祝☆退社 

2005年09月30日(金) 16時48分
さよならmy desk.

大学卒業して初めて就職したこの会社。

世の中にこんな会社があるのかと、
この世にこんな社長もいるのかと、

いろんな意味で社会勉強させてもらった
 と今は思える。あと1時間。
やっとこの苦痛から解放されるのかと思うと

ものすっごい気楽やん

あーーーーーーーーーーー
うれしい

来月からは
長くストレスに蝕まれてボロボロになった心と体のケアに専念して
心身ともに健やかに戻ったら
改めてもっと自分にあった仕事探そう。

失業保険が結構もらえるから
職業訓練校とかに入って
新たな資格を身につけようと思う。

今までお世話になった方々、
本当にありがとうございました。
こんな会社だけど
社長以外の人はみんな素晴らしかった


いい人ばっかや。
仕事を通して知り合った国内外のいろんな人。
みんなえらく頑張ってる。
社会の中で自分を持って生き生き仕事してる。

あたしもそんな社会人を目指します。
誰が見ても輝いて生き生き仕事してる、
自分自身も喜んで働いてる、
自分の時分をつねに捉えて
将来見据えて
大きな夢に少しずつでも確実に近づいていきたい。

がんばろ。
成長過程の一つが過ぎ去ろうとしてる。
終わりじゃなくて始まりなんだ、ってこのことね

とりあえず明日から
土日はバイトだけど
それ以外はまだなんの予定も無い。
もっかいじっくり自分を見直してみよ。

ん。
てか、アフリカ行きたいな

saya orang Bali☆ 

2005年09月22日(木) 14時31分
おととい帰ってきたばっかなのに、

すでに懐かしいことの様に思えるバリ島出張。

今回は

とても貴重な体験をした。

バリに行くといつもドライバーをしてくれるバリ人がいる。

名前はマギー。

今回はマギーの村で、

一年に一回行われるお寺のお祭りに参加させてもらった。

バリヒンズーの伝統的衣装「クバヤ」を着て

マギーと彼の一家と一緒に、バリ人に囲まれて3時間半の時を過ごした。

バリの澄んだ夜空に、美しく満月が輝きだすころ

坊さんが出てきてやっとお祈りが始まる。

当然私も参加。

うち、仏教徒だけど

お祈りの最後におでこと喉にお米をくっつけ

耳にお花を指して

終わるころにはすっかりバリ人。

インドネシア語で"Saya orang Bali"です。

しかし「クバヤ」。

ブラが透けてなんともセクシー

最後のバリ?! 

2005年09月13日(火) 15時55分
初めてバリ島に行ったのは確か去年の7月。

以来1年とちょっとで早5回バリ島を訪れた。

明日からの6回目となる今回は

2ヶ月前に行って以来。

前回のバリがまだ記憶に新しい。


思えば仕事で行った前回のバリは

過去最低だった。

社長と二人で行ったのだが

飛行機からホテルから朝食から

全てが一緒。

マジ気ぃ狂う

なんでって??

そりゃ、彼を知る人はみんなが出発前に

「ご愁傷様

と声をかけてくれるくらいよ。

とにかく7月の一週間は

あたしにとってミニ地獄だった。

でも今回は飛行機も別。

宿も別(1日だけだけど…)。

行動も別。

超うれしいっ

そりゃたぶん

大部分は社長と一緒に行動しなきゃならんのだろうけど、

こんなに離れていられる時間があることが

あたしにとっては最高の喜び。


できればこれを

仕事で行く最後のバリ島にしたい。

やっぱりバリは

遊びに

そして心と体を癒しに行くところだよ

みんなにいっぱいお土産買ってくるからね〜





モデル気分?! 

2005年08月23日(火) 14時39分
自分の
外から見ることってあんまりない。

こないだHPに載せるピアスの画像のモデルになった。

自分の

ちょっと可愛いな


でもよく見ると
耳の上の方
なんか切れてんだよね。

なんでだろ??

長さんに続け! 

