カラダの疲れに 

April 28 [Wed], 2010, 11:06
膝関節とか疲れがたまりやすいですよね。
お家の「柱」を使ってストレッチを行い、体の疲れを取る。

アナタの身近にある柱でも、
疲労回復にはお役立ちグッズになります。
片足に重心をかけて、その同じ側の手で柱につかまり、
ひじを曲げたり伸ばしたりしてみましょう。
ふだんはあまり意識しない太ももや
ふくらはぎのストレッチになり、
緊張した筋肉をほぐしてくれる事間違いなし。
ひじの曲げ伸ばしにつれて体が動かせるので、
お手軽なお金をかけないストレッチです。
また、通勤洗車に揺られている時間は
人によりさまざまです。通勤電車の中の時間は、
使い方によって差が出ます。
有効に活用してみましょう。
寝ていても同じ時間を消費するのです。
手足の運動をしながら本を読み、
またそれにより色々な発想が浮かんでくる。
ひとつのことをしているといいアイディアが
浮かぶときがあるはずです。仕事をしているとき、
トイレに入っているときなどに浮かんだ
アイディアが今や1兆円を超える
マーケットになる場合もあるのです。
ベンチャー企業の多くは、
「なぜ?」「こうしたら」「こんなのあったら」
そのような自由な発想で生まれているのです。
時間が長い人もマイナスの意味でばかりとらえずに、
その時間を気分転換の時間と考えて、
自己流の疲労回復法や、
脳を活性させるのに使いましょう。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kfaefadgaer7ta
読者になる
2010年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる