初日記

July 29 [Fri], 2011, 21:52
いきなりですが、
わたしは
建築士になりたいんです。

しかし、ただ家を建てる建築士ではありません。

わたしが建てたい家は、
ダンボールの家です。



わたしは小学生の時
毎日、桜木町で
ホームレスの方を見ていました。
ものすごく寒い冬も
ものすごく暑い夏も
毎日、ダンボール一枚、
汚く黒ずんでいる毛布一枚で
すごしていらっしゃった。

小学生ながら、救いたいと
思っていた。
でも、正直、臭さに耐えられず、何も
できなかった。

高校生になった今でも
ずっと
心残りなことなんです。



私は、安藤忠雄さんが
大好きで
高校1年のとき、
建築士になりたいと
思いました。
その後、韓国や中国などいって
アジアの建物に興味をもち・・・・。
東アジアの貧困について学校で知ってから、
アジア全体の
建築に興味をもちはじめました・・。
が・・・・・・・
その前に
アジアとか言ってる前に・・・
日本はどうなんだ!!!!
ホームレスの方が
いるではないか!!!!!!!!


つーことで

わたしは
ホームレスの方に
ダンボールでもすみやすい
家を建てて
プレゼントして
喜んでほしい!!!!!!!!!!!!!!!!


はい、いきなり
夢ですいませんでした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:桃莉
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1994年12月3日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 職業:小中高生
読者になる
2011年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kenthikuka/index1_0.rdf