生理前、化粧のりが悪かった私がツルツル肌をキープしている秘密です

October 09 [Thu], 2014, 14:17
女性なら誰でも経験あると思うんですけど、
生理前ってニキビや肌荒れになりやすいんですよね。



女性ホルモンの影響で
どうしてもそうなりやすいんですけど、
化粧のりも悪いし、テンションも下がってしまいますよね。



そんな時期に大事なお出かけや、
彼とのデートの予定があると
本当に憂鬱になってしまいます。



それでも、いつでもどんな時でも
お肌のキレイな友達を見ては、
「なんだかズルイな〜。」
って心の中で思っていました。



私は特に敏感肌なので、
肌荒れを起こしやすく、
メイクのノリが悪くなってしまうんです。



そんな時に敏感肌用の肌荒れ対策専用
というスキンケアを始めてみたら、
かなりいい感じだったんですね。



お肌が柔らかくなって、
滑らかになっているのを感じました。



敏感肌のお手入れって、
できるだけシンプルなのが良いんだなって思いました。



繰返し肌荒れが起きないように、
自分自身の肌を強く育てていくスキンケアで
ツルツル肌をキープ!



化粧ノリがいいと気分もあがります!
生理前の肌荒れが気になる・・・という方は
シンプルケアがオススメですよ!



▼敏感肌さんの肌荒れ対策専用コスメはコチラ▼








女性ホルモンが肌に及ぼす影響とは?

October 09 [Thu], 2014, 14:17
女性の体は一か月間の間に女性ホルモンのバランスが変わります。
エストロゲンとプロゲステロンの分泌によって、
排卵が起こったり整理が始まったりするのです。



そしてその女性ホルモンはお肌にも大きな影響を与えるのです。
エストロゲンが多い時期(生理後から排卵まで)は、
心身ともにハリのある時期で、お肌もツヤツヤと良い状態です。



そしてプロゲステロン(排卵から生理が終わるまでに多く分泌)は
妊娠を助ける働きのあるホルモンで、
水分をため込み食欲増進の働きがあります。



精神的にもイライラしやすく、
肌荒れや吹き出物(ニキビ)などもできやすい時期です。



しかし、適切なお手入れでスキンケアをすれば、
体調の変化に振り回されることもなく、
肌状態をキープすることもできますよ。





化粧のりが悪いと一日中ブルー

October 09 [Thu], 2014, 14:16
女性なら誰でも経験があると思うんですが、
肌荒れやニキビのせいで化粧のりが悪いと、
一日中ブルーな気分になってしまいますよね。



肌がキレイかそうでないかだけでも、
美人度が変わってしまいます。



どんなにキレイな人でも
肌がボツボツザラザラだと残念な気持ちになりますよね。



いつでもツルツルのキレイなお肌でいられたら
毎日ハッピーで過ごせますよね。