続き(笑)

September 15 [Sat], 2012, 14:51
それでもチャリでついて来る見知らぬおばさん状況も把握出来ず警備員さんまでも私を追いかける始末。
私、超絶恐怖んで関係者以外立入禁止なのはわかってたけど怖くて怖くてゲーセンの裏口で溜め込んでた気持ちが爆発して泣き崩れてる私。
少しして仕事が終わって裏口から出てくる彼氏。
泣き崩れてる私を発見。
状況把握。
彼氏もちろんぶちギレおもいっきり取っ捕まえて怒鳴りちらして警察呼んだみたい。
私も私で泣きながらだったけど、彼氏に初めて見たって言われたくらいにおばさんにぶちギレて怒鳴った。
なのに警察来て事情聞かれてた後も更にムカツクような口調で私に、なんで泣くのよとか貴女泣きすぎなのよとか言うけんもう私大爆発。
超絶泣き叫ぶ私それから警察署に連れてかれておばさん暴行罪武装神姫 エロで逮捕女から女は暴行罪になってしまうらしいハイパー精枢s安定な私。
なのに後日相手の家に話し合いの電話をしなきゃいけなくて頑張ってかけた。
が、旦那さんおじさんが出て貴女あれくらいで泣いたらしいじゃないですかとか別に泣くことじゃないとかむしろこちら何かしましたかとか貴女の彼が慰謝料を騙し取ろうとしてるんでしょとかもうハイパー精枢s安定な私にとどめをさすようなことぼろくそ言われてもう心ズタズタ。
さすがに電話して泣きついて全部話したらもちろん私のとーちゃんがめちゃくちゃぶちギレて番号教えろってなってそれからはもう勝ち戦でしたとーちゃんさすがだと思ったそれからまた次の日、あのおばさんは頭がおかしいからその電話のおじさんと1番頭まともな息子が誠心誠意を込めてかなんか知らんけど謝りに来て、私まじでずたぼろだったんで、これからの心の治療費と毎回のお見舞い金という慰謝料を払っていくということで示談にしてくださいって事で話がつきました。
正直、まじで幽霊よりも怖かったですということで絶賛只今精枢s安定中の私ですが、こうやって日記を書けるほどにはなりました笑一応笑それから後日病院に行ったんだけど、ビックリ体重が堂々と言える41kgしかなかった身長約159pです自分でもビックリしすぎた最近お世辞でやたら細いって言われると思ったらこんなに激ヤセしてたんだ後ちょっと食べます食欲ないけど
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:keoyq2ksyr
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/keoyq2ksyr/index1_0.rdf