トラ技2017/9月号p69「超低雑音アンプ」 

August 19 [Sat], 2017, 2:26
いや、おじさん工房の小川氏に先を越されました(^^ゞ。

トラ技2017/9月号p69「誰でも作れる0.35nV/√Hz超低雑音アンプ」
ほぼ同等のローノイズアンプを作っておりました。

さてさて(笑)。小川氏とは面識がありますのですが。

この記事中でのポイント、私が考えるに、二点。

1.初段は差動にするよりシングルの方が入力換算ノイズが1/√2になる。

2.ゲートに電圧帰還を掛けるより、ソースに電流帰還を掛ける方が、ノイズが1/1.2〜1/1.5(電圧比)になる。


の二点です。あとはJFETパラって、増えた帰還容量の影響をカスケードで減らして、DCサーボで安定化して、等々は方策です。

小川氏の記事中に上記2の話が出てきませんが、ゲート〜ソース間のJFET内部で発生するノイズが、電圧帰還ではフィードバックループの中に入るのですが、電流帰還、つまりソースに帰還を掛けると外に出ます。
その関係のようで、入力換算ノイズの出方がこの両者ではちがうのです。

私の趣味のHPに、真空管での同様の解析を載せていますので参考に。

さて、私のトラ技に書くネタが減ってしまいましたが(笑)、ま、ちょっと変えた形でまとめて書けたららいいなと思います。

ただ、このアンプはよくまとまっていて、凄いですね。これだけ沢山のJFETをパラるのが、またまた。


あ、トラ技記事中のADA4898は低周波ノイズがかなり多いようです、、、、。確かにノイズは少なく広帯域ですね。つかいようです。。。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kephis (実はkephyceが正w)
  • アイコン画像 誕生日:11月24日
  • アイコン画像 血液型:型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽鑑賞-クラシックがすきです
    ・演奏会録音-いい音で録ります
    ・電子工作-いろいろつくります
読者になる
ホームページは
http://www.asahi-net.or.jp/~uu4t-mur/
です。
2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ごろにゃー
» 五島さんの電流伝送録音ダウンロード販売 (2016年05月10日)
アイコン画像kephis (実はkephyceが正w)
» 回路の素人さんマニアは恐ろしい・・・<追記> (2015年03月07日)
アイコン画像カスコード
» 回路の素人さんマニアは恐ろしい・・・<追記> (2015年03月06日)
アイコン画像kephis (実はkephyceが正w)
» 東京都F様のトランスコンダクタンスアンプ(15.04.14追記) (2014年12月07日)
アイコン画像LA4
» これは!! (2014年02月28日)
アイコン画像ごろにゃー
» 回路の素人さんマニアは恐ろしい・・・<追記> (2013年12月12日)
Yapme!一覧
読者になる