悪夢 

2005年02月11日(金) 19時00分
なぜか、会社の先輩と結婚した会社の女の子の夢を見た。

最初は女の子が登場して
「あたしは、成瀬さんとちゃんと話し合って幸せにやっていける
 両思い出付き合いだして、結婚して、あたしにだけはとても優しい」
そんな感じの事を言われた。

苦しかった。

次に先輩が出てきた。
「君は、付き合っているとき俺がいないと生きていけないと言っただろ?
 バカだよな。俺はアミの事を愛してる。可愛いし、いとおしい。」

いや、生きていけないなんて言った事はなかったんだけど
こんなせりふを言われた。

苦しかった。

朝起きて
会社に行きたくなくて

会いたくなかった。

気にしないように、気にしないようにしてきた事だ。
意識的に。
でもやっぱり、あたしはいつも二人と話すとき不自然だったし、きつかった。

もう今では、好きだとかそんな感情はないんだとおもうけれど、ただ、昔とても好きだった人と毎日顔を合わせて、同じ場所に彼女がいる事は、どうしてもストレスになることなんだろう。

どうしたら、気にせずにいられるんだろう。

今日も泣きたい。
油断をするとすぐに涙が出てきてしまいそうで、早く家に帰りたいとばかり思いながら仕事してた。


かずやはお休みで遊びに行っているらしい。
誰と?とか
どこへ?とか
聞きたい気持ちはあるんだけど、聞けない。
まぁいいんだけど。

冷静になろうとする自分がいる。
大人になろうとする。
あたしはすごく我侭だから。

どうしていいのかやっぱりわからないや。

マゾ電話 

2005年02月10日(木) 18時53分
親会社の人と会社の女の子3人で飲みに行った。

生理中だからか、情緒が安定しなくてどうしようもない。
泣きたくなる。

自分の話していることがすごくろくでもなくて、
だからといって黙り込むわけにもいかなくて。


早く帰りたくて仕方なかった。



明日も仕事だってことで、10時過ぎには解散した。

帰ってかずやに電話。
まだ大学で実験をしていたらしく、外に出て話してくれた。
嬉しい。
嬉しくてはしゃいだ。
「早く風呂入ってねーや?」
「うん」
結構話した最後、そう言われたらなんだかきゅんとしちゃって
それを察したのか、
何度も同じせりふを嬉しそうに言われた。

「ほんまマゾやなー」って

あーマゾですよ。

言われたとおり、お風呂に入って、かずやにお休みのメールを打って眠った。

妄想のような恋愛で、あたしは満たされる 

2005年02月07日(月) 19時56分
かずやの堂々としているところが好きだ。
平和で平らな性格が好きだ。
楽しくて甘い会話が大好きだ。
俺様的発言が好きだ。
それでいて、優しい所も好きだ。

あたしたちは遠くに住んでいる。
所謂遠距離恋愛なわけで。
だけどそれはとっても付き合いやすく、あたしは寂しくもなんともない。
不思議だ。

楽しい未来がどもまでもある気がする。
お金を貯めて、大阪へ行く事。
それからの同棲生活。
かずやと一緒のたくさんの時間。
あたしを仕付けると言う彼。

あー幸せ。

案外あたしには遠距離恋愛があってるのではないか?

いつも側にいることよりも、
いつか側にいることを二人で想像するほうが全然幸せだ。

上手く行かない付き合いをギシギシとするよりも。

あたしの求めてるものは結局こういう妄想チックな甘い言葉の様な恋愛で。
まぁ実現すればいいのだけど
いままでは、上手く行かなかったわけで。

大阪へ実際行ってからどうなるかなんて、わかんないけど
とにかく今はとっても楽しいし、幸せを感じる。

あたしの結果 

2005年02月05日(土) 19時38分
たけから毎晩の様にメールが来ていた。


会いたいよぉ
したいよぉ
きてよぉ
きて
おねがい


あたしは、彼氏が出来た事を伝えた。

たけは、あたしの事を彼女にしようとしなかった。
それでも、他の子じゃ嫌なんだって言われた事は、とってもうれしかったよ。
まぁまた他の子を見つけるのが面倒なだけなんだろうなぁと思ったけども。

絵文字がとてもいとおしく見えた。
わがままなたけがとってもかわいく思えた。


最後だから

もう彼氏できたんだし、いい加減ひつこくゆーのやめるわ

ちわー
最近どお?