2005年08月19日(金) 9時33分
先日プレミアがついて定価980円が1万円にもなっている
『ぶらりアフリカ』 著者 いかりや長介
を、どうしても読みたくてネットで購入し
一気に読破した。

あたしが生まれる7年前の1975年、
長さんは一人でアフリカに旅立った。
以来アフリカの魅力に憑りつかれ
7年とちょっとの間に9回もアフリカを訪れている。

あたしは去年
初めての海外旅行で東アフリカは”KENYA”に行ったばかりである。
初飛行機、初海外…。
成田を出てから26時間後だった
ケニアのナイロビ空港についたのは。
えっらく疲れて
念願のアフリカの大地に降り立ったときには
すでにボロボロだったのを覚えている。

アフリカは中学生のころから好きだった。
てかそこに住む人間が好きだった。

物心ついて
テレビでドリフを観はじめて
ドラマやCMでいかりや長介に魅かれていった頃。

長さんを好きになり
長さんが死ぬまで
長さんがアフリカに行って本まで出していたなんて
知らなかった。

だからどうしても欲しくて
あたしがこの世に生まれてから
半年後に発刊された本を
それから22年後に手に入れたのだった。

大好きなアフリカと
尊敬する長さんとがつながった日。

しばらく離れていたアフリカへの思いが込み上げた。

やっぱアフリカいいっすよ
チクショー。
絶対また行く






盛夏の初体験☆ 

2005年08月15日(月) 9時21分
先日、葉山に住んでいる友人Aの家に遊びに行った。
Aの家は、昔ながらの縁側のついた、平屋の一戸建てで、
部屋が3つもあり、窓からは果てしなく広がる青い海が一望できる。
家賃もこの付近では考えられない、超破格

なぜこんなに幸せな環境にAはいるのか。
その全ては彼女の人柄にある。

周りの人の笑顔が大好きなA。
人々の笑顔を作り出すためには、なんの苦労も厭わない。
たとえ、大勢の人間が自分ちに押し寄せて好きなだけ食って飲んで暴れても、
大切なインテリアを破壊されても、
好きな時間に浴びたいだけシャワーを浴びてバスタオルを使いまくっても、
彼女は嫌な顔一つしないのである。
いつもニコニコ。
みんなが楽しければそれでいい。

そんな彼女の周りには、
自然と人が集まってくる。
ジャンルを問わず、様々な人間が、彼女の深い懐を求めてやってくる。
男女の差別なく、みんなに平等にあたたかく接する彼女。
今あたしが最も惚れこんでいる女だ。

そんな、あたしが惚れている女Aは、波に乗る。
毎日暇さえあれば海に入っている。

次の日、みんなそろってA宅から歩いて海に出た。

葉山の海はキレイ
近くても、ここに比べたら江ノ島の海なんて泥沼?
夏休みで子供も多く、砂浜は賑わっていた。

そんな海での初体験
それは…

   くらげ

マジ初めて刺された!!
なんであんなに痛いの
しかもなんどもあたしだけ

蚯蚓腫れ(みみずばれ)ですよ。
そしてくらげに刺されたら砂を塗るといいらしいことも知った。

盛夏のステキな思い出は、
衝撃的な初体験の痛みとともに
深くあたしの脳裏に焼きついた。


素敵な出会い 

2005年08月11日(木) 22時22分
夏休みを3日もらって、軽井沢に来た。
旧軽銀座で格安の服と野沢菜のてんぷらを試食しまくり、
ただで腹8分目になりながら、
HPで見つけた中軽井沢にあるペンションへ向かった。
そこにはあたしの大好きな猫がたくさん
しかもオーナーがまた優しいっ
今までいろんな土地のペンションに宿泊してきたが、
こんなに親切でアットホームなところは初めて
ソッコーでここのファンになってしまったわ

夕方から降り始めた雨が、
勢いを増してきた。

最近は夜はずっと雨みたい。
明日も朝からだったらどうしよう…

とりあえず、明後日までこの避暑地でなにか素敵な発見ができたらいいな

懐かしの子悪魔 

2005年08月08日(月) 9時22分
昨日は六本木のTSUTAYAに行った。
あそこにはその辺の本屋には無い、豪華本や洋雑誌、ジャンルごとの細かい資料が多彩に揃っているから好きだ。
外人多いし

南北線の麻布十番で下車し、長い地下道を通って下界に出、炎天下を汗だくになりながらようやくたどり着いた涼しい店内。
昨日は結構久々に訪れたんだけど、気がつけば汗が冷えて寒気がするくらい、2時間半以上ぶらぶらと色んな本を立ち読みしていた。

