【 更新情報 】

 


ケンタッキーミニ知識

カーネルおじさんで有名なケンタッキーフライドチキンですが、1939年にカーネル・サンダースによって考案されたフライドチキンの調理法は、現在でも全く変わっておらず70年も同じ味を維持し続けているようです。すごいことですね。

都道府県別の県民1人あたりケンタッキーフライドチキンの消費量は、沖縄県が一番で、大分県が最下位のようです。

ケンタッキーフライドチキンの呼び方としては、やはり地域的に違いがあるようです。東日本では「ケンタ」が一番多く、次に「ケンタッキー」、西日本ではほとんどが「ケンタッキー」で、「ケンタ」は少数派のようです。東海地方の一部や九州では「ケンチキ」が多いようです。

他には、「KFC(ケー・エフ・シー)」「ケンタフラチキ」とも呼んでいることもあるようです。マックとマクドみたいに、地域により違いがでるんですね。

ケンタッキーのフライドチキンには、国産ハーブ鶏が使用されています。たまに食べるから美味しいのがケンタッキーフライドチキンですが、ファーストフードにしては高いのが少しネックです。でもそれだけの価値は十分あるのではないでしょうか。

そんなときには、ケンタッキークーポン券を手に入れれば問題解決ですね。

ケンタッキーのクーポン券をゲットしよう。

ケンタッキーのクーポン券がたまに新聞の折り込みチラシの中に入っているのを見ると思いますが、残念なことにそんなに頻繁に入っているわけではありません。

折り込みチラシに入ってくると必ず取っておくが、結局使わないうちにクーポンの期限が切れてしまったり、財布に入れ忘れたりしたことがある人も多いことでしょう。

ケンタッキーは大好きなんだけど、正直ちょっと値段がと言う人は少なくないと思います。そんな人は、クーポン券をゲットしましょう。

ケンタッキーのクーポン券をゲットするには、新聞の折り込みチラシ以外でも、店頭で配られているものを入手する方法があります。

また、パソコンや携帯でケンタッキーフライドチキンのホームページからメールマガジンの購読手続きをして、「KFCカーネル通信」を購読すると、新メニュー情報やキャンペーン情報などと一緒に「ケンタッキークーポン券」をゲットすることができますよ。この方法が一番簡単は方法ではないでしょうか。

私も早速登録してみました。これでお得にケンタッキーフライドチキンを食べられるぞ!


ケンタッキーの公式サイト 

ケンタッキーのクーポン券のゲットのしかた

一番確実に簡単にケンタッキーのクーポンをゲットする方法はメールマガジン「カーネル通信」の購読です。

パソコンでも携帯電話のどちらでもOKですが、まずはケンタッキーフライドチキンの公式サイトにアクセスします。そしてメルマガ「カーネル通信」の登録フォームから、都道府県・市(郡)または区・ニックネーム・パスワード・性別・生年月日・職業・来店頻度・どこでこちらのサイトを知りましたか?・よく購入される商品は何ですか?・メールアドレス・配信形式を入力します。

メールアドレスは、パソコンや携帯メール、フリーメールなどなんでも構いません。

このメルマガを購読すると、パソコンなら月1回、携帯なら月2回ほど「ケンタッキークーポン券」付の最新情報をゲットすることができます。

メールに書いてある「ケンタッキークーポン券」は、各種割引きクーポンがそれぞれ10枚まで印刷できますので、ケンタッキーへ行くときは、忘れずにプリントアウトして持って行ってください。これでお得にケンタッキーが利用できます。

早く申し込んで、クーポン券をゲットして、おいしく安くケンタッキーフライドチキンを食べに行きましょう。