とくてぃーぬとの2人山 10/31 by RISAMI

2006年10月31日(火) 16時40分
〜前回までのあらすじ〜
前日がアルバム撮影&飲みというハードな日を過ごし、電車賃ないし始発はやめよう。。。と酔っ払いながら深く考えたリサミは、相棒の徳田に電話をかけるものの、電話口で「お前がいなくちゃダメなんだ」的なことを言われ、心を決めて飲みを早退したものの、、、<略>うん、おつかれもっちい

とりあえず始発で山へ。。。天気は上場岩村さんと藤井さんやフリーの方々はがんがんサーマリングでしたけど骨のせいで2ヶ月ぶりにきた徳田とあたしは、2人そろってグラハンWデート。。。新しい彼氏とのグラハンデートについては、あまり思い出したくありません。ヤツは見た目がいいぶんきゅんきゅんでした。ブギーはちょっと素朴で優しい村のお兄さん的存在だっつたのに、アルファは都会の雑踏で育ったちょっとひとくせある・・・こんなことをいつまでも書いてるとついに春樹にまであきれられるのでもうやめます。きっと遼は今頃嘲笑してるでしょう。もしかしたら読んでさえいないかもしれません

そして夜は小林さんにまだとやかんしか行ったことのないイタリアンに連れていってもらい、おいしい思いをした後は、19歳最後の夜を徳田と2人きりで過ごします。。。彼はそんなこと覚えてもいませんでしたが。
    ちなみにこれはバリオを誇らしげにいじる徳田君です


徳田は「いや、いてくれてよかったよ。だって俺1人山なんて嫌だよ。何があってもすべては・・・だぜ。」と言ってました。なーんだ、別にあたしじゃなくてもよかったのねと思いつつも、2人で酒を飲み交わし、気づくと眠りについていて、12時はすぎていました。そんでまた寝て、みんなが来て、春樹にかぼちゃケーキ、伊熊さんにプリンと男山をプレゼントされましたやっぱりこの2人は誰が何といじろうとほんまに最高やわあ


女子はりさ、きよ、おはるだけだったので、まるで男山みたいでしたねうん、明日もがんばろう

十月最終週 野郎3人山 10/28 by HAL(男)

2006年10月28日(土) 22時39分
今日は最高の一日でした


朝ゆっくり起きて、午前中は洋介とガッツリ下で練習

コンディションがよさ気だったので、お昼にコータと一緒にボレロで最後のフライトをしました

同時にP証取ってから+フライトスーツでの初フライト

コータは+700m、僕は+600m上がって、紅葉の三峰山を1時間半程フライト

LDから見える西側ギリギリ・沼の少し先の上まで飛んだりして、秋の高い空の中気持ち良く飛べました

みんなにボロロと呼ばれたこのグライダーですが、最後の最後に忘れられないフライトをしてくれました。

ありがとう、おきひろみちゃん

2本目は夕日を見ながらオアシスおろし!!フリーの人は日没ギリギリまで飛んでました。

最後は、厚切りロース・バラ肉・ハツ・レバーなどなどの豚肉を食いまくり、関口さんにお別れの挨拶をしました

そんで、明日はあんまり良くないらしいし、また連休にすぐ来るので、3人で仲良く高速使って帰りました( ̄▽ ̄;)

とっても楽しい3人山でした



おわり

十月定例会@忍者 10/24 by haruhi ★

2006年10月24日(火) 22時29分
秋です飲みです久々の定例です。
場所は新宿忍者!


店に向かうと回転式隠し扉はなく、
代わりに準備中というプレートがかかった普通の扉が。
さすが新宿の忍者です。入口からこの罠っぷり。初っ端から期待させてくれます。
そんな罠をかいくぐり普通に営業してる店内に入ります。
扉を開けたらスナックでした。
本気で入る店を間違ったかと思わせる完全個室。
回るミラーボール、薄暗い照明、きょどるkeycrew。
そんな忍者流を見せられつつホステスと客(特に梅の社会人ぷりは元総理並み)
でkeycrewの飲み会は始まりました。




しばらくしてかかったのはパイロットコール!
新パイロットをはじめ、みんなどんどこ飲みます!
春樹がウーロンピッチャーを開けたり永野さんが潰されたり
梶さんがお酒を飲みたがったりして宴は繰り広げられます。
途中でとやまさんと福原さんが参戦してさらに加速!
まったり飲んだりコールが部屋に充満したりとあっという間の三時間でした。