なんか良くわからないメールを毎日もらって。

体だけだって、こんなにもあたしを気に入ってもらえた事が嬉しかった。
あんなにもわがままでいい男に。

結局あたしは悩んだ挙句、夜中の3時に君の部屋を訪れてしまって。


キスをした。
がまんできへんって
すぐにあたしを抱いた君を本当にいとおしく思いました。
これが最後だと思うからきっとなお更に。


随分と長い間抱き合って
疲れ果てて眠って

たけの携帯音で起きた。


電話には出ずに、なんだかよくわからない独り言をつぶやいてまた眠りにつくたけを置いてあたしはいつもの様に何も言わずに部屋を出た。


誰からの電話だったんだろーってちょっと嫉妬しながら
いつもの帰り道。
あははぁ〜って
なぜか笑えて。

浮気しちゃった。
かずやを裏切った。
付き合ってまだ間もないあたしたちなのに。

でもたけはいい男だから仕方ないとか、自己中な事も思ったりして。

なかった事にできますよ。
かずやの前であたしは普通にできてしまう。きっと。

そんな大人になりました。

幸せはいずこ 

2005年02月03日(木) 16時27分
むしょうに怖くて一晩中泣いた。
よくわからない。


あの頃のように誰かに依存しすぎて、涙ばかりの毎日は嫌だ。

結局あたしは誰ともうまく付き合えなくて
だから少し前の様に、あたしを好きでもないたけをSEXをして、なんとなく満足でなんとなく寂しくて。
それぐらいがちょうど良かったのに。


かずやが優しすぎて怖い。
恐怖心がどうしても取れなくて、この先の事を考えると幸せ過ぎる様な同時に同じ確率で辛いような。
そんな事ばかりを考えていたら、先に進みたくないと思った。

ごめん。
あたしは弱い人間だ。

強さ 

2005年02月02日(水) 21時00分
あたしがいままで我慢していたたくさんの事を君は当たり前の事だと言う。
あたしの為に惜しげなくささげる時間を当たり前だと。

俺は大人やから。

君のその言葉に妙に納得したりした。

冷静な男は嫌だ。
ばかばかしい。
あたしは、好きだったから変わろうとしたけれど、なんて意味の無い事だったんだろう。

ありのままのあたしでいれることが強さなんだろうなぁ。
安心と一緒に、やっぱりふと恐くなって
ほんとに君はあたしとの時間を楽しいって思ってくれてるのかなぁって。

あたりまえやって普通に口にする君に
また安心を取り戻す。
あたしの無駄に身についてしまった悲しい癖を君はきっと信じるっていう強さに変えてくれるだろう。

君は大人だから
きっとそんなあたしの側にずっといてくれる。

めずらしい男 

2005年02月01日(火) 21時53分
好きだよとか言って欲しいらしい。
好き好き言われたいんだって。

めずらしい男。


初めて付き合った彼氏に
嬉しくて嬉しくてあたしは一日何度も好きって言ってた。
そしたら、そんなに言ったら軽々しく聞こえるよって言われた。

よくわかんないけど、なんか遠くに感じて悲しくなった覚えがある。
それからは言えなくなった。


好きって言葉には、とっても暖かいニュアンスがあって
ただ口に出すだけで幸せな気がして
言葉遊びのような
ただ、ふわふわしたいだけなのに


あたしは恐くって
新しく彼氏が出来るたびにどんどん小さくなってく気がした。
好きになればなるほど。



かずやは、27歳なんだけど。
男なんだけど。

あたしの好きを求める。
あたしは久しぶりにふわふわする。
これからもずっとこんなんだろうなーって安心も一緒に。



擬似恋愛 

2005年01月31日(月) 20時43分
わざわざはるばる東京までコンパに行ってきた。

年下君ばかりと聞いていたけど、
年上の人も何人かいて

女はなぜか25歳が7人も。
そのうちあたしが知ってるのは2人だけで。

総勢15名のコンパ。
すげー。


あたしもあたしだけど
なぜだか兵庫の人がいて、遠くから来てるぞーってことで仲良くなった。

いや、仲良くなりすぎた。
お持ち帰りされたとかじゃなく。

次の日からメールメールメールで。
付き合うことになった。


え?


