自分とは 

2010年02月05日(金) 1時15分
ふと。

自分ってなんだろうと振り返る。

例えば、近い未来に人類の遺伝子が解明され、人をかたどっている構成元素が全部把握され、自分と同じ物質でできたコピー君が製作されたとしよう。

コピー君は、たぶん動くでしょう。
そしてコピー元の自分の記憶を持っているので
しゃべりだし、家族や友達とも違和感のない会話を行うでしょう。

第3者から見たそれは、コピーなのかオリジナルなのか見分けが付きません。コピー君もオリジナル君の記憶を持っているので自分がコピーだと気付きません。

オリジナル君は「自分はオリジナルだ!」と言い張るでしょう。
でも、オリジナル君は本当にオリジナルなのでしょうか?

オリジナル君もオリジナルの記憶を持っている
コピー君だということはないでしょうか?

そもそも、自分という定義はどこで発生するのでしょうか?


例えば、ある人が脳卒中で倒れたとします。
これはいけないと、周りにいた家族は急いでその人の脳をコピーしたものを作りました。
そして、脳を移植し無事元通りに生き返ったとします。

その人はコピー君なのでしょうか?オリジナル君なのでしょうか?
たぶん誰にも見分けが付きません。本人も分かりません。


前に死んだらどうなると書いていましたが、
実際はいつの瞬間も死んでいて、人は、直前の自分から、記憶を引き継いで生活しているだけではないでしょうか。


一日が終わり人間は睡眠を取ります。
次の日起きたとき、その人は自分が自分だということを証明できるのでしょうか?

寝る瞬間人は一度死にます。
次の日、前の日の記憶を持った別の自分が生活し始めると考えると、、
一日一日を大切に過ごしたいものです。。

最近の事件(01/21) 

2009年01月21日(水) 23時07分
江東区マンション殺人事件の初公判のネットニュースを見たよ。

もしテレビのニュースでちらっとしか見なかったら
ここまで残酷な内容だったとは知らなかったし、色々考えることも無かった。

記事を読んでて一番衝撃的だったのは、死因につながる内容の部分で
「仰向けにして身動きが取れない状態の被害者の首に包丁を突き刺した。5分ほど経過しても死ななかったので包丁を抜いて出血死させた。」という部分。

・・・。
5分間は被害者は意識があった訳で、何を考えていたんだろう。
自分の首に刺さっている包丁を加害者が抜いたら死ぬと分かっている状況で何を思ったのだろう。

前にも死んだらどうなるだろう?という記事を書いたが、
命はそんなに軽いものじゃない。人の人生を終わらせるような行為は、人のエゴでやってはいけない。
絶対にやってはいけない。

加害者は被害者が死んだらどうなるなんて考える瞬間があったのだろうか?

・・・。

ショックな事件でした。

死んだあとのはなし 

2008年12月28日(日) 0時55分
最近、「死」んだらどうなるのだろう?
と、考えを巡らせることが多い。

死んだあとは・・・


科学技術の研究、開発の発展が進む現代において、
大抵の事象は理論的に推測、もしくはデータから統計的に予想することが出来る。
生命の誕生についても多くの研究がなされていて、世界中のどこかで日々新しい発見が生まれている。

だが、死に関することは研究されているのだろうか?
どこかの研究機関で死ぬ直前と死んだ直後の人体の質量差を研究していると聞いたが、
誰もが一度は考える死後について、
一般的に知られているのは漠然とした概念の世界。
天国と地獄、輪廻転生などなど。

そこで、研究題材にならない理由を考えてみた。
(1) 宗教的に踏み込めない。
(2) 死んだ後について前向きな議論が出来ない。
(3) 既に答えが出ている。

どれも当てはまりそうだけど、(3)であれば怖い。
やっぱり、死んだ後は「無」なのだろうか?

最近、自分で命を絶つ人が多いけど、その人達は深く深く死後について考えているのか?
誰もが一生に一度は体験することだから、考えておいて損は無い。
ただし、この現代社会で死後について日常会話で発生することは稀である。
深く深く話をしようものならば、精神を心配され笑い話になってしまう。
インターネット上の掲示板などもってのほかだ。

もし、「無」であっても。

自分のために生きるのではなく、他人に何かを作用させようと思えば生きる意味が発生してくる。
他人は「人」じゃなくても良いと思うし、自分以外の物質でもいいと思う。
作用の内容は自分で決めれば良いと思うし、目的が決まればやりがいが発生すると思う。

生きる意味は、2人称でなく1人称で考えるべきだ。

「死んだあと」については、「無」なのかなぁ?