ちなみにホットプレートで焼くお好み焼きがなぜか普通のピザになってたのは内緒です。
多分忍者の好みに変化があったんだと思います。そろそろ忍者ネタくどくなってると思います。
はてさて久々に街で飲めて大満足な定例でした☆



ちなみに二次会はカラオケでもりもり伊熊さんの頭に枝豆をさしてました。
伊熊さん、素晴らしかったです☆

十月第三週 一年山 10/21-22 by siorinu

2006年10月21日(土) 22時44分
待ってましたの一年山!!
新宿のみどりの窓口で詩織と要が遭遇、ガタンゴトン高崎へ。。。
高崎に着くと愛ちゃんからメール「2両目で待ってるよ」
あれ??電車今着いたのに、なんでこんなに早く上越線に乗ってるの?
ああ、そうだったのね愛ちゃん、おねぼうして新幹線で来たのね。いつも遅刻ばかりの雅俊くんにも、それくらいの情熱を持ってほしいわね
そしてどうしててっしーは皆と離れたところに座ってるの?
そっか、あなたにボックス席は狭いのね、足がしまえないもんね。
後閑駅に迎えに来てくれた小林さんが一言
「今日はでかいのと小さいのがいないのか

その日は風が下ろしてて飛べず、夜ゴハンは小林さんが高田でおでんを作ってくれることに!

とちゅう要が白はんぺんに初対面、決別宣言をつきつけるという事件に見舞われたものの、高田ではみんなで仲良く小林シェフのお手伝い
梅と智弥子も合流したところで、「いただきまーす!」
おでん うまぁ

それと並行して、高田ではある偉業が達成されました。
コレです!!!カナがてっしーをかたぐるま


夜はピンキークルーから頂いたビールを飲ま飲まイェイ

初めての一年山に、あやかの発言も冴えまくり★
「マサみたいなですか?」
「はっ!ねるとこだった」

そして、正太とジャンボのいない夜は更けていく。。。


おまけクイズ
ここはどこでしょう?

りさみ独り山 10/18 by RISAMI

2006年10月18日(水) 23時01分
冒頭で謝りますm(__)mミーティングごめんなさい。。。m(T□T)m


今朝始発で山に向かう。パジャマダッシュε=┏(; ̄▽ ̄)┛
岩村さんCarでグランボレに…。本日2本目フライトの高度処理中に、
小林さんがピンクのグライダー袋を持ってるのを発見☆゛
もしや…と思いきや、下に降りたら小林さんが笑顔で「りさみ、来なさい」


中身はなんと…

やっぱりアルファ3(≧Д≦)しかもスリートンカラー!!!
とりあえずツートンカラーを乗りこなす
キークルーのイプシロン3の2年の奴らには負けてないっ…!!?
現在進行形のモデルですからっ(・∪<)―☆

その後、涙のブギー引退フライト。。(;□;)記念すべき80本…。
てかめっさひさびさに神社見ました。こんなんでいいんだろうかあたし…。
けど、今まで本当にありがとう、ブギー…。
初飛びもサーマルも薮チンもスタチンも経験したね。
ラインも幾度となく絡ませました。
辛い時、悲しい時、楽しい時、いつもそばにいてくれました。。。。


その後学科4つ&プライマリー試験☆゛

結果は…



ひ・み・つ(^з^)Chu♪

とりあえずもっかいフギーにのりかえる必要はないそうです
(-∀・)☆*:゜:*☆*:。:*☆*:゜:

本日の格言。GPS=ガチャピンサムイ

十月第二週山 10/15 by AYAKA

2006年10月15日(日) 23時57分
昨日から北の風で風速5mなんて話だったので、

ウイングビートでも行くんだろうから朝は割とゆっくり…なんて思ったら大間違い!!(笑)

落ち着いた南東の風だったのでいっそいで準備してショップへ。

そのままテイクオフまで行ってまずは1本目!

順調な感じだったけどだんだん風が荒れ始める。

2本目からはテイクオフの風は西風。

2本目はほんとにこわかった。左側にあおられて、デジャビュだっけ、そんな感じだった。

笑いの木は決して見なかったけど、見てたらたぶん吸い込まれてたとおもう…!!

