々聞いていたところ、そこに現れたのは粛清されたはずのゲマだった。
ゲマの不意打ちによって体がしびれて動けない主人公一行。
絶体絶命のピンチに駆けつけてきてくれたのは、グランバニア王とビアンカだった。
二人の協力のもと、ついにゲマを撃破。
しかし、突如としてグランバニア王とビアンカが石に変えられてしまう。
そして、謎の光によって連れ去られてしまったのだった。
二人を石にして連れ去ったのは、なんとイブールだった。
イブールはタバサも預かっているらしく、光の教団の大神殿に来るように命じる。
勇者の家族を救い出す為、一同は大神殿に。
そこで待ち受けていたのは、過去に倒したはずの魔物たちだった。
四天王やデスピサロなど、たくさんの過去の魔物たちを倒してついにイブールのもとへたどり着いた主人公一行。
強大な力をもったイブールに苦戦しながらも、ついに倒すことができた。
そして、イブールの話によると、ハンニバルはどうやら過去に渡って勇者たちが力をつける前に始末しようとしているらしい。
とりあえず、無事に家族たちを救い出すことができた主人公一行はグランバニアへ。
そして、グランバニアにてタバサから結婚しようというプロポーズを受けるのだが…

【ドラクエ5 REVIVE G】バルザックの子孫を撃破〜チゾットにてイブールと対峙〜グランバニア〜試練の洞窟にてダークドレアム撃破【KFCゲーム】 

2017年02月14日(火) 21時26分
デルパドールにて勇者の代弁者を訪ねた主人公一行だが、なんと勇者の代弁者は魔物だった。
さらに、その魔物はバルザックの子孫でもあったのだ。
バルザックの子孫を倒した主人公一行は、デルパドールを女王アイシスのもとに返すよう要求。
これにてデルパドールは元の状態に戻ったのだった。
その後、グランバニアを目指す一行だが、途中のチゾットの村にたどり着くと、どこか様子がおかしい。
村を色々と調べると、なんとそこにはイブールの手下だったラマダがいた。
そして、ラマダを倒すとついにイブールが姿を現す。
なんと、イブールは生と死を超越した凄まじい力を手にしていたのだった。
なんとか一時的にイブールを退けた主人公一行は、引き続きグランバニアへ。
グランバニアでは、王様とビアンカが旅立って不在とのこと。
北東の試練の洞窟にラーの鏡があるという情報を聞いた主人公一行は、暗黒の剣の正体を突き止めるために試練の洞窟へ向かう。
そして、ラーの鏡を覗き込んだトンヅラが目にしたのは…

【ドラクエ5 REVIVE F】サラボナ〜ローラ捜索〜火山にてミルドラース復活〜船入手〜デルパドール〜トンヅラの過去【KFCゲーム】 

2017年02月03日(金) 12時59分
サラボナに到着した主人公一行は、ルドマンの孫が行方不明だということで、ジージョと共に捜索を依頼される。
ルドマンの孫とは、フローラとアンディの娘であるローラのことだった。
ローラを探す為、サラボナから南に位置する火山までやってきた主人公たち。
そこでは、四天王と呼ばれていた最後の魔物が待ち受けていた。
どうやら、四天王と呼ばれている魔物の主は、ハンニバルのことだったのだ。
魔物を撃破した一行は、さらに火山の奥へ。
そこには、ローラとハンニバルの姿が。
どうやら、ハンニバルはローラを生贄にしてミルドラースを復活させようとしているようだ。
主人公たちが到着するのが遅く、ミルドラースが復活してしまい最悪の事態に。
しかし、勇者たちの力によって再びミルドラースを撃破する。
ところが、ミルドラースは最後に自爆をしようとして、全員が爆発に巻き込まれる。
周囲を見渡すと、タバサとハンニバルの姿がいない。
タバサの無事を信じ、とりあえず一度ローラをルドマンのもとへ送り届けることに。
そこで、ローラから驚くべき真実を聞かされる。
ローラの話を聞き、再びともに旅をすることになった一同は、ルドマンから船をもらってデルパドールへ。
デルパドールでは勇者の代弁者という人物が牛耳っており、女王のアイリスは追いやられていた。
さらに、デルパドールは主人公であるトンヅラの故郷でもあったのだ。
デルパドールから少し離れたオアシスの近くにある小屋でアイリスを発見した一同は、アイリスからトンヅラの過去についての話を聞く。
勇者の代弁者を妄信的に信じるようになった狂信者の国となったデルパドールに決着をつける為、トンヅラ一行は再びデルパドールへ行くのだが…

【ドラクエ5 REVIVE E】再びレヌール城へ〜ゲマとの対峙〜ハンニバルとの死闘〜改めて旅立ちへ【KFCゲーム】 

2017年02月02日(木) 22時33分
タバサを宿屋で寝かせた後、主人公一行は再びレヌール城へ。
そこで待ち受けていたのは、かつての宿敵…ゲマだった。
ゲマは、宿屋で寝かせていたはずのタバサをさらって人質にし、死んだはずのジャミとゴンズを呼び出した。
さらに余興として、かつてパパスに対して行った非道な行いを、パスティスに対して行う。
パスティスはタバサを人質に取られ、ジャミとゴンズの攻撃にひたすら耐えている。
そして、ボロボロになったパスティスに、ゲマがパスティスの秘密を語る。
パスティスが何者なのか?
ついにその真実がゲマの口から語られるのだが、それでもパスティスは負けずに立ち上がる。
その姿にゲマは驚き、一瞬のスキを作る。
そのスキを見逃さずにレックスとトンズラはジャミとゴンズを蹴散らし、タバサを取り戻す。
そして、ゲマとの死闘が始まるのだった。
ゲマを何とか追いつめるが、なんとゲマはあろうことかレヌール城もろともメガンテによって吹き飛ばそうとする。
そこを抑止し、現れたのはハンニバルだった。
そして、ハンニバルより真の目的が語られる。
ハンニバルを何とか一時的に撃退した主人公一行は、一度ラインハットに戻り、改めて世界を救う為の旅に出るのだった。

検索ボックス

最新記事
管理人へのメッセージ
管理人への質問や要望などがありましたら コチラ までお気軽にコメント下さい^^