May 25 [Fri], 2012, 14:09
どうも、こんにちは。僕は北のほうにある某国立大学医学部の2年生です。普段の生活で思ったことをブログに書いていきたいなと思います。

専門課程に入ったばかりの僕たちがやっているのは基礎医学です。
例えば生化学(Biochemistry)。生化学の中にも色んな分野があって、細胞生物学や分子遺伝学などが含まれます。

具体的にどんなことをやっているのかというと、地球上には約1億種の生物がいるといわれています。その生物種はそれぞれに異なっており、外見や生活は驚くほど多岐にわたっていますが、それらには共通点があります。
単細胞からなるバクテリアであろうと1兆個の細胞を持つヒトであろうと、DNAという遺伝情報を持った物質を細胞の中に持ち、それらをコピーして子孫を増やしたり、必要なたんぱく質を合成したりしているという点です。
ここまでは中学や高校の生物の時間でも習いますが、これをもっと詳しくやるのです。
例えば、セントラルドグマ(中心教義)というものがあります。これは、DNAに書かれた情報をよみとって、たんぱく質を合成するプロセスのことですが、ここにはRNAというものが登場します。RNAにはmRNAやtRNAやrRNAなどがあり、その過程も複雑なのですが、簡単に言えばDNAの情報をRNAにコピーし、そこからたんぱく質を合成するのです。

また、生殖において、ヒトの細胞は減数分裂をして精子と卵子をつくり、その合体によって新たなヒトが誕生しますが、その減数分裂の過程においてなんらかの理由で染色体がきちんと2分割されないことがあります。大部分は早期流産となりますが、21番染色体がそのようなことになると、子は21trisomy(21番染色体が3本存在する)という異常がおき、ダウン症候群となります。13番、18番染色体においてもtrisomyが確認されていますが、多くは早くに亡くなってしまいます。

とまあこんなことをやっています。僕は高校で物理をとっていて、生物Uまでやっていないので少し大変ですが、とても面白く勉強しています。
こんな勉強をしていて自分はやはり基礎医学向きかなぁと思います。少なくとも将来は臨床onlyの医者にはなりたくないです。バリバリの研究者になるかどうかは別として、患者さんを診ながら新たな治療法を研究したりする医師を目指したいです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Shaun
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
某国立大学医学部2年生のブログ
2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
アイコン画像
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/keroban/index1_0.rdf