サラリーマン

October 07 [Tue], 2014, 0:55
ネイルもなんか飽きたな。

仕事は楽しいです。でも、暇な時も多いです。暇な時が耐え時で、ここをぼんやり過ごすと、暇を抜け出せなくなるから、暇な時に、アイデア絞り出して、コツコツとした仕事をして、次の一手に少しでも繋げる。
この努力の差が、営業マンの真の力の差の付きどころなのかなぁ、なんて思います。

半年で、一つ昇格しました。

人の下にいるのは嫌だけど、人の上に立ちたいとは、思わない。
でも、いい店にしたいとは、思うから、私は、厳しい上司です。

指導して、その成果を得るのは、自分の努力による成果の百倍も大変だと思う。根気根気根気。私自身を成長させてくれます。

これでも、あらゆる面で、ポリシーもって仕事をしてるので、多々人とぶつかりますが、客のためなら、私はポリシーまげません。逆に、客のためなら、嘘も土下座も、怖いけど、します。


さて、職業柄、ライフプランについてよく考えます。人の職業や年収や家族構成やライフプランを聞くのが、仕事なので、人の幸せのカタチというものをよく考えます。特に、人が引っ越す時っていうのは、その幸せが生まれる瞬間だったり、幸せを固める瞬間だったり、逆に幸せが壊れる瞬間だったりするので、なかなに、他人様の人生ドラマを、見せていただいているのです。

そういうの全部ひっくるめて、私の選択しつつある人生ほ、とても幸せだと思う。
一点の迷いの曇りがあるとしたら、決して交差することのない、運命のことだけど。
でもそれは感謝して、手放すことができる。

人と違っていても、全然いい。

私の基準で、がんばりつづけたいな。

じゅうぶん

July 17 [Thu], 2014, 23:35
あっついなぁーもー、毎日。日本は、どんどん熱帯化しているね。

お盆まであと一ヶ月。とくに、予定はないけど、(どこいっても混んでそうだし、暑いし、割高だし)とても、うきうきしています。何故なら、大人なって生まれて初めての、長期休暇なんです!
お芝居をやっていた頃は、舞台に、稽古に、バイトに、休む日なんかほんと、一月に二三日あるかないかって感じで、貧乏暇なしってことで、バイトもぎゅうぎゅうにつめこんでいました。

サラリーマンになってはじめての夏。何をしよう。何にもしたくないな。

最近ね、じゅうぶんだった。そう思ようになってきました。
これでも、私東大出たし、ほんのほんのすこーしだけど、CMに出させてもらったし、BSだけど、30分の番組でメインキャスターもさせてもらったし、舞台の雑誌なら何回も載せていだたいたし、ツアー公演で何度も関西に行くこともできた。
そして、結果的に、当初から思っていた通り、10年くらい女優がんばってダメだったら、勉強して資格とって働こうという想定通り、そして想定以上に、自分にとってとてもとても興味のあることを見つけ、その仕事に就くことができた。

じゅうぶんじゃないか。ようやくそう思います。
もちろん、思い通りには殆どいかなかったんだけど、でも、私今人生でいちばん穏やかで幸せで、きっとこの先はもっと幸せだろうなと容易に想像できる。
誇れはしないけど、諦めもあるけど、でもじゅうぶんじゃないか。私、がんばって生きてきたわい。

お芝居をやっている頃は、自分の顔が嫌いだった。こんなんじゃだめだと、否定し続けていた。でも今は好き。美人じゃない自分の顔を無理せず、受け入れてあげられるから。
じゅうぶんだよって。

仕事がとても楽しいんです。
私は、宅地建物取引主任者です。
いや、来年には、宅地建物取引士に変わる。(嬉しい)
私は、この仕事で天下取りたいとは思いません。地域の人、家族親戚、友人知人が、どんなことでも、不動産のことでお困りだったら、神対応で、解決したい。そのことだけが、目標であり、私の幸せで、そして、私自身が家を買うこと。生きていくのに、困らないくらいの資産を作ること。それだけだなぁ。
ゆくゆくの目標としては、その範囲を広げるために、不動産だけじゃなく、金融や保険、投資、そこらへんまで広げていけるように勉強したいけど、今はとにかく不動産のプロになる。なりたい、とかじゃない。仕事だから、なる。

きっと、簡単に考え方は変わるだろうなぁ。私のことだから。せめて3年くらいは、これでいきたいもんだが。

不動産屋さん

February 08 [Sat], 2014, 22:19
こんにちは、俳優を休業した私に読者がいるのかわかりませんが。
今日は大雪の日です。会社も20時が定時なのだけど、16時で終わりました。