どんどん風は荒れて、パイロットですらなかなか下に降りられない状態。

結局最後はパイロットもクローズ。

あと1本飛びたかったなぁ(>_<)

最後に昨日の社長汁とさんまを食して下道で帰りました。さといもがおいしかった♪

大河原さんが下ネタキングでした。

十月第二週山 10/14 by CHACO

2006年10月14日(土) 23時23分
前日までなんだかんだで忙しく、疲れも溜まっていたこともあってか、

調子を崩しました(:_;)

で、今週山に行けないかな?と…


、やはり炭火焼きたて秋刀魚の魅力には勝てず、

みんなよりちょっと遅れて山に行くことにしました。

一人暮らしに、焼きたて秋刀魚(炭火焼)は魅力的過ぎます、はい

しかし、朝方の震度3or4により、京王線に遅れが…。

見事高崎で63分待ち。

一人寂しく駅のお蕎麦屋さんでカレーうどん食べました^_^;


やっとのことで駅に着いて、寒さでガタガタ震えながら待っていると、笑顔の小林さんが

そして、二人でドライブに

…な〜んて暇もなく、すぐに準備して上にあがりました

今日は3本飛べました〜

でも西風が怖かった(>_<)

しかもすべてランディングでこけるという失態

あぁ…もっとランディング上手くなりたいです


そして、この日一番のはっぴぃニュースは、

『永野さん、パイロット証取得

ですね

おめでとうございます★o(_ _*)o★

また色々教えてくださいね〜


さて、風も強くなってきましたし、そろそろお腹も空いてきたので…

お待ちかねの秋刀魚タイム

☆新米☆社長汁☆秋刀魚の炭火焼☆秋刀魚の蒲焼き☆秋刀魚のお刺身☆

あぁ〜、幸せってこういうことを言うんですねヾ(__*)

食欲の秋、最高(≧_≦)b♪


自分の分の秋刀魚を食べ終わってからも、小林さんの近くをうろちょろ、うろちょろ♪

焼きおにぎりを酒井さんに分けていただいて、幸せ倍増

あっちゃんとお手伝いもしましたからね

働かざるもの食うべからずですゾ(^0^)/


3週連続山のおかげでちゃこの経験値は13になりました

レベルアップまではあと…ってなんでRPG的な感じになるかといいますと。

Keycrewゲーム愛好者達が、車の中で話す話す。

そしてちゃこにはイマイチ意味がわからんと(笑)

とりあえず、今回私が学んだことは「まさには『ニフラム』を使う」ということでした。

十月一週目山 10/09 by YO-SAMA

2006年10月09日(月) 21時26分
昨日は、お天気雨が続いて何か嫌な予感がしていた。

でも、その予感はいい意味で裏切られた。

新しく、機体を手に入れたからだ。

それは、青のバイブ(カジさんのと区別するために山田と命名)だった。

すごくうれしかった...値段を聞くまでは。


今日はグラハンびより。

山田との初顔合わせだ。

俺は山田とガッチリ組み合ったが不覚にも宙にうかされてしまった。

悔しさと同時に張り合いを感じた。

グラハンを終えてグランボレに帰ると、どうやら飛べそうな様子。

みんなは辺りを黄金で照らす夕日を浴びながら日の入りフライト。

一方、俺と春樹(オアシス試乗)は中段で風のない中、ライズアップの練習。

結局、疲れて2回で終了。

山田をてなづけるまでの長い道のりを喩えるなら、登るのに険しさと充足感を伴う山田...(オチ?)。

十月一週目山 10/08 by KIYOTAKA

2006年10月08日(日) 23時47分


今日は朝から雨。天気予報通りの飛べないコンディションでした。

ま、それをみこして、語ったり飲んだりしてたんで、朝からまったりでした。

学科したり、ツリーラン講習したり、学科試験したり、それぞれしました。

俺は雨の中、懸垂降下の練習をしました。

ハルキの番の時が一番雨降ってました…



夕食は山彦というお店でとんかつ定食です。

ボリューム満点。肉の厚さにびっくりです!

お腹いっぱい食べたい時にオススメ!

お風呂は高山温泉。月が綺麗でしたよ。

そろそろ外の洗い場がきついかな…


さて明日はグラハンできるかな?

十月一週目山 10/07 by elf

2006年10月07日(土) 23時46分


朝っぱらから遅刻者は出るわ雨は降ってるわ訳の分からないスタートの一日。

金曜夜発の車も雨が酷くて前が見えないくらいだったらしい。

久しぶりにショップに行くものの雨の影響で当然何も出来ず、結局学科くらいしかやれずに終了。

これを書いてるのが遅いせいも有るけど、

学科とビリヤードと知恵の輪以外に何をやったか全く思い出せない(;´・ω・)

二ヶ月ぶりに来てしょっぱながコレは正直凹みました…orz

ただ、中段付近(?)から虹がはっきり出ててかなり綺麗だったのを見られたのは良かったかも?

写真はタイミングの悪さと携帯カメラだった事もあってはっきり写らず…

綺麗だったのになぁ(´;ω;`)