かなりの遠距離ですがね。
あはは。

まぁなんてゆーか擬似恋愛みたいな感じでして。
盛り上がっております。

彼の名前はかずや。
27歳。
大学院生。
将来の夢は大学の先生。


あんま仕事したくないから、前の会社辞めて、院に入りなおしたそうです。
院を卒業してからも、留学するとか言ってました。
あたしは彼に英語を教わって、一緒にそのどっかよくわからない留学先に行くようです。
あ、そうだ、その前に、夏には大阪に引っ越して、大阪といっても彼の大学の近くにアパートを借り、同棲生活を始める予定です。


ほんまかいな(笑)



あたしは、なにしろ流されやすい性格ですから。
誘導尋問の様に楽しいんだか怖いんだか良くわからない会話の成り行きで上の様なお話にたった3日でなっております。


いや、性格は合うと思います。
確かに。
うん。

ずっと一緒にいて欲しいとか
友達と遊ぶときも連れて行くだとか
何年たってもラブラブでいよぉーねとかさ
飲み会に行くなとか
おれのことだけ考えてろとか

あぁなんか久しぶりに束縛されてる、あたし♪って思うと、嬉しくて。

そしてこれからどうなるんでしょうか。



いいこちゃん 

2005年01月27日(木) 21時02分
この前の日曜日、たけは試合だった。
負けてしまって、今シーズンは終わり。

それからメールが来ない。
もちろん、あたしからも送ってない。

他の女を見つけたのだろうか。
彼女ができたのだろか。

このままメールは来なくて、あたし達はもう二度と会うこともなくなってしまうんだろうか。

大袈裟か。

まだ4日くらいだもんね。



明日はコンパ。
2月に入ったらもうひとつコンパ。

素敵な出会いがあるんだろうか。
2月のコンパは30前後の人達で、1人知ってる人で、
その人はすっごくいい人だからとっても楽しみだ。

あぁ、たけはなにしてるんだろう。







きっと、もしあたしに彼氏ができたって、
たけとの関係を終わりにする事なんてできないんだろうなぁ。
たけはそんなことまでお見通しなんだろうか。

あたしはなんでこんなにいいこちゃんなんだろう。
なんで呼ばれたらホイホイ行ってSEXをしてるんだろう。


なんて疑問、いままで何度頭を過ぎったのかな。

「セフレなんてやだから」とか言ってた君は
なんであたしをセフレみたく扱うんだろう。

あたしがもっと強くて、君に自分の気持ちをいつも素直に伝えられていたら
あたし達は何かが変わってたのかな。
それとも、ただ二度と会うことのできない人に変わっただけだったんだろうか。

あたしは大人になったの?

ただどんどん弱くなっていくだけな気がするよ。


君の思うがままのいいこちゃん。
外面だけ強いいいいこちゃん。


あぁそうか、強くなる分、弱くなるんだ。



「こんな彼氏欲しくない?欲しいでしょぉ〜」
そう言われた人がいた。
ずっとずっとなんとなくアピールされてて、
可愛いだとか言われちゃってて
ふらっとなびいちゃいそうだよ。
寂しいからかな。。

人を傷つける事の繰り返しは、やっぱりできなくなった。
当たり前の事か。

たけに抱かれ続ける寂しさや、不自然さや、幸せの方が、全然正当だ。



甘いキス 

2005年01月20日(木) 18時44分
なんとなくメール来るかなぁと思ったらきた。
くる?って
やめとくって返したんだけど、結局行った。

あぁやっぱ好きだ。
今日はたくさんキスをした。
いつもよりも少しだけ優しい気がした。
長く長く。
ずっとこの時間が続けばいいって思った。

上から見るたけの顔があまりにもかっこよくて
下から見上げるたけの体があまりにも男らしくて
幸せだなぁ〜って思ったよ。

終わって。
眠くって。
腕を広げてあたしを待ってるように見えたけど
帰るねって言った。

久しぶりに、帰りがけのキス。

あぁ、腕枕で話を聞きたかった。
もっと一緒にいたかった。

だけど、SEXだけの方が少し楽だ。
うん。
それだけだってこんなにも好きだもん。

2005年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
アイコン画像J@ne S.D.
» おはよぉー (2004年10月18日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kettyu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる