あなたの家の郵便物は大丈夫ですか?

November 07 [Wed], 2012, 19:24
日本は先進国の中で比較的安全な国ですが、それでも犯罪は増加しています。近所とのつながりがなくなった地域では空き巣の被害が増えているそうです。


数年前、オフィスビルの集合郵便受けから請求書が盗まれるという事件がありました。請求書を盗み出して、かわりに支払ってくれるのならば、ありがたい話ですよね。しかしこの事件の犯人は、代金振込先を改ざんし、また郵便受けに戻すという事を繰り返していたようです。


改ざんした請求書には、振込先金融機関名、口座名義、口座番号の上にシールが貼られており、別の振込先を記入してありました。しかも、御丁寧に訂正印まで押してあったそうですから、驚きです。


この事件は、会社が被害者になっていましたが、個人の家庭でもありうる事件だと思いませんか?最近のマンションには、防犯カメラが設置してありますから、何かあっても犯人は特定できるかもしれません。しかし、戸建て住宅やアパートなどでは、いつ起こってもおかしくない気がします。郵便物にも防犯対策が必用な時代になりました。


郵便物には、口座番号など個人情報が記載されていますから、どのように悪用されるか分かりません。家族内でも、郵便物を勝手に見てトラブルになるくらいですから、他人に知らない間に見られるのは、さらに不愉快になりますし、不安になることでしょう。


こうした事態を防ぐためにも、敷地内に不審者が入らないように防犯カメラを取り付けたり、郵便ポストには鍵をかけるようにすると良いでしょう。防犯カメラの映像は録画できるようにしておき、いつでも警察に提出できる体制をとっておくと良いですね。また、近くの交番から警察官に巡回してもらうのも防犯対策の方法の一つです。

電力需要のピーク

September 09 [Sun], 2012, 6:19
東日本大震災、福島原発事故以降節電の意識が高まりまりた。みなさんの家庭でもそれぞれ節電対策を行っていると思います。色んな節電対策が有りますが、夏と冬ではその対策方法も違います。また電力の需要に関するピーク時間も季節によって違うのです。こうした事を踏まえた上で効率的な節電を心掛ける様にしたいですね。


電力需要のピークを月単位で見てみた場合、夏にピークを迎えるのは地域がら暑い沖縄電力だそうです。北海道電力、東北電力、北陸電力等、寒さが厳しい地域では冬に電力のピークを迎えるそうです。その他には東京、中部、関西、中国、四国、九州とそれぞれ電力会社が有りますが夏と冬の両方でピークを迎える時期があるそうです。


電力不足が心配されるピーク時期をどう乗りきるかが節電対策の鍵となってきそうです。電力の使い方を時間帯で見てみると夏場は昼間が暑くてクーラー等を使う所が増える為、13ー15時位がピークとなります。これを「山型」と呼んでいます。この時間帯に充電式扇風機などを使い節電をしている方が多いですね。


冬場は朝の冷え込みと夜の冷え込みとに暖房を点ける事が増え、日照時間も短くなり明かりも点ける様になってきますので、朝と夕食時辺りの2回ピークが出来る様になります。これを「ふたこぶ」と呼んでいます。電力の方も冬は気温が1度下がるだけで結構消費が増えるとも言われていて、電力不足に備えて節電対策をしていく必要が出てきます。電気を使わないで寒い思いをしなさいと言っているのではなく、ピーク時を外して電気を使う等して工夫しながら暖かく節電していける様に考えていきましょう。

ハードディスクとデータのバックアップ

September 02 [Sun], 2012, 20:29
ひとり一台が当たり前になったパソコンですが、その中には写真や音楽、仕事の資料、メールなど大切なデータが保存されています。パソコンの中にあるハードディスクにデータが記録されることから、パソコンの部品の中でも重要な位置づけになっています。


このように非常に大事なものなのですが、機械ですからどうしても故障することがあります。故障することが避けられないのであれば、故障してもよいような対策をしておかなければなりません。それがデータのバックアップです。
必要なデータをHDDと違うものにコピーしておいて、いざとなったら、そのコピーからデータを戻すということになります。


最近のパソコンはHDDの容量が大きくなっていますから、バックアップのためのメディアも大容量のものが必要になります。しかし、バックアップしなければならないデータというものはそれほど多くはないでしょう。仕事や趣味などで大容量の動画ファイルなどを扱っていない限りは、バックアップ先としてDVDやUSBメモリーでも十分でしょう。


それで容量が足りないのであれば、パソコンの横に置けるような増設HDDの購入を検討する必要があります。自分がどのくらいのデータを扱っているかは、マイドキュメントの容量やデスクトップの容量を見ることでわかります。マイドキュメントの容量を知るにはマイコンピュータを開いて、マイドキュメントを選択した状態で右ボタンのプロパティを開くと表示されます。


また、特別なプログラムを使用しているのであれば、そのプログラムで保存しているデータもバックアップしなければなりません。ポイントとしては、自分がどのようなデータを保存しているかを知っておくことです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:くーちゃん
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる