就活其の弐。 

October 28 [Tue], 2008, 21:52

さて、マダムの都心への野望ですが、次に向かったのは飲食でも最も年齢的にズーズーしいであろう喫茶部門です
誰でも耳にしたことがあるであろう有名で格のあるその店に入ってビックリ!
狭い高い若い(従業員が)うむ〜。今日はマダムの一人娘であるマドモ(マドモアゼル)もお目付け役として参加です
ケーキセット1300円也をオーダーするマダモにコメカミぴくぴくでしたが、何しろ付き添ってもらった手前しょーがありません
しかし、狭いテーブルに曲芸の如くお皿やカップ片手に持ち、その上お盆の下には指でコーヒポットを引っかけて給仕していく鮮やかさに、脱帽どころか髪の毛まで抜けそうになったマダムなのでした
もちろん、制服もデザインが洗練され、若者仕様、それを装着した我が身を創造するとコスプレとは呼べないほどオカルトちっくになることでしょう
すこしづつ、現実に直面してうなだれるマダムとは対照的に満腹になったお腹をさすり幸せそうなマダモ
この凸凹コンビを乗せ、電車は住み家の下町へと走るのでしたー。
ガタゴト・・・
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ケロ吉
  • アイコン画像 誕生日:2004年6月6日
  • アイコン画像 職業:家事手伝い
  • アイコン画像 趣味:
    ・アート-マダムの観察。
    ・音楽-尺八
読者になる
わたくし、本日よりマダムの語りべとなり、日々の出来事・過去の数々の珍事件を皆様に語らせていただきたいと思います。
どうぞよろしく
2008年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる