すごいぞ!宮崎チーム 

2013年08月20日(火) 14時06分
昨日の高校野球の試合観ました?
宮崎県代表の延岡学園と富山県代表の富山第一高校の試合ですよ。
延長11回に逆転サヨナラ試合を演じたのです。

あれにはしびれましたね、高校野球ってだから面白いのですよね、最後まで絶対に諦めませんよね。
高校生たちの溌剌としたプレイを見ていますと、なんだか涙が出てきます。
歳をとったということでしょうか、もう年々涙腺が緩くなってきているのです、すぐ泣いてしまいます(笑)
嬉し涙ですから、悪くはないでしょうけどね。

それにしても延岡学園、この勢いで優勝?ということになったらすごいですね。
宮崎県勢としては初優勝でしょうか、すごいことですね。

わたしも、いつもの電話占いで占ってもらいますかね。
え?知らないのですか、いま女性に人気の霊感 電話占いって聞いたことがないですか?
わたしもよく鑑定してもらいますけど、めちゃくちゃ当たるのですよ、やばいですよ!
なんでも大丈夫ですよ、恋愛関係の相談でも、もちろん仕事関係の悩み、人間関係のこと、
大人って色々あるじゃないですか?とにかく何でも鑑定してくれますから、一度どうですか?
【お勧め】
アロマというサイトは鑑定料も安くていいかも!
電話占いの料金案内 → www.aroma-uranai.com/price.html

でも別に延岡学園の実力不足を心配しているわけではありません、神頼み?それも良いでしょう。
気持ちの持ちようなのですよ、結局は(^_^;)

突然の悲しみと相続と 

2013年08月01日(木) 14時46分
大切な人とのお別れなんて、いつやってくるか分からないものです。
大きな病気になっても、容態が安定しているうちは良いですけどね、
突然の容体急変で亡くなってしまう場合もありますからね。

そういう意味では、常に心の準備をしておかなければならないということなのでしょうね。
本人も遺言書を書いておくことが望ましいですけど、現実問題、なかなか難しいのではないでしょうか。

人が亡くなりますと、自然と遺産相続の手続きも必要になってきますよね。
余計に、突然死と遺産相続の両方の対応をすることは至難の業と言えるのではないでしょうか。

それをサポートしてくれるのが、専門的な知識を持っている弁護士さんです。
現在は相続 相談に特化した弁護士さんもいらっしゃるそうで、
そういう存在は、わたしたちのような素人にとっては非常にありがたいですね。

相続に必要な手続きや書類というのは、とても数が多いのだそうです。
ただでさえ専門的な知識が必要というのに、そういうことだともはや対応が出来ませんよね。

みなさんは将来訪れる遺産相続について考えたことはなりますでしょうか?
わたしも少しずつですが知ることが必要だなと思い始めております。
誰かに相談しながらでも良いではないですか!

またまた訃報ですか 

2013年04月25日(木) 13時57分

少し前に、釣りバカ日誌などの映画に出演しておりました個性派俳優の
三國連太郎さんがお亡くなりになりました。
いつもスクリーン越しにしか拝見したことがありませんけど、お元気そうでしたのにね。
非常に残念でしたよね、映画会にも大きな損害になったことは言うまでもありません。

ご子息で俳優の佐藤浩市さんは、最期まで「お父さん」とは呼べなかったということでしたが、
親族のみで執り行われた密葬では、嗚咽するほど泣き崩れていたそうですよ。

そして先ほどみたのですが、田端義夫さんがお亡くなりになったそうです。
94歳の大往生ということですけど、やっぱり残念ですよね、日本の宝でしたからね。

田端義夫さんといえば独特のギターの構えですよね!
わたしは、世代的にはリアルタイムで聴いていたわけではありませんが、
おじいちゃんがよく歌っていました。

帰宅したら田端義夫さんの歌を聴こうと思います、合掌。



訃報のたびに思い出すのが、親戚の家の遺産相続です。

びっくりしました、それまで疎遠だった親族が飛んで返ってきて急いで財産を分割しようと言ったのです。
すぐに遺産相続弁護士に相談しましたら、言い寄ってきた人は、本来相続出来ない人だったのです。
相続できる人を、法定相続人と呼ぶのだそうですが、法定相続人ではなかったのです。

危うく言われるがまま、財産を分けるところでしたよ。
知らないというのは危険なことですよね。

手続きは早めに 

2013年04月24日(水) 11時09分

従兄弟の話です。

父親が亡くなり、遺産といわれる財産は父親名義の家位でした。
母親は既に他界しており、相続人は、長男、次男、長女の3人です。

次男、長女はそれぞれにも家庭があり、生前から父親は長男夫婦と
一緒に住んでいたので、家は長男が相続をすることで、すんなり解決したのです。

しかし、この長男は、あわただしい日々の生活に追われ、
すぐに名義変更もすることなく、すっかりそのことを忘れてしまっていました。

数年が経った頃、自宅の名義変更を思い立ち、いざ名義変更の手続きをしようとするも、
相続人全ての同意書「遺産分割協議書」が必要だと言うことが判明しました。

長男は兄弟に連絡を取り、名義変更する為に、同意書を書いて欲しいとお願いしたところ、
やはり、自分達の相続分を金銭で欲しいと言いだしたのです。困り果てた長男は
専門家に相談に行き、結果的には、当初の話し合いの通りに、長男が相続することで
解決しましたが、相当な時間とお金がかかりました。