で、本は買わずに2Fへ。

最新のReggae soundを調達し、ふと、横を見れば"DVDどれでも2枚で2,500円!!"の文字。
やっすいじゃ〜ん
と思ってそこでも10分品定め。 最近一人の時間が寂しくて…

結局2枚買うことにしたんだけど、そのうちの1枚はあたしが子供のころからずっと好きな映画。
タイトル?
決まってんじゃん
【GREMLIN】
まっじ可愛いギズモとか
誰がなんと言おうとあたしの中ではNo.1です

あんな生物が側にいてくれたらなぁ…。
どんなストレスも解消されちゃうよ

 というわけで、
昨夜はとても幸せな気分でベッドに入りました

その夜、夢に出てきたギズモの変態後のグレムリンに襲われ汗だくで逃げ回り、飛び起きたのも事実

汗だくに始まり汗だくに終わった一日でした。

うっわ。 

2005年08月03日(水) 19時11分
さっき仕事で○谷のセンター街を歩いた。
すると、
あたしの目の前にいたメガネのオタク系デブに、
スラッとしたでっかい黒人が話しかけながら近寄った。
何か話している。
聞き耳を立てながらピッタリ後ろについていくと、
「アノ角。新シイ店アル。商品イッパイ…」そう言いながら黒人がそのデブの腕をつかむ。
そして彼は黒人に連れて行かれた…。

「あれは何
と、社に帰ってから黒人に詳しいスタッフHに聞くと、
「あぁ、たぶん売人。」
マジこわっ

黒人とかホント好きなんだけど、
ああゆうとこにいる黒人とかってなんか信用できない気がする。
みんなとりあえずみたいな。
だいたい
あんなに昼間っからウロウロセンター街歩いてるとっからして怪しいよ
あ゛、その辺にそうじゃない黒人の友達がいる人ごめんなさい

やっぱもっかい本場行って羊連れて歩いてるようなピュアな黒人見つけてくるかな〜


ストレスが原因て?! 

2005年08月02日(火) 11時42分
最近つくづく、人間の体って意外と繊細なんだわ、って思う。
どんなに体が強いって人でも、
ストレスにはかなう人なんていないと思う。

極度の緊張や、日々募る他人との衝突、度重なるイライラや次々に現れる心配事…。

大抵の人は腹に障害をきたすだろう。
胃が痛んだりお腹が下ったり。
あたしもそう。胃が痛む。

あたしの場合、その次に蕁麻疹が全身に現れる。
手から足まで赤いつぶつぶ。超痒い。
引っ掻くと瞬く間に全身に広がり、痛みと痒みとキモさに発狂しそうになる。

それまで、ストレスで自分の体がどうにかなろうなんぞ想像もしなかった。
昔から知ってる友人も、
あたしがストレスが原因でこんなことになったなんて
言ったところで信じない。
けど皮膚科の禿げた七三は、すんなりと「ストレスが原因ですね。」
と言い放った。

塗り薬と飲み薬で数日のうちにひいたのだが、
それから度々、同じ症状が現れるようになった。

就職してから一ヵ月後からだと思う。
初の一人暮らし、新しい職場、バイトではなく社員としての社会での振る舞い。
自覚症状はまったくなかったが、
言われてみれば体としてはいっぱいいっぱい適応しようとして苦しんでいたのかも。

ようやく上半期も過ぎようとしている。
体も新たな状況になじんだはずだ。

しかしここ数日、
新たなストレスが発達し始めている。
もう一人の禿げが現れた。

体さん、ごめんなさい。
もしかするとイクラもそのせい

体を少々いたわらなきゃ。
そう思う今日この頃。
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像wanko
» 最後のバリ?! (2005年09月13日)
アイコン画像
» モデル気分?! (2005年09月01日)
アイコン画像kenny
» 懐かしの子悪魔 (2005年08月15日)
アイコン画像Kenny
» 素敵な出会い (2005年08月15日)
アイコン画像テスラ
» 素敵な出会い (2005年08月14日)
アイコン画像
» 懐かしの子悪魔 (2005年08月10日)
アイコン画像
» うっわ。 (2005年08月06日)
アイコン画像Kenny
» うっわ。 (2005年08月04日)
アイコン画像
» うっわ。 (2005年08月03日)
アイコン画像Kenny
» ikura (2005年08月02日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kenyabali
読者になる
Yapme!一覧
読者になる