めちゃイケ 

2008年11月15日(土) 21時28分
めちゃイケ見ました。

めちゃイケメンバーも平均年齢が上がってつらそう。
ビデオリサーチの週間視聴率ランキング見ても、「はねる」や「紳助番組」に上位占められて
昔の勢いは無いみたい。

個人的にはめちゃイケ大好きなので、応援してるけど。
昔みたいな大掛かりなドキュメント企画もあまり無いし、鉄板コントも少ない。
レギュラーメンバーも中途半端で存在感が薄いし、
はっきり言ってゲストが来て騒ぐような企画のほうが面白い。
レギュラーメンバーがこれから成長が期待できる年齢でもないし、
やっぱ、山本圭一が抜けたあとに江頭2:50かコンタキンテ入れとけば・・・。

今日見て思ったんだけど、
大久保佳代子ってどこのOLやってんの?
調べてみたけど良く分からん。
どっかの派遣みたいだけど、「マユミーヌ」という人物と
同じ勤務先らしい・・・。

高視聴率の時代は終わり、
めちゃイケの生きる道として、そろそろメンバー交代なんてこともあるのかなぁ?

正義のラジヲ 

2007年10月31日(水) 19時14分
ふと、思い出したんだけど

むかし『正義のラジオ、ジャンベルジャン(ニッポン放送)』ってのをよく聴いてた。

パーソナリティは後藤鮪郎(ごとうまぐろう)って人で、たしか現役の高校教師で『ネオン』ってバンド組んでて、ときどき番組のどこかで自分たちの曲流してた気がする。

その番組ではいろんな悩みをもった思春期の学生がラジオに相談してくるんだけど
MCが素人なのか、悩み相談者を選んでないのか、番組内に話がまとまんなかったり、いじめの話とか、番組全体がなまなましくて、リアルで面白くて毎週聴いてたなぁ。

んで、いつのまにかMCをドリアン助川と交替して『ドリアン助川の正義のラジオジャンベルジャン』って番組になったんだけど。

内容は後藤まぐろうの時より濃くなってて強烈に印象に残ってるのが、
教師から性的いやがらせを受けている女子高生の話。

これが一人じゃなくて毎週何人も相談に来てて、ホンマの話か!?仕込んでんじゃねぇの?
って思いながら聴いてた。

懐かしくなって『後藤鮪郎』を調べてみたけど、
・・・。
どっか行っちゃったみたい。

ドリアン助川は『明川』に名前を変えたらしいよ。

クローズ 

2007年10月30日(火) 21時53分
クローズを見に行ってきました。

主役は前に元モー娘の矢口と付き合ってた小栗旬。

小栗旬もいーけど、山田孝之がカッコよく見えた。
格闘シーンもトリッキーな技とか使ってたし、役作りで準備してたんかな?

あと、わき役でヘキサゴンの上地雄輔が出てた。頭悪いキャラだけどちゃんと俳優業もやってんのね。

映画はヤンキーっていうよりもぜんぜん硬派で面白かった。
逆に黒木メイサの出番すくねぇよって感じでした。

有吉 

2007年10月29日(月) 18時44分
ちょっと前に

世界一周してマックのハンバーガーを食べまくる。
ってゆー企画を元猿岩石(元手裏剣トリオ)の有吉がやっていた。

ふむふむ。なるほど、旅を持ち芸とする有吉を持ってきたのか・・。
感動路線に走り出した頃の電波少年を思い出しながら、良い企画だ。などと、思っていたら。。

先日、ルー大柴がマック世界一周っちゅー企画でマクドナルドを巡っているではないか!!

ん゙!?

有吉が下ろされたんか??と思っていたら。
全く違う番組らしい・・・。

企画パクリなんてことが。。あるんかぁ。

しかも有吉の方はレギュラー番組ではなく定期的な番組。
世界一周だし、先越されたら元も子もないだろーに。。

有吉が出てた方↓↓
日テレ系列(2007.9/26)『びっくり! 新世界地図』

ルー大柴が出てた方↓↓
TBS系列(2007.10/20)『ヤレデキ!世界大挑戦』

(おまけ)猫だんしゃくブログ

檀れい 

2007年10月28日(日) 22時12分
ウルルン見てたら、檀れいが出てて
フランスに豚を食べに行くー旅行やってた。

檀れいってキムタクと映画やってたときはおばさんやなぁー
って、思ってたけどウルルンでは若く見える。
調べて見ると公式HPには年齢表示ナシ。

ウィキだと、やっぱ載ってて36だって。
・・・。
けっこういってはるんですね。。

話変わるけど、ウルルンの天の声いつの間にか無くなったね。

1回目の天の声でキャイーン天野がやってたときに久本と馴れ合い絡みしてて
『あー、うるるんのイメージぶち壊しやー』と思った人は少なくないはず。。

てか、なんで久本と横のイケメンもクイズやってんだ!?

意味分からん。
なんで全員でクイズやってんだよ。

千原Jr 

2007年10月28日(日) 21時27分
今日は千原ジュニアを2回もTVで見たよ。

明石やさんちゃんねる&行列で。。

笑ったり、しゃべるととノドにくぼみが出来るが、あれも事故の後遺症なんかなー。

千原Jrについて
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kenzyie
  • アイコン画像 性別:男性
読者になる
2010年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
メールフォーム

TITLE


MESSAGE