そして、この兄弟の間に溝が出来たことは言うまでもありません。
父親が遺言書を残しておくか、亡くなった直後に、遺産分割協議書を
作成していれば、こんな結果にならなかった出来ごとだと言われたそうです。

遺産相続が発生した際にはすぐに専門家に相談すべきですね。

安心の遺産相続の実現 

2013年04月23日(火) 11時52分
以前から、方々で遺産相続の手続きは時間がかかるし面倒なものだよと聞いていたのですが、
まったくおっしゃるとおり!

手続きを始めるにあたり、色々と勉強していたのですけどね、
とても自分で出来る内容ではないことに気がつきました。

みなさんどうやっているのだろうかと、知人・友人に相談したのですが、
相続弁護士という存在があるらしく、そのような弁護士に手続きの代行をお願いするのだそうです。

わたしも早速インターネットで検索をしてみまして、近所に弁護士事務所を見つけました。
遺産相続プロフェッショナルが在籍し、安心の相続 相続を実現してくれるらしいです。
やっぱりわたしと同じように、相続のことで悩んでいる人は多いのでしょうね。
ですから、専門的に相談に乗っている弁護士さんも多いということでしょう。

今日の仕事終わりか、明日の午前中に半休をとって相談に行こうと思います。
とりあえず相続関連の相談は無料で良いということでしたので、気が楽になりました(^_^;)
何も知識が無いわけですし、先方もわたしが素人だと知っていることでしょうから、
分からないことは分からないと言って、色々教えてもらおうと思います。

とりあえず何から始めればいいか・・・それだけでも分かっておきませんとね。

成年後見制度による遺産相続 

2013年04月22日(月) 15時44分

「成年後見制度」とは精神上の障害(知的障害・精神障害・痴呆)などによる判断能力の
不十分な者を保護する為に、一定の場合に本人の行為能力を制限するとともに、
本人の為に法律行為を行い、または本人による法律行為を助ける者を選任する制度の事です。

成年後見制度には大きく「法廷後見」と「任意後見」とにわかれます。

「法廷後見」は、本人の判断能力が不十分になった場合に家庭裁判所の審判により後見人が決定されます。
「後見」「補佐」「補助」と3つにわかれており、判断能力の程度に応じて制度を選べるようになっているのです。

「任意後見」は、将来の後見人の候補者を本人があらかじめ選任しておくものです。
法廷後見は裁判所による審判ですが、任意後見は契約となります。
任意後見人に、生活・療養介護・財産管理などに関する代理権を与える契約を結ぶのが任意後見契約です。

成年後見制度のメリットは判断能力が低下した人の財産管理と
身上介護をする事が出来る・取消権をもっているので本人が詐欺にあった場合に
成年後見人が契約を取り消す事が出来る・後見の内容が法務局で登記されるので、
後見人・補佐人・補助人の地位が公的に証明されます。

遺産相続の際にも本人の同意がなくても成年後見人が遺産分割協議の話し合いに出る事となります。
成年後見の検討なども含めて弁護士に相談する事をお勧めします。

勝手にしやがれ 

2013年04月19日(金) 11時57分
もうわたしは知りません、相続放棄をして一切遺産相続の話から撤退することにしました。
そりゃせっかく親父が遺してくれた財産をわたしも譲り受けたい気持ちはありますけど、
長男がまったく駄目で手続きが出来ません。

遺産分割協議を、弁護士さん同席でやろうという話をしていたのですが、
約束していた日に来ませんし、電話をかけても出ないし・・・完全に確信犯ですよね。
きっと財産分割を自分有利に進めたいのだとは思いますけど、そうなら直接言ってこいと思います。
だいたいですね、やり方が姑息なのですよ!いちいち。

そういうことで、わたしは財産を分けてもらうことはありませんけど、
母親のサポーター役になろうと思います。
あのバカ兄貴の好きなようにはさせませんよ、絶対に!

それに弁護士さんの心象もよくないですよ、ドタキャンもしましたし。
完全にこちらのペースになっています、当たり前ですけどね。


さぁそんなことよりも、今日は金曜日ですね!
わたしの給料日は20日、明日は土曜日ですから今日が給料日ということになりますね。
人よりもちょっとだけ早い華金ということです。

先月は、かなり浪費してしまいまして金欠の状態でしたから
今日くらいは自分にご褒美で、美味いものを食べに行こうと思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kenzouban
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる