キャラウィッグ 自民、1.8%増の175億円=民進は減少―政党交付金

July 20 [Wed], 2016, 5:46
人気ウィッグ/cosplayコスプレウィッグ 変装用 ウィッグネット付き66408520
製品名:人気ウィッグ/cosplayコスプレウィッグ 変装用 ウィッグネット付き66408520
アマゾンショップ:株式会社ANTGN
人気の検索用語:仮装 衣装,コスプレ メイド服 通販,メイド服 安い,コスプレ メイド服,カラーウィッグ 通販

 参院選の結果を踏まえ、2016年の政党交付金の配分額を時事通信が試算したところ、議席を増やした自民党は4月の交付決定額に比べ1.8%増の175億2700万円で、1995年の制度開始以降で最高額を更新する見通しだ。勢力が後退した民進党は3.6%減の93億9200万円。

 政党交付金の年間予算額は約320億円。各党への配分額は、所属国会議員数や国政選挙の得票率によって決まる。支給回数は年4回で、このうち2回は交付済みのため、10月と12月の支給分から再計算された額が反映される。

 政党交付金制度に反対している共産党は受給申請していない。生活の党と山本太郎となかまたちは今のところ「国会議員5人」との政党要件を満たさないが、無所属で当選した同党系議員の所属が決まれば、交付を受けられる可能性がある。

 自民、民進両党以外への年間交付見込み額と増減率は次の通り。

 公明党30億7300万円(3.4%増)▽おおさか維新の会7億300万円(44.8%増)▽社民党4億4400万円(5.8%減)▽日本のこころを大切にする党5億4700万円(2.2%減)。