俳優から、突然の方向転換を心に決め、少しずつ準備を重ね、宅建も取り、晴れて不動産業界で働いています。
ときどき、芝居仲間からのメールやツイッターをみて、
正直遠い過去のような、俳優としての自分をふんわりと思いだすこともあります。
よほどの何かが無い限り、きっと、この世界に戻ることはないだろうなと思ったり。

たかだか、ツイッターのアイコンさえも、やっぱり普通に会社員ならば、あんな表情で写真をとることもないわけで、
とても、とても、特殊なことをやっていたなあと、
そして自分は今たった一カ月ですっかり、完全にサラリーマンになったなあと思います。

サラリーマンやりながら、有給や週末でお芝居をやる人たちのバイタリティーは私には理解不能で、
とてもじゃないけど、私には無理。
生きることにいっぱいいっぱいで、
でも、もっと、新たな不動産業界の事を勉強したくて、技術をつけたくて、
そして、やっぱり、この業界で、人の役にたちたいという思いが何より、夢とするところです。

もちろん、会社のお客さまもそうだけど、
家族親戚・友人知人が、不動産のことで、引っ越しでも、家を売るのでも、買うのでも、資産の運用でも、リフォームでも、相続でも、ローンでも、
その全部に力になれることが、一番の目標で、
その視点を決して決して忘れることなく、笑顔で働くこと、
なかなか難しいけど、その自分の目標を一カ月たち、少し再確認したりしています。

なんこか前のブログにも書いたけど、私は街の豆腐屋さんや、味噌屋さんのような技術屋に憧れていて、
そんな俳優にかつてなりたかたし、
今は、そのまま、そんな街の不動産屋さんになりたい。

28歳になって初めて、サラリーマンというものをやってみて、
生きていくということは、改めて大変だと思う。
まあまあ挫折の多い人生ではありますが、思うような自分になれるのは、ほんとに不惑といわれる40くらいでしょうか?
きっと挫折と苦労は絶えないけれど、でも、私この業界に、自分の全てをかけてやるつもりです。
なんせ、全てをかけて8年やってきた俳優から、ひらりと転身したから。

自分に何ができるのかな。野望は捨ててないつもり。
まずは、目の前のことを、やっつけないと。

流行に乗り遅れまくってますけど、半沢直樹が死ぬほどおもしろかったなー。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:甘粕阿紗子
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:6月18日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
甘粕阿紗子 Asako Amakasu
生年月日 1985年6月18日
出身地 千葉県
血液型 O型

身長 159cm 体重 47kg

趣味 料理、ダイエット、健康と栄養オタク、サブウェイ(アテンダントマネージャー)、はらどーなつ、マカロン、岡崎京子ファン、小花美穂ファン、角田光代ファン

資格 英語検定準二級
最終学歴 東京大学経済学部経済学科卒業


東京大学入学後、演劇サークル劇団綺畸に入団。卒業を機に、劇団、カムヰヤッセンに旗揚げから参加し、以降2012年10月の退団まで、看板女優として、すべての作品に出演している。
幼少期の頃より自己主張が強く、デパートのエレベーターにのっている時乗り合わせた女の子に向かって、「これ、あたたん(あさこ)の!」と自分の食べているお菓子を、欲しがってもいない見知らぬ幼児に宣言する。
受験時には現役で慶応大学に合格していたにもかかわらず、一年浪人して東京大学に合格する程の負けず嫌い根性で、現在は女優人生を猛進中。
毎日半身浴をかかさず、美容と健康オタクで、食品の成分表を見るのが趣味である。


出演歴

カムヰヤッセンには08年の旗揚げより参加し、12年10月の退団まで、全ての作品に出演

08 COLLOL「田口アヤコvs甘粕阿紗子」
09 バナナ学園純情乙女組「アタシだけ楽しいの」
10 劇団競泳水着「女ともだち」
11 コメディユニット磯川家「恋するプライオリティシート」
TOKYO PLAYERS COLLECTION「IN HER TWENTIES」
ブルドッキングヘッドロック「毒と微笑み」
12 北京蝶々「オーシャンズ・カジノ」
ナカゴー「黛さん、現る!」
熱帯「今、逃げる」
最新コメント
アイコン画像たまさか
» じゅうぶん (2014年08月08日)
アイコン画像チャーリー
» 不動産屋さん (2014年05月23日)
アイコン画像人生の通りすがり
» 不動産屋さん (2014年05月13日)
アイコン画像狼少年ケン
» 不動産屋さん (2014年02月11日)
アイコン画像応援
» お芝居のおしらせ (2013年11月28日)
Yapme!一覧
読者になる