バセドウ病の症状その4

July 01 [Mon], 2013, 22:55
女性の場合ですと、月経不順になったり、月経がなくなったりします。

男性の場合ですと、周期性四肢麻痺と言って、急に手や足に力が入らなくなり、動けない状態になります。


これらのバセドウ病の症状は、すべての患者に出る症状と言うわけではありません。

多くの症状が同時に出ている人もいれば、半分くらいの症状が出る人もいます。

症状は、ある日、突然、すべての症状が一度に出てくるのではなく、少しずつ、増えていくようです。

人によっては、動悸が最初だったり、首の腫れが最初だったり、いろいろなパターンがあります。


バセドウ病は、原因不明と言われている難病ではありますが、治療をきちんとしていれば、普通の生活ができるケースが多いです。

そうかと言って、病気を軽く見て、放置しておくと大変なことになりかねません。

症状が悪化して、心臓に負担がかかり、結果、心不全などを起こすケースもあり、最悪、死に至るケースもあるのです。

また、合併症として、「甲状腺クリーゼ」になると、重篤な甲状腺機能亢「進状態になると、命の危険があります。


ですから、バセドウ病を決して軽く考えず、症状に思い当たる節があれば、なるべく早く医師の診察を受けてください。

目安として、微熱が2週間続いたら受診すると言われていますが、そうでなくても、バセドウ病の症状か表れたら、診察を受けるべきでしょう。

血液検査で、いろいろなことがわかりますから、とにかく早く受診し、もしバセドウ病なら、早く治療を始めることです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:富山市民文
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる