しっかりメイクを落とすクレンジングは要注意!繰り返す乾燥肌!

June 19 [Thu], 2014, 3:52
今まで使っていた化粧品が
急に合わなくなったと感じることありませんか?

肌荒れもひどくなって、いつもの基礎化粧品をつけると
肌に刺激を感じるということがよくあります。

誰でもこのような肌トラブルの経験はあるものです。

原因として、加齢による肌質の変化で
化粧品が合わなくなることは当然あります。

また、ストレスや季節の変化によっても
肌荒れしてしまうことがあるので
いちがいに年齢が原因とも言い切れません。

そして意外に多いのが、
肌の乾燥が原因というパターンです。

化粧水をたっぷりお肌に浸透させて
クリームでしっかり保護しているので大丈夫と
思っている女性が多いです。

しかし実は、女性の9割以上は乾燥肌を繰り返している
というデータも出ています。

そのくらい乾燥に対するケアが
足りていないということなのです。

夏でもクーラーの効いた会社で仕事をしていたり、
強い紫外線を浴びることで、お肌はかなり乾燥しています。

ですので、しっかりと乾燥対策することで
今までの化粧品で大丈夫という事も多いのです。

そこで、夏の乾燥を防ぐケア方法を紹介します。


■夏の乾燥を防ぐケア方法

夏の肌の乾燥を防ぐには下記のことに気をつけてください。

・クーラーを使う場合はこまめに保湿する
・紫外線対策をしっかりと行う
・保湿成分を配合したクレンジングや洗顔料を使う

乾燥は冬になるものだと思い込んでいる人は
夏の保湿が疎かになりがちです。

ですので、夏でも乾燥対策をすることが大事です。


■しっかりメイクを落とすクレンジングは要注意

これまでのクレンジングや洗顔では
肌バリアを破壊してしまうので乾燥が止まらなかったのです。

これまでに、しっかりメイクの落ちるクレンジング後は
肌がつっぱるなど感じたことはありませんか?

それは、バリア機能が低下しているために
どんなに潤いを補ってもどんどん水分が蒸発して
しまっていたからなのです。

ですので、肌バリアを壊すことなく
メイクや皮脂汚れを落とせるクレンジングが必要なのです。

そこで、植物成分で出来た
「ジュエルスキン クレンジングバーム」がおすすめです。

肌バリアを破壊することなく、
潤いを残しつつしっとりと洗い上げて
毛穴を引き締める働きがあります。

しかも、マスカラやしっかりメイクは落ちるのに
洗顔後つっぱらずに洗い上がりはスベスベお肌になるので
リピート愛用者が増えているのです。

初めての方限定でお試しキャンペーを実施中なので
乾燥による肌トラブルと思われる方は公式サイトをご覧ください。
    ▼▼   ここから   ▼▼