変わり果てたなあ

August 09 [Wed], 2017, 10:57
3年たっていた。

激動すぎる3年

私の環境も心も体も変わり果てたなあ

色んなことに気づいた3年。

凄く遠く

January 23 [Thu], 2014, 20:54
凄く遠くきてるかんじ。このブログ始めた頃からすれば想像できない未来やわ。

これからもかな

日焼け

September 06 [Fri], 2013, 0:11
色が白く、日焼けしてもすぐ戻る私。
今日「日焼けしましたね」と言われた…



気づいてた

気づいてたよ


今年はわざと焼けることがありました…
それと多分これ


北欧焼け…

紫外線が痛い!という経験は生まれて始めてやった。

今色んな事情あって

「北欧焼けやわあ」なんて言えない…


くそう


色々くそう

わたしふくざつ

February 21 [Thu], 2013, 1:23
このブログ始めてた頃より文明発達したなあ…

Twitterもラインもなかったなあ

生きてます

July 21 [Sat], 2012, 22:05
相変わらず 苦しんでおります。

一年たったなあ

March 21 [Wed], 2012, 22:49
一年くらいたったので

又部署移動があった。

やああああしんどかったああああああああああ

むいてなかったなあ…

自分の性格に押しつぶされそうになって生きてきたなあ

子どもいなかったら死んでたなあ  マジ

楽観的になりたい…


今の部署は相変わらずめまぐるしいが

気が

ここで高校デビューみたいにデビューし直さなくては!!

死ぬし!!!!



やーあーとーう!!



がんばろ

疲れておりますい

October 25 [Tue], 2011, 0:30
多分私色んな事できるようになってる。

でももーいい!!にげたあああああい


しんど。

楽に生きてきたんやんなあと

思う日々


あんなりにもしんどすぎて

頭の中無にするワザ身に着けてなんとか

息してる。

おとん法事

May 11 [Wed], 2011, 0:15
おとんの三回忌

家族はそれぞれ忙しく全日の夜11時に出発した。

家族で久しぶりに乗る我が家の車〜 るんら るんた〜

しかあし!出発してすぐ我が家のブーブーさんが


キュルキュルキュルー

と泣き出した。

??

「なんの音なん?」
とダンナに聞くと

「しばらくしたら音消えるから大丈夫」とダンナ

えー…

不安を隠しきれない私ことけそめん

それになんだかきな臭い…

続く

なんかなあ

May 06 [Fri], 2011, 20:33
最近大小色々あったのだ。

ツイッター始めてみたり。(あまりにもコソッとしていて友人できず)

下娘が我が母校に入学したり。

ダンナの道楽超加速したり。

なんか寂しかったり…

でも私の中で大きいのは

3年勤めた会社で初めての部署移動だ!

わあああああああああああああああああああああああああ

今までこそりこそりと隠れてやって来た。

とうとうキタ

きたよう

仕事内容なハードだったが、

人や仕事場所の環境がすこぶるよかった。

特に上司が好きやった。

私にあっていた。

むちゃぶりで、お茶目で、おもろい人

実はこの人の下じゃないのが一番寂しいかな。

切り替え早いから、なんとか早く私も切り替えようと

必死

でもすごおおおおおい

空回り

でも他の移動の人はわりとノンキ

新しいチームは別のある部署の人がまるっきり揃っていて

なんとなく阻害感(勝手にです。みんないい人)

今日から新部署だったけど

ああ私前の上司に甘えていたって分かっていたけど、

具体的にこんな風に支えてくれていたんや…



わかった。







情けないなあ

小さな子どもみたい。





こんなことゆうてて

すぐになれる。

あんなにゆうてたなあって


思う日来る。

きっと


わかってる


でも


寂しい日




寂しかった日。






あさっては父の三回忌










なんか色々さようならやな。















まて

April 11 [Mon], 2011, 21:05
まて

何これ…






わああああああああああああああああああああああああああああああ



何で?


何で?






この木は幹が真ん中あたりから枝が分かれていたが、

お互い絡みあうように枝を伸ばしていた。

私たちは「恋人の木」って読んでた。


ここは林の入り口だった。


林ない。

きれーにない。


…………



ここは公園。

私達の遊んだ時とはもう変わりはてた。


公園の周りは色んな木で囲まれていた。


正面には大きな大きな木。

「お父さんの木」

根っこの辺りが洞になっていて私たちはよく入り込んだ。

子どもが座れる椅子のようになった根っこもあった。

横には少し小さい「お母さんの木」があった。

この木も洞があった。








もうない。




なんで



なんで






新しくサクラが植えられた


サクラの名所だから仕方ない。


でも


みんな



ない。


もと林に残された一本の椿が満開だった。


暗かった林の中でおこった全ての事を

全部全部請け負って染み込ませたような

椿





















でも

サクラは綺麗




幸せと愛を受けるサクラ


椿

椿


私たちの









2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像けそめん
» うまくいかねー! (2009年07月18日)
アイコン画像へん
» うまくいかねー! (2009年07月12日)
アイコン画像けそめん
» 卒業 (2009年04月18日)
アイコン画像ぶんた
» 卒業 (2009年04月17日)
アイコン画像へん
» むーくわれたーああいー (2009年02月28日)
アイコン画像ぶんた
» どびっくり (2009年01月15日)
アイコン画像まるこ
» どびっくり (2008年12月05日)
アイコン画像けそめん
» しんごちゃーん! (2008年10月25日)
アイコン画像へん
» しんごちゃーん! (2008年10月25日)
アイコン画像まるこ
» しんごちゃーん! (2008年10月19日)
Yapme!一覧
読者になる